同性に好かれる女性に共通している特徴とは?

同性に好かれる女性に共通している特徴とは?
輝いている女性に共通していることは、同性に好かれるということです。異性に好かれるだけでは、素敵な女性とはいえません。またいくら見た目を磨いたとしても、世の中はそんなに甘くないもの。

特に女性は、同性に厳しいものです。見てないようでも本当のあなたを見ています。そして、同性に好かれる女性はもれなく異性にも好かれています。同性に好かれる女性は最強の女性と言っても過言ではありません。

もしもあなたが、今の自分に不満を感じているならそれは、あなたが最強の女性ではないからでしょう。自分を変えるなら、何事も意識することから始まります。毎日少しずつ意識を高めることで、あなたもなりたい自分に近づけます。

ここでは、同性に好かれる女性になるために実践できることをお伝えします。あなたも最強の女性を目指して今日から実践してみましょう。



 

同性に好かれる女性に
共通している特徴とは?

 

裏と表の顔は必要ない


同性の中で裏表がない人は、好感が持たれます。陰口など言う人は、興ざめしてしまいますね。しかし、女性は悪口を言って共感を得ることで一体感が出る生き物でもあります。だからとって先頭をきって悪口を言ってはいけません。また、悪口大会が始まっても変に否定をしてはいけません。

その状態を、さりげなくさらりと交わせる女性になりましょう。その場しのぎで八方美人のように同調するよりも、誰と居ても裏表がなく接する女性のほうがやがて同性からも信頼をもたれます。

 

ポジティブでいつも明るい


被害者意識が強いのも女性の特徴です。しかし、そんな人と一緒にいると疲れてしまいますね。人は、ちょっとした気の持ちようでネガティブがポジティブに変わります。

苦手なことがあっても「私にはできないから」と考えるよりも「私にもできることがあるはず」と考えるほうが好かれる人になれます。できなくてもやってみようと思うことをアピールすることで、好感を得られるからです。

どんなときにも気持ちをポジティブに持っていくように心がければ、いつしかあなた自身が自然にポジティブな人になっていきます。

 

笑顔は最強の武器


人は、暗い表情の人よりも明るい表情をしている人のところに集まってくるものです。あなたの周りにもいつも笑顔の人はいませんか。その人の周りには、いつも人が集まっているはずです。毎日笑顔を心がけていればあなたの周りにも人が集まってくるでしょう

笑顔のほかにメイクの仕方などでも人はイメージを変えられます。顔はあなたをあらわす看板のようなもの、この機会にメイクや髪型を見直してみるのもいいでしょう。笑顔と共にもっと魅力的なあなたのイメージが作れるかもしれません。

 

等身大の自分でいる


好かれる人は、無理に背伸びをしたりしません。人は、相手から見た自分を意識すると等身大の自分よりも自分を大きく見せようとしてしまうものです。しかし、それは短い時間であれば好意はもたれるかもしれませんが、長い時間が経てばそんなメッキはすぐはがれてしまいます。

同性に好かれたければ、ありのままの自分でいましょう。ありのままの自分でいると気持ちが楽なので、周囲の人々に対して余裕を持って接することができます。相手もそのほうが気持ちよく過ごせるのであなたに好感を持つでしょう。

 

ファッションには敏感に


いくら内面がすばらしくても、やはり女性は見た目も気にするものです。あまりに無頓着だったり、変に個性的なファッションだと一緒にいることをよく思ってくれません。流行の先端を行く必要はありませんが、その時代時代にあったものやTPOをわきまえたスタイルを心がけましょう。

ファッションには適度に敏感に。清潔感があってシンプルかつ自然な感じであれば、同性から好感をもたれます

 

相手の気持ちを考えた行動を


同性・異性を問わず、自分本位な人はあまり好かれません。「もっとこうして欲しい」とか「どうしてわかってくれないの」などと自分の要求ばかりを言ってはいけません。

このような要求は誰でも持っているかもしれませんが、人間関係を円滑に進めている人は自分のことよりも相手の身になって考えた行動をとっているものです。

特に同性は、気にかけてもらうとうれしく感じますからあなたのほうから困ったことがないか声をかけると好感をもたれます。誰かに声をかけるのは勇気がいるものですが、声をかけられたほうはあなたにとても良い印象を持つはず。

相手の立場に立って考えられる女性は同性にも異性にも好かれる人です

 

同性に好かれる女性の特徴は、人に流されず自分の意見をしっかりと持ちながらも控えめで笑顔を絶やさない明るい人のようです。人のことも気にかけながら自分の意見もキチンといえるなんてスーパーウーマンのようで自分には無理と思いがちですが、本来人は平等で横一線の立場に立っているはず。

しかしある集団の中に入ってしまうと、たちまち縦の形になってしまい、みな人の顔色を伺い自分の意見は引っ込めてしまうのです。確かに自我が強いとそれもまた嫌われますが、自分の意思や意見がない人も同じく嫌われます。

適度に自分を出せて、人の意見を聞ける人になりましょう。また、中身だけでなく見た目も重視されるので、その辺の勉強も怠ってはいけません。このように、女性の厳しい目に合格したなら社会で怖いものはないといえます。

 

まとめ

同性に好かれる女性を目指して意識することは

・被害者意識は相手を疲労させ嫌われる原因になる
・笑顔は同性もひきつける武器になる
・背伸びはただのメッキ、すぐにバレて嫌われる
・同性の目はファッションに厳しい
・円滑な関係は相手を気にかける気持ちが作る