眠気が襲ってきたとき、一瞬で目が覚める5つの方法

眠気が襲ってきたとき、一瞬で目が覚める5つの方法
「眠気」ほど優しい顔をした悪魔もいないですよね。うとうととしてきた頭と体が望んでいるものは間違いなく睡眠であり、睡眠状態に入れば最高にリラックスした状態に入れるのですから、私たちは睡魔に打ち勝つことよりも睡魔に服従することの方を選んでしまいがちです。

もちろん、心身共に疲れ切っていて本当に睡眠が必要なのであれば眠るべきです。しかし、いくら眠気を感じていても頑張らなければならないときもありますよね。

そんなときに眠気を覚まししゃっきりと頑張る方法があれば便利です。そこで、どんなに眠くても絶対に目を覚ますことのできる5つの方法をピックアップして解説します。眠気に負けそうなときにトライするにはぴったりの方法ばかりです!



 

眠気が襲ってきたとき、
一瞬で目が覚める5つの方法

 

冷たい缶で顔をマッサージする


強烈な眠気覚ましの方法として愛されているものの一つに、「冷たいお茶やジュースなどの缶で顔をマッサージする」というものがあります。どんな飲み物でも構わないので冷たい飲料の入った缶を購入し、目や額などに当ててください。

するとキンキンに冷えた缶の冷たさが顔に刺激を与えるため、眠気が一瞬で吹っ飛びます。たったのこれだけですがしぶとい睡魔を追い払うのにはとても効果的です。アイスコーヒーの缶でやり、その後中身を飲めばカフェイン効果も得られますね。

 

体を動かしてリフレッシュ


運動やスポーツをした後、体と心がスッキリとしているのを感じたことは誰にでもありますよね。そして、その運動によるスッキリ感は眠気を覚ましたいときにも役立ってくれます。

しかし、体を動かすといっても、長時間のスポーツを行う必要は一切ありません。短時間でできるヨガやストレッチ、またはラジオ体操などの軽めのものであれば十分です。

このような運動を数分間行うだけでも眠さやだるさは吹っ飛んでいきます。仕事の休憩時間に行うようにすれば気分転換にもなるのでおすすめです。

 

薄着になる


研究によってわかっていることですが、人間は体温が高くなっているときに眠気を感じています。体温が上昇して体がポカポカとしている状態はとても気持ちが良いので、そのまま寝入ってしまおうとするのです。

ですから、このときに自分の体温を強制的に下げれば眠気を追い払うことが可能です。窓を開けて涼しい風を室内に入れたり、冷房をつけたり、厚着をしているのであれば薄着になったりしましょう

このような外界温度の変化を肌は敏感に感じ取り、その情報を脳に伝えてくれます。結果として頭の中がスッキリとしてきます。気軽にできる眠気覚ましメソッドですので、いざというときのために覚えておくと非常に便利です。

 

声を出す


自分の部屋や車の中など大声を出せる環境にいる場合におすすめの眠気覚まし方法は、一人カラオケや大きな声で独り言を言うことです。「運転中に眠気を感じたら歌うと良い」と運転教習所で教わるくらいですから、この方法は確かに眠くても頑張りたいあなたの味方になってくれます。

一方で大声を出すことのできない環境にいる場合でも、少し工夫をすれば睡魔を追い払うことが可能です。大声でなくても良いので、できるだけはっきりと明るい声のトーンで誰かに話すようにしましょう。

大きい、またはハキハキとした声の刺激は非常に大きく、あなたを一瞬で眠気から覚醒状態に導いてくれます。

 

眠気覚ましのツボ押しをする


運動したり薄着になったり、大声を出したりすることがどうしてもできない環境下にいるのなら、眠気を覚ますためのツボをいくつか知っておくと便利です。東洋医学のスーパースター的存在であるツボも、正しく押せばうとうととした気分を解消するのに役立ってくれます。

おすすめは頭のてっぺんのくぼみにある「百会(ひゃくえ)」両方の眉毛の出発点の内側にある「攅竹(さんちく)」、そして人差し指の親指側の爪近くにある「商陽(しょうよう)」、そして少沢「(しょうたく)」と呼ばれる親指とは反対側に位置する小指の爪の近くにあるツボ

どれも一瞬で目を覚ますには最適ですし、攅竹は目の疲れ予防にも効きます。いつどこにいてもすぐに、そして簡単にできる眠気対策方法ですのでぜひ覚えて実践してください。

 

どうしても眠いときに眠気をスッキリと覚ますための5つの方法、いかがだったでしょうか。

冷たい飲料の入った缶で顔をマッサージする、少し運動して気分転換する、眠気の大元となる体温を下げて強制的に起きる、大きな声を出す、そして眠気覚ましのためのツボを押すという5つの方法について解説いたしました。どれも抜群の効果を持つものばかりです。

睡魔に負けてしまいそうだけれどどうしても頑張らなければならないときにこの応急処置を行えば、一瞬で目を覚まして思い通りに仕事をすることができます。もともと睡眠不足なのであれば適切な睡眠スタイルを整えることに専念すべきですが、そうでない場合はこれらの方法を実践してスッキリしてくださいね☆

 

まとめ

眠気を一瞬で解消するための簡単すぎる方法5つとは?

・冷たい缶で顔をマッサージしてスッキリ♪
・ラジオ体操やヨガなどで気分転換を
・体温を下げれば眠くなくなる
・大きな声を出して体に刺激を与えよう
・眠気覚ましに効果的なツボとは?