彼氏と別れたい時、後腐れなくサヨウナラできる7つの方法

彼氏と別れたい時、後腐れなくサヨウナラできる7つの方法

彼氏と別れたいと思った時に誰しもが後腐れなくさっぱり綺麗に別れたいと思いますよね。別れたいけどどうやったら後腐れなく別れられるのかな。今まで大好きだった彼氏だからこそ終わりは綺麗に終わらせたい。

彼氏に別れを告げていざ別れた時にすごく嫌な思いをした。なんて方は結構たくさんいるのではないでしょうか?相手もあなたのことが好きな訳ですから後腐れなく別れるのはちょっと難しいですよね。

どうやって別れたら後腐れなくさっぱり別れるられるの?とお悩みの方がいるかと思います。今回はそんな方に彼氏と別れたいときに後腐れなく別れる方法を7つご紹介したいと思います。是非参考にしてみてください。



 

彼氏と別れたい時、
後腐れなくサヨウナラできる7つの方法

 

相手に別れようと言わせる


自分から別れたいと告げると相手はなんで?と疑問が出ると思います。自分が別れたいと思っていても相手が別れたくないと思っていれば後腐れなく別れることは少し難しいですよね。ならば相手に別れを告げて貰えばいいんです。相手に別れを告げて貰えば自分は了承するだけで後腐れなく別れられちゃいます。わざとドタキャンしたり、電話やメールを無視したりするのもいいと思います。

 

他に好きな人ができたと伝える


後腐れなく別れるためにわざと彼氏に他に好きな人ができた。と言って別れる人もいるようです。他に好きな人ができてしまったなら仕方がないと相手はあなたのことを諦めてくれることが多いとおもいます。もしあなたの別れたい理由が好きな人ができたからではなくても嘘をついて好きな人ができた。と別れたるのも一つの手だとおもいます。

 

直接あって別れを告げよう


もし自分が彼氏にメールや電話で別れを告げられたら自分のことを軽く考えていたのでは?と不快な気持ちになると思います。本当に後腐れなく別れたいのなら直接あってきちんと自分の誠意を見せることが大切です。相手の表情をみて話すことでこの別れが本当に正しいのかも分かってくると思います。

 

相手を立てて自分が悪役に!


「私はあなたにふさわしくないの」などと相手を立ててあなたは悪くないけど私が悪いということで相手は自分に非がないと思い不快な気持ちにならずにわかれることができます。例え相手に非があっても別れ際に相手を責めると恨まれる可能性もあります。自分に非があることにしあなたには私はもったいないと告げることでスッキリと別れられます。

 

他の人に間に入ってもらう


別れたいけどなかなか別れられない。相手が別れに了承してくれない。などと別れ話をしたのにズルズルとなかなか別れられない時は誰かに仲介人として間に入ってもらいましょう。お互い相手には言いづらいことも仲介人に話たり別れたことの証人になってもらうことで今後相手にあったりしなくて済むようになりますよ。

 

はっきり嫌いと言ってはいけない


後腐れなく別れたいのに彼氏を怒らせてしまったら意味がありません。例え嫌いになったとしても嫌いとは絶対に言ってはいけません。嫌いになった理由だけ告げ、 嫌いと言う言葉ではなく私が受け入れられなかったなどと言い方を少し変えてみてください。直接伝えるのではなく相手に悟ってもらうことが理想です。

 

大切なのは時間とタイミング


お互いがきちんと納得して別れるためにはじっくり話し合うことが大切です。そのためには忙しく時ではなくお互いがきちんと時間の取れる時に話し合うのがベストです。また2人きりの空間ではなくカフェや公園など人がいるところで話すことでお互い冷静に話し合うことができます。もし彼が逆上しても周りに人がいれ ば安心して自分の気持ちにがつたえられますよね。

 

いかがでしたでしょうか。

後腐れなく別れる方法を7つご紹介しました。一人一人違う恋愛をするように別れ方も人それぞれだとおもいます。しかしこの記事を読んで別れを告げたいと思ってい る方の参考になればいいなとおもいます。

別れの原因もそれぞれできっぱり別れられる方いればそうでない方もいます。皆さんが少しでも後腐れなく別れ前に進めることを願っています。1度は別れを経験するという方がとても多いと思います。大好きだった彼との最後を気持ちのいい別れにできたらいいですね。

 

まとめ

彼氏と別れたい時、後腐れなくサヨウナラできる7つの方法

・相手に別れようと言わせる
・他に好きな人ができたと伝える
・直接あって別れを告げよう
・相手を立てて自分が悪役に!
・他の人に間に入ってもらう
・はっきり嫌いと言ってはいけない
・大切なのは時間とタイミング