心を強くする方法、いつでも簡単にできる4つのメントレ!!

心を強くする方法、いつでも簡単にできる4つのメントレ!!
心を強くしたい、そう願う人は多いもの。でも、心を強くする方法なんて本当にあるのだろうかと思っている方に、ぜひ知って貰いたいものがあります。それが、今回お伝えする「心を強くする方法」です。

心を強くする方法といっても、器具や道具を使うわけではありませんし、お金や時間も必要ありません。いつでも簡単に、今からすぐにでも出来るのが今回ご紹介する心を強くする方法なのです。心が弱いと、損をすることも多いもの。怒られて落ち込む、落ち込むことによって更にミスが増える、人前で話すことを想像しただけで頭の中は真っ白。いつも通りやればよいと言われても、いつも通りができない…なんて日々からサヨナラしたいと思いませんか。

難しいことは、やはり長く続きません。今回お伝えするのは、本当にいつでも簡単にできる心を強くする方法です。本気で心を強くしたい!と願っている方は、ぜひチャレンジしてください。



 

心を強くする方法、
いつでも簡単にできる4つのメントレ!!

 

姿勢を変える!


今、あなたはどんな姿勢でこの文章を読んでいますか。猫背で、俯きがちになっていませんか。また、普段、どのような姿勢ですごしていますか。人の身体と心は繋がっています。

気持ちが落ち込んでしまえば、どうしても猫背になったり、俯いて地面ばかりを見てしまいますが、そんなときはあえて背筋を伸ばし、空を見るのもひとつの方法です。この、今すぐできる心を強くする方法、ぜひ試してみましょう。

人間は、不思議なもので上を見ながら、悩み続けるのは難しかったりします。これは心を強くする方法として有効なだけでなく、気持ちの切り替えをしたいときにも使える方法です。

 

思考と感情は別々のものだということを理解する!


心が弱い人は、この思考と感情をつい繋げてしまいがちです。これは、どういうことかと言いますと、例えば何かの発表の前に心臓がドキドキしてきた→苦しい→どうしてこんなに苦しいのだろう→本当に大丈夫だろうかと考えてますます緊張…というようなことをあらわしています。これに心当たりのある方もいるのではないでしょうか。

では、心が強い人はどうなのか、と言いますと、心が強い人=心臓がドキドキしない、というわけではありません。では何が違うのか?それは、心が強い人は、心臓がドキドキしても、その現実をただ受け止めるだけなのです。あぁ、心臓がすごくドキドキしてる。というところで完結しているため、そこから不安や心配に勝手に繋げたりしていないだけのこと。

考えれば不安になるだけ。考えない!これはシンプルな心を強くする方法です。最初からすぐに考えるのをやめることはできないかもしれませんが、まずは考えないようにする練習から始めてみましょう。

 

心を強くするには、食べ物も大切!


心を強くする方法は、全てメンタルトレーニングだと思っていませんか。身体と心が繋がっているということをお伝えしたように、食べたものと心も実はとても密接な関係にあります。

ファーストフードやジャンクフード、インスタントラーメンばかり食べていると、栄養が偏るだけでなく、気持ちや心も偏ってしまいます。できるだけ自然のものを、自然な状態で食べてください。食品のパワーは、あなどれません。何もかもを変える必要はありませんし、有機野菜でなければとこだわる必要もありませんが、何かひとつ食に対して関心を持ってください。

一番手軽にはじめられるのが、玄米です。よく噛みながら食べることで、脳にも刺激を与え、精神的にも良い効果をもたらすはず。食事を見直すことも、心を強くする方法のひとつです。

 

今の自分にできること+αの負荷にチャレンジ!


心を強くする方法という言葉を聞いたときに、何か壮大な目標に向かって頑張らなければいけないイメージを持ったという方がおられるかもしれません。でも、心が弱い、強くならなければと、ひたすら無茶なことをする必要は全くないのです。その点、誤解しないでくださいね。

まだ心が強くなっていないのに、負荷をかけすぎて潰れてしまっては余計に「自分はだめだ…」と落ち込んでしまうことになりかねません。

まずは、自分が今できることよりも少しだけ範囲を広げてみましょう。人に話しかけるのが苦手だという人が、いきなりナンパしたり、営業の仕事に就いたりすることはありません。最初は近所の人に挨拶してみる、知らない人に道を聞いてみる、写真を撮って欲しいとお願いする、そんなことから始めましょう。無理をせずに、少しずつできることを増やすこと。これが心を強くする方法の近道です。

 

いかがでしたか。心を強くする方法と一言で言っても、様々な方法があるということに気付いたのではないでしょうか。

これは4つ全部やらなければいけないということではありません。何より大切なのは、あなたがこの心を強くする方法を試して、心を強くしよう!と思ったというその気持ちです。食べ物から入るのでも良いですし、姿勢から入るのでもかまいません。どれが一番効果があるのか、という点で考えず、どれをやりたいかを基準に選んでください。

そして、選んだ心を強くする方法を少なくとも1ヶ月は続ける意思を持ってください。毎日できなくてもよいのです。でも、頭の片隅にはこのことをいつも入れておいてください。そうすることで、1ヶ月後のあなたは、今のあなたより確実に心が強くなっているはずです。

 

まとめ

心を強くする方法、いつでも簡単にできるメントレ!!

・心を強くするには、姿勢が大事。姿勢を正しましょう
・思考と感情は切り離して考えましょう
・心の健康はまずは食べ物から。玄米など自然のパワーを感じるものを食卓に!
・無理をしすぎず今の自分にできること+αの負荷にチャレンジしましょう
・心を強くする方法は少なくとも1ヶ月は続けましょう