彼氏の存在を重いと感じないために知っておきたい恋愛方法

彼氏の存在を重いと感じないために知っておきたい恋愛方法

あなたは彼氏の存在を重いと感じた事はありますか?必要以上の束縛や自分のプライベートに手を突っ込まれてしまい、うんざりしてしまったり。恋愛のバランスて難しいですよね?

今回はそんな彼氏の存在を重いと感じないために知っておきたい恋愛方法をお伝えします。彼氏とちょうど良い距離感を保って素敵な恋愛をする為に是非知っておいてほしいあれこれ。そこで今日は彼氏の存在を重いと感じないために知っておきたい恋愛方法ついてお伝えします。さあご覧ください



 


彼氏の存在を重いと感じないために
知っておきたい恋愛方法

 


恋愛に依存させないでおこう。


彼氏の存在を重いと感じないためにはやはり恋愛に依存し過ぎない事が大事な事です。これはお互いにそう言える事で例えこの人以外には考えられないと思ったとしてもそれは表には出さずにしっかりと心の中で繋がっている関係を作りましょう。態度に出さないと言う事がポイントです。

恋愛ですからお互いに好き一緒に居たいと思う事は自然な事ですがそれが行き過ぎてしまうと恋愛依存症になってしまいます。そうなればおそらく片方は重いと感じる事になる事は間違いないです。恋愛中ですから他の異性などと話をするとかは気になりますがそれは制限しない事です。

これが恋愛依存から脱却するカギです。お互い心の中で繋がっていると言う事を強く信じておく事が大事です。恋愛に依存させないようにしましょう。

 


適度な距離感を持っておこう。


恋愛中と言ってもそれは一人の人間がする事ではありません。あくまでも他人同士が好きと言う感情に動かされてするものです。彼氏の存在を重いと感じないためには適度な距離感をもって近づき過ぎないと言う事です。

恋愛はかなり感情のコントロールが難しいものです。適度な距離感をとると言う事もまたかなり難しい事です。ですがこの距離感を適度に保っておかないとお互いの不満となります。

彼氏の存在を重いと感じないためにもしっかりとした距離感で相手と接する事が大事な事です。離れすぎてもお互い何で恋愛しているのか解らないといった状況に陥りますし非常に難しい事なのです。それだけに適度な距離感を保つ事は恋愛を長続きさせる秘訣であると言えます。

 


毎日の連絡を絶ってみよう。


彼氏の存在を重いと感じないためにはちょっと引いてみると言う事も大事です。これは事前通知をしないで行った場合は相手に心配をかけますから相手に事前に「ちょっと3日くらい連絡とらないでおこうか?」と聞いてみてから行って下さい。彼氏の存在が重いと感じているのには毎日の連絡を必ずすると言う事が隠されている可能性もあり得ます。

彼氏が「えっ?えっ?何で?」と聞いてきたら正直重いと感じていると伝えましょう。時には正直になってみるのも大事な事です。ハッキリ言って毎日の連絡をしないといけないというのは話す事もありませんし重いと感じる大きな要因です。

時にはそれを遮断するのもまたいい方法かも知れません。都合の良い時に連絡が取れると言う友達は長続きします。しかし毎日の連絡をしていると言う状況はやはり重くなる要因になります。

 


笑顔で接してみよう。


まずは笑顔から気持ちを変えてみてはいかがでしょうか?彼氏の存在を重いと感じているのなら彼氏とはあえて笑顔で接するべきなのです。笑顔には不思議な効果があります。

その笑っている仕草は周囲に良い気を巡らせる事になります。ひょっとして重いと感じているその気持ちも気分次第と言う可能性もあります。要はどう感じるかは自分の気持ち次第であると言う事です。

彼氏を重いと感じている時は彼氏の行動に問題のあるケースも多いです。ですが自分が出来る事を精一杯する事でそれを補う事が出来るのです。いつでも微笑みを絶やさない事で彼氏は落ち着き問題行動も減るはずです。

 


癒し系のメッセージを送ろう。


彼氏の存在を重いと感じているのならその彼氏をしっかりと安心させる事で重いと感じる行動をしなくなるという事もあります。それには癒し系メッセージが非常に効果的です。メールやLINEなどでこの癒し系メッセージを送れば彼氏も癒されますしホッと安心出来るはずです。

大事な事は相手に問題の行動があるのならどのようにしたらやめてくれるのかと言う事です。それは相手を安心させる事以外にはありません。多くのケースは自分に不安があるから問題の行動に走ってしまっていると言うケースが多いのです。

彼氏のそんな重いと感じる行動はその自信の無さから来ていると考えられます。これを癒し系メッセージでホッとさせます。大事な事は癒し系メッセージを送る事で相手も自分も安心出来る事が出来るというものです。

 


とにかく未来をみて進もう。


彼氏の存在を重いと感じないためには自分が未来志向になる事も一つの手です。自分が重くなってしまえば相手の重さは気になりません。思い切って将来の話などを彼氏にしてあげましょう。

それで全てが解決するとは言えませんが多くのケースは解決出来うる問題です。未来を考える事で相手も安心する事が出来ます。恋愛は微妙なバランスなのです。

未来志向は明るさを呼びます。何故なら未来はとても魅力的な存在だからです。未来をみて進む事も一つの方法です。

 


彼氏に必要以上求めないようにしよう。


最後に考え方の面です。彼氏の存在を重いと感じている状態は彼氏に何かを期待していませんか?必要以上のものを求めると必ずいい結果は生みません。

彼氏には期待しない事です。ただ居てくれるだけでいいと考える事が出来れば彼氏に関する事全てにおいて非常に楽に考える事が出来る事間違いなしです。その楽な考え方は相手にも伝わり重いと感じるような行動はとらなくなります。

この思考が非常に大事なのです。彼氏に必要以上に求めない事は彼氏を尊重する事にも繋がります。結果良い感じの距離感を保つ事が出来て彼氏の存在を重いと感じる事もなくなります。

 

いかがでしょうか。彼氏の存在が重いと感じているのは実は自分にも要因があり、それを変えるには、まずは思考を変える事が一番です。

前向きに明るく恋愛に取り組む事によってその重いと感じている彼氏の行動が良い想いに変わっていくはずです。大事な彼氏だからこそ是非とも前向きに捉えてお互いに良い関係を築いていきましょう。

さて、今日お伝えした内容を行えば彼氏の問題行動も少なくなるはずです。もし、それでも尚重いと感じるのなら、それは潮時なのかもしれません。ですがその前に今一度彼氏の可能性を信じてあげましょう。

 


まとめ


彼氏の存在を重いと感じないための恋愛方法を知ろう

・恋愛に依存させないようにしよう。
・適度な距離感を保つ事を行おう。
・何日間か連絡を絶ってみよう。
・笑顔で接してみよう。
・癒し家メッセージで相手を癒そう。
・未来志向で小さな事は気にしないようにしよう。
・彼氏に必要以上求めないようにしよう。