苦手な仕事が割り振られた時の7つの対処の仕方

苦手な仕事が割り振られた時の7つの対処の仕方

あなたには得意な仕事がありますか?おそらくあるでしょうね。逆に苦手な仕事はありますか?

そのような仕事を割り振られた時どのように対処していますか?「上司が使えない。私にこんな仕事を押し付けて・・・」なんて駄々をこねてるだけじゃなくてとりあえず嫌々ながらやりますよね。結果はどうでしたか?

おそらく納得のいくものではなかったはずでしょう?ここでは苦手な仕事が割り振られた時の対処の仕方を紹介します。当然成功させる為の工夫も載せておきます。

ご参考にされて苦手な仕事を上手くこなしていきましょう。それがあなたの評価アップに繋がります。



 


苦手な仕事が割り振られた時の
7つの対処の仕方

 


きちんと対処しょう。


苦手な仕事が割り振られてしまった時どうそれを対処するかによって成功の確率は変わってきます。得意な仕事ならバンバンやる事が出来るけど苦手な仕事になるととたんにやる気が失せて仕事から逃げるようになるなんて話もよく聞くところです。苦手な仕事ほどきちんと対処しなければいけません。

これはいろいろストレスが溜まったり上手くいかない事も多いでしょうが、苦手な仕事をなんなくこなせるようになれば職場においてあなたは特別な存在になれます。苦手な仕事ほどきちんと対処しましょう。

これはすべての基本になる事です。きちんとした対処が出来ない人は必ず失敗します。そうして苦手な仕事は苦手なままで上司からも「こいつはこういうところが使えない」と思われる事でしょう。

 


ちゃんとやらないと酷い事になる事理解しよう。


苦手な事こそちゃんとやらないとまずい事になるものです。苦手な事は適当にやりがちです。しかしこれはとてもいけない事です。

ちゃんとやらないと酷い事になります。特に苦手な事に関しては自分の目が行き届かない面もありますのでより一層気合いを入れてやらないといけないものです。あなたは大丈夫でしょうか?

苦手な仕事こそちゃんとやる事が必要です。でないと苦手は苦手のまま引きずる事になります。これは精神健康的に良くありません。

 


同僚の協力を仰ごう。


苦手な事は同僚の協力を仰ぎましょう。同僚はその仕事が得意かも知れません。あなたがちゃんとした対応をしていれば同僚から必ず協力を得られるはずです。

苦手な仕事が割り振られた事を隠すのではなく自分の弱点をさらけ出しましょう。そのオープンな態度におそらく周りから支援の輪が広がってくるはずです。強がって苦手な事を隠していては協力は得られません。

時に協力を得られる事で苦手を克服できるいいチャンスになるかも知れないのです。恥ずかしがらずに自分をさらけ出し同僚達に協力をお願いしてみましょう。それが苦手の打開策となるはずです。

同僚の協力を得てはダメだなんて言う人はいません。あくまでもやるのは自分ですが違う観点からいいアドバイスをもらえるかも知れません。そういった人間関係でいたいものです。

 


飲みに行って発散しよう。


苦手な事はストレスが溜まります。そんな時はあなたならどうしていますか?どのようにしてストレス発散していますか?

なんでもいいですがある程度自分に甘い事も必要です。自分にご褒美をあげましょう。飲みに行くのです。

苦手な事をやっている自分はとても偉いものなのです。自分で自分を褒めてあげましょう。当然同僚などと一緒に行って仕事の悩みをきいてもらう事でもいいです。

あるいは一人で静かにグラスを傾けるのもいいです。とにかくストレスを溜めこみそれが悪い方向へ出てしまうのが一番まずい事です。飲みに行って発散しましょう。

 


喜んで引き受けよう。


苦手な仕事を割り振ると明らかに嫌な態度をとる人がいますがこれはこの時点で逆効果です。皆さんはどのような態度で仕事を引き受けていますか?そもそも仕事が割り振られている時点で上司からあなたに信頼しているとの証ではありませんか?

こういう場合は喜んで引き受けましょう。そうして苦手な事は同僚に相談するなどして取り組みましょう。上司はそんな姿を見て好印象を受けるはずです。

「じゃあ今度は得意な仕事を割り振ろう。」と思う事でしょう。喜んで引き受ける事はスタートの時点でも違いを生みます。スタートが良くないとなかなか仕事のスピードに乗るのがつらくなってしまいます。

苦手な仕事だからこそ喜んで引き受けましょう。

 


自分の成長に繋がる事を理解しよう。


苦手な仕事を成功させてこそあなたの成長があるのです。苦手な仕事がきたら自分の成長に繋がるチャンスなのです。しっかりちゃんと取り組みそれを成功に導く事であなたの自信に繋がります。

それを十分に理解して仕事にチャレンジしていきましょう。当然苦手な仕事ですから上手くいかない事だらけです。挫折してしまう事もあるかも知れません。

ですがそのような事を克服する事が出来たならあなたはもっと輝き成長し周りの同僚から一目置かれ、上司から信頼される事になる訳です。苦手な仕事は自分の成長に繋がる事を理解しましょう。

 


寡黙に取り組む事で好きになる事を学ぼう。


どんな仕事に対しても寡黙に一心不乱で取り組む姿には美しいものがあります。当然周りもそういった影響を大きく受けて手を差し伸べてくれたり、ねぎらいの言葉をかけてくれたりします。

苦手な仕事でも寡黙に取り組む事で好きに変わる事は往々にしてあるものです。「私はこういう仕事もできるんだ!」と思う事が出来るケースもあるものです。このように思えたならあなたは仕事に成功しているとも言えます。

そのように仕事に取り組みきっちりこなす事で大きく成長出来るものです。みんな経験しています。逃げる事からでは何も生まれません。

寡黙に取り組んでみましょう。それがあなたを変える事に繋がるかも知れないのです。

 

いかがでしょうか。得意な仕事ならいいですが苦手な仕事となると途端にやる気が失せる人がいます。そういう人がいかに損をしているかよくお分かりになれたことでしょう。

どんな仕事に対してもチャレンジしていく姿に周りの人間たちは惹かれそれが良い人間関係の構築に役立つものと確信しています。どうかあなたも失敗を恐れず苦手な仕事に立ち向かっていってください。これを読んで少しでもあなたの勇気が湧いたなら本望です。

きっとその勇気が仕事の成功へとつながる事でしょう。あなたの仕事が上手くいく事を祈っています。苦手な仕事も確実にこなせるあなたは職場でもいい状態であると言えるでしょう。

 


まとめ


苦手な仕事が割り振られた時の7つの対処の仕方

・きちんと対処しょう。
・ちゃんとやらないと酷い事になる事理解しよう。
・同僚の協力を仰ごう。
・飲みに行って発散しよう。
・喜んで引き受けよう。
・自分の成長に繋がる事を理解しよう。
・寡黙に取り組む事で好きになる事を学ぼう。