可愛い仕草をする女性になりたい!7つの簡単動作とは

可愛い仕草をする女性になりたい!7つの簡単動作とは

「〇〇さんってキツク見えるよね」「機嫌悪いの?」「つまらない?」そんなことないのに、リアクションがよくないのか、思わぬイメージをもたれてしまうことがありませんか?

普通にしているだけなのに、思っているように相手に伝わらないのは悲しいことです。ましてや、好意を持っている相手には、可愛い自分をわかってほしいところ。

やっぱり可愛い自分を伝えるには、可愛い仕草が重要です。笑顔やかわいい相づちだけでは足りません。ぶりっ子になり過ぎないような可愛い仕草は、女性の魅力をたっぷり引き立ててくれます。簡単動作を見につけて、かわいさ力をつけましょう!



 


可愛い仕草をする女性になりたい!
7つの簡単動作とは

 


小首をかしげる基本動作をしよう


全ての動作に必要ともいえる、一番基本の動作です。使い途もいろいろあるので、必ずマスターしておきましょう。

あごは引いて、軽く頭を傾けます。相手と話をしている間中かしげていると、ただ普通のポーズになってしまうので、会話が切り替わるポイントなどに少しずつ仕込みましょう。

アゴに手を添えてひじを突くと、機嫌悪そうに話を聞いている人になってしまうので絶対にやめましょう。

 


両手をグーでがんばるぞポーズを作ろう


会話の中で、何かしら励ましあうようなシーンが出てきたときも、可愛い仕草を使いましょう。

アイドルポーズではおなじみの「がんばるぞポーズ」です。両手はグーにして脇をしめ、両肩の前、もしくは胸の前あたりできゅっとします。

声をかわいらしく変えるとわざとやっているように見えるので、トーンは普通にしてさりげなく仕草だけをいれましょう。普段の声が低い人のほうが、ギャップがあってかわいさが増すかもしれません。

 


下頬を軽く押さえる仕草をしよう


手の平をそのまま頬にあてる仕草です。下あごからこめかみまでを覆うようにするとよいでしょう。

考える素振りをするときや、話に同意するときなどに使いやすい動作です。目線を少し下げるとなおそれっぽいです。

簡単で、女性らしさの高い動作ですので、くせにしてもいいですね。

 


驚くときは口元に手をやろう


「えー」とか、「わー」とか驚くときは、言いっぱなしではなく開いた口元を覆うように隠しましょう。片手でも両手でも良いです。口元を隠すというのは、昔からとても女性らしい動作の一つです。

内容が軽ければ指先などで軽く、大変なことなら手の平でしっかりと隠すなど、バリエーションをつけておくとなお使いやすいです。

話に飽きているときなど、驚いた余韻のふりをしてこっそりあくびもできるので便利ですよ。

 


手を使うときは指を広げよう


会ったとき、分かれるときなど、手を振るときは指を広げましょう。会話中のリアクションで手を使うときも、閉じるよりは軽く開いたほうが良いです。

指を閉じた状態で手の平を使うと、硬い印象になります。女性らしく可愛い仕草にするなら、柔らかい印象を与えるようにしましょう。

写真をとるときも、広げた手をこめかみのあたりにおいたり、頬の下あたりで広げると可愛い仕草のポージングができますよ。

 


相手には覗き込むように近づこう


用事があって話しかけるときや、わざとアピールしたいとき、ただ近づいたり肩を叩くなどして呼びかけるのは普通すぎます。

可愛い仕草で呼ぶのなら、相手の顔を下から覗き込むようにして呼びかけましょう。軽く上目づかいにすると◎です。

顔を正面から近づけると相手も驚いて怯えてしまうかもしれないので、頬を近づけるようにすると自然になります。

 


目があったらとりあえずはにかむようにしよう


これも簡単で基本的な動作なのでマスター必須です。とにかく目があったら恥ずかしそうに軽く微笑みましょう。

同姓に効き目はありませんが、男性が相手なら気があろうとなかろうと、相手がどきっとする確立は高くなります。

恥じらいというのは可愛い仕草の本質のようなものです。はにかみ方の練習は、毎日鏡の前で行っておいてくださいね。

 

いかがでしたでしょうか。可愛い仕草、そんなに難しいものはないですよね。本当に簡単なものばかりなのです。大切なのは、これらを身に染み付かせることです。

全ての動作にいえることですが、ぶりっ子にならないためには「可愛い声」を無理やりだそうとしないことです。話し方や声のトーン、会話の内容・考え方はいつもの自分のままで、身振り手振りを可愛い仕草に変えるのです。

不思議なもので、仕草が可愛いと、多少キツイことを話してもあまり悪いようにとられません。そういうのは女性ならではの特典でしょう。しかしどんなに可愛い仕草をしても、あまりにも口が悪いと印象は良くならないので言葉遣いには気をつけましょう。

 


まとめ


可愛い仕草をする女性になりたい!7つの簡単動作とは

・小首をかしげる基本動作をしよう
・両手をグーでがんばるぞポーズを作ろう
・下頬を軽く押さえる仕草をしよう
・驚くときは口元に手をやろう
・手を使うときは指を広げよう
・相手には覗き込むように近づこう
・目があったらとりあえずはにかむようにしよう