どん底を経験した人に学ぶ、人生をやり直す為の思考転換術

どん底を経験した人に学ぶ、人生をやり直す為の思考転換術

人生のどん底皆さんはどう考えますか?何をやっても上手くいかなくてどん底を経験する事は往々にしてあるものです。そんな時皆さんならどうしますか?今回はそんなどん底を経験した人に学ぶ人生をやり直す為の思考転換術ついてお話しします。心の持ちようによってはどん底を経験する事は良いと思えるような金言を集めてみました。出来る事なら経験しない方が良いですけど状況により仕方なくどん底になってしまった人がいます。

そこから立ち直る為にはどうしたらいいのか?経験した人に学んでいきます。現在どん底と言う人はもちろん是非とも多くの方に読んでもらいたいものです。



 


どん底を経験した人に学ぶ、
人生をやり直す為の思考転換術

 


全てを投げ出す覚悟を持とう。


どん底とは底が無い状態です。いろいろな負の遺産に囲まれながら過ごしているものでしょう。負の遺産なので投げ出す事は容易ではありません。その代償として「信頼」と言うものを失ってしまいます。信頼があれば再起は可能です。いくらでも方法はあります。

ですがここではその全てを投げ出すと言う覚悟を持っておくということです。家族や友人あるいは仕事仲間など全てを投げ出すと言う覚悟が人生をやり直す為に必要になるのです。これは非常に勇気の要る事です。簡単ではありません。また一から出直すと言う事はリスクも伴います。しかしどん底から這い上がり再び陽の目を見る為には今持っている全てを投げ出すと言う覚悟が必要になります。

 


どん底を知った分強くなっている事を学ぼう。


どん底は全ての人が知る事が出来る場所とは言えません。ほとんどの人はどん底は経験する事はない事です。当然経験しないのならその方がいいです。何も好きでどん底にいる訳ではありません。どん底を経験出来るというアンラッキーを手に入れる事が出来るのは数少ない人間なのです。どん底を知った分その人は強くなっています。

再び底に落ちる事もいとわない覚悟を持つ事が出来ます。好きでどん底に居る訳ではないにしろ一度経験してしまうと言う事はどん底の恐怖をある程度軽減することが出来ます。どん底を経験する事は貴重な体験なのです。どん底を経験した事がある人は強くなっています。そのように考えましょう。

 


人生はいろいろあることを知ろう。


100人いれば100通りの人生があります。同じ人生など存在しないのです。ですからどん底を経験するという事もまた違った人生なのです。そのいろいろな人生の中でたまたまあなたがどん底に落ちてしまっただけなのです。ただの運が悪かっただけなのです。ですから落ち込む事はありません。

また這い上がればいいのです。今居るどん底はこれから先も続くかと言えばそうではないのです。必ず這い上がれる道があります。人生はいろいろなのです。歌でもあるようにいろいろ咲き乱れるのです。その事を良く知って今出来る事をめい一杯するべきなのです。

 


違う価値観は新しい考えを生む事学ぼう。


どん底を経験する事は自分の価値観を変えるいい機会であると言えます。その違う価値観から新しい考えやアイデアが生まれる事もよくある事です。人生は一種のジェットコースターみたいなものです。落ちる時もあれば昇る時もあるのです。そこで得た経験は必ずプラスに働きます。どん底から這い上がって来た時にはまた違った自分と向き合えるようになっている事でしょう。

その違った自分は前とは違うものを生み出せるようになっています。それは新しい考えを生む事が出来ると言うものです。そのアイデアはおそらく以前のものとは違っている事でしょう。同じように見えても違っているはずです。思考転換術として違う価値観を勉強できると言う事はとても良い事なのです。違う価値観は新しい考えを生むのです。

 


底を知る事理解しよう。


どん底を経験する事で人生の底を知る事が出来ます。それはある意味とても大事なものと言う事を理解するいいチャンスであると言えます。どのようなチャンスであると言えるかと言えばそこから眺める普通の生活の有難さなどを良く知る事が出来るからです。もちろんどん底を経験することなく人生を送れるのならこれほど素晴らしい事はありません。経験しないに越した事はないです。しかし経験してしまったとしたのならそれはそれでいい経験として処理をする事です。

そこから見えるもの全て素晴らしいものに見える事でしょう。その感覚が這い上がって来た時大事になるのです。どん底に留まると言う人も中にはいます。ですが底を知りそこから這い上がる事で自分にとってプラスになる事だらけです。人生のやり直す為の思考転換術として底を知る事で自分にとってプラスになると言い聞かせるということが挙げられます。

 


人生を楽しむ事が大事になる事理解しよう。


どん底を経験すると人生の意味と言うものが理解する事が出来ます。特に人生を楽しむと言う事に関してはどん底を経験する事でより深く理解することが出来るようになります。それは普通に生活をしていれば当たり前と思えていた事が素晴らしい事だと思えるからです。

どん底とはそのような事を考えさせてくれるいい機会であると言えます。ですからどん底も考えようによっては悪くないものです。どん底を経験する事で得られるものは大きいのです。それは人生を楽しんで生きる素晴らしさであると言えます。普通のありきたりな人生を楽しむ事が出来るようになり趣味もより楽しむ事が出来ます。それはどん底を経験した事から生まれてくるものです。

 


マイナスになるんじゃないゼロになるだけだと思おう。


どん底とは人生ではマイナスでしょうか?確かに借金があったりしてマイナスになっている事などがありますが人生と言う点においてはマイナスというものは存在しません。ゼロになるだけです。思考転換術として自分はマイナスなんだと思うよりも自分はゼロになっただけだと考えるほうが明らかに楽であると言えます。確かに今までのプラス分は消え去ります。ですが特別な犯罪を犯さない限りマイナスになる事はないのです。

こう考えるとどん底とは怖いものでは無い事が理解する事が出来ます。いろいろな税金など悩み事は多いですが人生に置いてはマイナスと言うものは存在しません。ゼロになるだけなのです。

 

いかがでしょうか。どん底とは人生の汚点ではありません。新しい人生の出発点であると言う事が良くご理解いただけたのではないでしょうか。

当然そこから這い上がる努力は必要なものです。しかし新しい価値観や考えを生んで戻って来たときはおそらく成長して戻ってこられる事になる事に間違いないです。その状態のあなたを見てまた多くの人脈が広がりより人生を楽しむ事が出来るのです。こう考えるとどん底も悪いばかりではない事が解ります。経験しない事に越した事はないですが人生どこに落とし穴が待っているか解りません。そこに落ちた時に以上に挙げた心づもりで立ち向かうと自然と未来が開けてくる事になります。

 


まとめ


どん底から人生をやり直す為の思考転換術

・全てを投げ出す覚悟を持って挑もう。
・どん底を知った人は強くなっている事を自覚しよう。
・人生にはいろいろあることを知ろう。
・どん底から違う価値観が生まれ新しい考えを生む事を理解しよう。
・どん底を知った分人生を楽しむ事が出来る事を理解しよう。
・マイナスになるんじゃないゼロになるだけだと思考転換しよう。