男性の心理を知って家庭を円満にさせる7つの方法

男性の心理を知って家庭を円満にさせる7つの方法

男性の心の状態は、どちらかと言うと鈍感の部類に属するのかもしれません。そのためにあなたが夫の気を引くために日常的に行っている、ちょっと冷たく接している態度などは見落とされてしまいます。

それはあなたにとっては深刻なことで、自分の気持ちの有り様をわかってほしいとシグナルを送っているのに夫にはちっとも伝わりません。男に意思表示するときは、いってみれば少しオーバーなくらいの動作をします。

そして、夫婦間で意思疎通の行き違いが起こらないように、あなたの気持ちを強く発信します。この項では男性の心理を知ることで、家庭を円満に導く事例を7つほど挙げて、あなたと共に見ていきたいと思います。



 


男性の心理を知って
家庭を円満にさせる7つの方法

 

 


ありがとうと感謝の言葉を述べよう


夫婦の間でも礼節を重んじる心構えを持つことが、大切なことになっていきます。そのことは夫婦間でもお互いの人権を尊重するという姿勢につながっていき、お互いのプライバシーは尊重することに繋がっていきます。

そして、お互いがわだかまりなく心からニコヤカに微笑みを絶やさないようにしていく心配りや、相手の体を気遣うことにも波及していきます。日常生活のなかでは些細なことでも言葉に出して伝えます。

「ありがとう」という感謝の言葉を素直に述べる習慣をつけましょう。この感謝の言葉は、夫婦にとっては信頼の証のようなもので、男は愛する女性にそう言ってもらうことに、この上ない喜びを感じてしまいます。

 


友だちの前では普通に接しよう


親しい友人たちと集ったときなどは、彼とは普通に接するように心掛けて、妙に甘えた態度を示さないことです。そのことが男性にあれっという気持ちを抱かせて、あなたの真意を探ろうという気を起こさせます。

二人きりになったら素早く変身して、別人の甘えたあなたを演出してみせます。男性は不信感を払拭して、あなたのなかに新鮮味を見出して果敢に愛を求めにやってきます。

けれども忘れてはならないことは、男性の生理は雌を狩ろうとする欲求を心の奥に秘めていることです。そのことを常に意識しながら女の友だちとも付き合っていきましょう。

 


少し頼りないところを見せよう


一般的に男は見栄っ張りで自信過剰になりがちです。そのためにいい恰好をします。女性のあなたは、少し頼りない弱々しい側面を一瞬でも見せることによって、男性の心をぐっとつかむことができます。

それは家庭のなかで男性が関わっていく余地を上手につくっておくことです。すると、夫を必要とする妻の姿を夫の脳裏に焼きつけます。そういうことが夫婦円満のひとつのヒントになります。

そして、男性に対して手助けしてくれた感謝の言葉を、体いっぱいにアッピールすると、男性は大いに自尊心を満足させてあなたを大切に扱ってくれます。

 


男性の狩りの本能を刺激しよう


男は自分だけを特別に扱ってほしいという、わがままな一面を持っています。そのためにあまり親身になって世話を焼くと、夫である男性はすぐに安心しきって浮気など思わぬ方向に気持ちが向いてしまいます。

そこで、程々にかまってやってわざと夫婦の関係を安定させないように仕向けておきます。そのちょっとしたハイレベルのテクニックを用いることで、いってみれば男の狩りの本能を微妙に刺激します。

そのことが男女の関係に微妙なエッセンスとなって、より刺激的な関係になっていきます。そして、男である夫は自分の目先にいる女を狩るように、あなたとより深いところで結ばれるプロセスに繋がっていきます。

 


はじらう妻を演じて見せよう


夫婦生活を続けていると日頃の何気ない行為は、馴れ合いのようになってきます。着替えや、化粧をほどこすときにも夫に見せないようにするなどの心配りは、貞淑な妻の姿で男性は心惹かれるものがあります。

そして、時にはお誘いを求められてもフェイントをかけて、上手に待ったをかけてじらせることも必要になります。そうすることで、あなたを求める欲望の高まりは一気に増幅します。

それを仕掛けるタイミングは慎重に時をうかがって、仕掛けることもマンネリ化しやすい夫婦生活には必要なことです。けれども再三にわたって夫をじらせていたりすると思わぬ結果を招いてしまいます。

 


男の強がりを支持していこう


男性は女性の前では、かっこをつけたり強がったりする傾向があります。そういうことが顕著な夫を持つ女性は、夫の性格を理解してやることで夫の満足感を勝ち取ることができます。

いってみれば夫は、一国一城の主となって家庭のなかに君臨しています。そこには威厳や高いプライドを持った夫がいます。主婦のあなたは、そういう夫を子供や他人の前では断固として支持します。

そうすることで夫からも一目置かれるようになり、男のプライドは保たれて、あなたに無言の感謝の意を伝えてくれます。そういう夫に向き合うあなたの姿勢が家庭を円満に導いていきます。

 


男性の生理を理解して受け入れよう


家庭内が円満でも男の雌を求める行為が外に向けられることがあります。浮気や不倫という社会的には不道徳なものです。離婚を決意するでしょう。けれども長い人生のなかでは理性をもって対処する時があります。

一時の感情に任せて夫婦のきずなを切ってしまうと後悔することになります。夫をゆるさない気持ちを抑えこみ、ぐっと我慢して妥協するという寛大な態度を見せることも必要になります。

なぜなら夫はあなたに不満があって、しでかしたことではないのです。不倫をした夫に対して、あなたが毅然とした態度と愛情をもって接することができれば、夫婦生活は長く続けられていきます。

 

いかがでしたか。男性は見栄っ張りで強がりで高いプライドを持ちます。そして、動物の雄が秘める子孫を残す生殖本能を持っています。時として浮気や不倫を見かけます。それらの言葉は倫理的に不適合なことです。

それは配偶者の心を深く傷つけます。けれども賢い妻たちはそれを乗り越えて、円満家庭であることを外に誇示して家庭を守っています。夫婦生活は相手を信頼し、そして、妥協して築き上げていくものです。

男の本質を理解して家庭生活に臨むことは必須のことになります。さて、あなたは円満な家庭生活を営んでいくノウハウを見てきました。少しでも心に留めておきたい導きのような言葉が見つかりましたら幸いです。

 


まとめ


男性の心理を知って家庭を円満にさせる7つの方法

・ありがとうと感謝の言葉を述べよう
・友だちの前では普通に接しよう
・少し頼りないところを見せよう
・男性の狩りの本能を刺激しよう
・はじらう妻を演じて見せよう
・男の強がりを支持していこう
・男性の生理を理解して受け入れよう