頭痛を解消すればストレスまで軽減される7つの理由

頭痛を解消すればストレスまで軽減される7つの理由
いきなりやってくる悪魔、と言われる頭痛。なんとも言えないあのズキズキ感を味わったことのない人はいないでしょう。

誰でもなりやすい頭痛ですが、病気の副作用や酸素不足などの理由以外にストレスから頭痛になる場合もあります。子供の場合はストレスは腹痛という手段で訴えることが多いようですが、大人の女性の場合、頭痛、片頭痛の形でストレスが現れることがあるのです。

頭痛とストレスは密接な関係があります。今回は、頭痛を解消すればストレスまで軽減される7つの理由についてご紹介しましょう。



 


頭痛を解消すれば
ストレスまで軽減される7つの理由

 


不眠症を改善しよう


ストレスがたまると夜なかなか眠れなくなった経験はありませんか?ストレスの副作用には様々な症状がありますが、なかでも不眠は健康への悪影響が一番大きな症状といえるでしょう。不眠症は頭痛、倦怠感、肩こり、吐き気を伴う場合があります。長引くようなら早急に病院を受診した方が安心です。

特に不眠症は頭痛を併発する場合が多いので慢性化しないように病院から処方された薬を服用しましょう。頭痛が治まれば睡眠環境も改善されます。ぐっすりと眠ればストレスも軽減しますから、不眠に悩んだ場合は頭痛対策をたてておいた方が安心です。

 


運動不足を解消しよう


寒い冬は年齢に関係なく運動不足になりがちです。しかし1日中部屋の中にこもっていると、代謝も低下し、新鮮な酸素不足による頭痛が起こる場合があります。毎日15分程度、外に出て軽い体操をしましょう。

軽い運動をする事で体内の新陳代謝を助け、新鮮な空気を吸い込むことで体に溜まったストレスを発散できます。酸素不足による頭痛も予防できて一石二鳥です。

 


食べ過ぎを防ごう


ストレスによるドカ食い。サラリーマンなら誰しも経験しているはずです。人間の3大欲求の一つ、食欲を満たす事はストレス発散には効果があるといっても良いでしょう。しかし胃を食べ物で一杯にする事で、体の血流が滞りがちになり、思考や判断力も低下します。

ストレスによる食べ過ぎは吐き気や頭痛が伴う場合もありますから自分で意識して気をつけて下さい。中年以降、食べたものはそのまま体に脂肪として蓄えられてしまいます。肥満が悩みになってストレスが増加し、その結果頭痛や体の不調を増やしてしまうかも知れません。食べ過ぎにはくれぐれも注意しましょう。

チラミンが含まれる食べ物は頭痛の原因になります。ワイン、チーズ、キムチなどに含まれていますから、ほどほどにしておきましょう。

 


片頭痛を治そう


女性に多いと言われる片頭痛。遺伝やストレスが原因だとも言われています。片頭痛による頭痛は片側か両側のこめかみが割れる様に痛むのが特徴です。

女性の場合はホルモンの増減によって体の血管の収縮が原因で起こる場合があるため、月経周期にあわせて片頭痛になることもあります。

なるべくストレスをなくし、体をリラックスさせましょう。体を冷やさないように温かいハーブティーを飲んだりお風呂にゆっくり入るのも効果があります。

 


緊張型頭痛に気をつけよう


頭痛の中でも最もストレスと関係が深いのが緊張型頭痛です。肩こりや眼性疲労などが原因で頭がギリギリと締め付けられる様に痛むのが特徴です。

過度なデスクワークや仕事のストレスが原因と言われていますから、日頃からストレスを溜めないように気をつけましょう。

特に午後夕方以降に起こる場合が多く、慢性化しやすいので対策が必要です。軽い運動やカラオケに行くなど、ストレス発散を心がけましょう。生活習慣を改善するのも効果があります。喫煙、飲酒はほどほどにした方が良いでしょう。

 


うつ病を疑ってみよう


ある大学病院の調査によると、「毎日頭痛がする」「体がだるく、頭痛が頻繁に起こる」と訴えてくる患者の4人に1人がうつ病だったという報告があります。

原因が分からないけれど頭痛がする、仕事のやる気が起きない、朝起きるのが苦痛などという人は、うつ病の可能性を疑ってみましょう。うつ病は誰でもなる可能性のある“心の風邪”です。早めに病院を受診し、薬を処方してもらうことで改善できます。

ストレスは本人が気付かないうちに体や心に溜まって行き、体の不調として本人に気付かせようとするのです。頻繁に頭痛が起こる人は、一度病院で診察して貰いましょう。

 


頭痛に良い食べ物を摂取しよう


頭痛は血管の収縮によって起こります。血管を弛緩させれば頭痛を緩和させる事ができるのです。血管を弛緩させるにはマグネシウムを摂取する事が効果的です。特に食べ物でマグネシウムが多く含まれているのがバナナ、カシューナッツ、豆類です。

また甘い食べ物も脳の緊張を和らげますからストレス性の頭痛に効果があります。コーヒーのカフェインも飲み過ぎなければストレスを緩和させますからオススメです。

 

いかがですか。頭痛は一部遺伝性のものや病気に関係しているもの以外は、原因はストレスの場合が多いのです。ストレスをうまく発散させ、自分の心と体を気持ちよくケアする習慣をつけましょう。

適度な運動と新鮮な野菜や果物を食べる。煩わしい人間関係はなるべく避けて自分の趣味や好きな事に時間を使いましょう。日常生活を改善するだけで、驚くほどストレスが減って頭痛もなくなっていくはずです。

この7つの改善策を参考にしてストレスフリーな生活を目指して下さい。

 


まとめ


頭痛を解消すればストレスまで軽減される7つの理由

・不眠症を改善しよう
・運動不足を解消しよう
・食べ過ぎを防ごう
・片頭痛を治そう
・緊張型頭痛に気をつけよう
・うつ病を疑ってみよう
・頭痛に良い食べ物を摂取しよう