妄想癖が激しすぎる人に対する上手な接し方とは?

妄想癖が激しすぎる人に対する上手な接し方とは?
あなたの周りに妄想癖が激しすぎる人はいますか?妄想癖が激しさが過ぎると、精神的な疾患として病名がつくこともあります。子どもの頃の可愛らしい空想とは違い、主にマイナス面で他人の気持ちを必要以上に勘繰る習慣の事を「妄想癖」と呼びます。

特に女性は更年期近くになると、ホルモンバランスが崩れて精神的に上下しやすく、妄想癖が激しくなる傾向にあります。あなた自身が妄想癖の無い人であっても、周囲に妄想癖の激しい人がいることで巻き込まれ、思考が連動してしまうこともあります。

そこで今回は、妄想癖の激しい人に対する接し方をお伝えします。妄想癖が進行して「パーソナリティ障害」と診断された人への対応法とほぼ同じです。「この人は妄想癖が激しそうだな」と感じた瞬間から、以下の方法で接するように心がけてください。



 

妄想癖が激しすぎる人に対する
上手な接し方とは?

 

ある一定の距離以上近寄らない


まず、「この人は妄想癖が激しそうだ…」と感じた人にはそれ以上接近しないように注意してください。ことさら避ける必要もないのだけど、「仲良し」としていつも一緒にいる状態は必ず避けてください。

他者の事をあれこれと推測して自分の憶測で「○○さんって多分こうに違いない」などと噂する人がいたら、それはもう妄想癖の始まりです。しかも他人のうわさ話に喜びを感じるタイプの人という事で、これ以上お近づきにならない方が賢明です。

 

相手の気持ちに寄り添わない


妄想癖の激しい人の話を聞くことは骨が折れます。事実とは違う頭の中身の話しなので、言ってみれば「聞かない方が良い情報」を無駄な時間をかけて延々と聞かされているのです。聞かない方が良い話であるどころか、「そうなんだ…私もそう思えてきた」などと相手の気持ちに寄り添うようなことを発言することは厳禁です。

対峙している相手に気づかって、心にもないことを言っているのかもしれませんが、相手はそれをきいてますます話に花を咲かせようと頑張ってしまいますから。妄想癖の激しい人の話は、始まった途端になるべく話の腰を折るようにしてください。間違っても相手の話しに寄り添う姿勢を見せてはいけません。

 

親身になって相談に乗らない


上述したように、妄想癖があるように思える人からは、ひとまず距離を取ってください。妄想癖があるなぁと思いつつもずるずると交友関係を長引かせていては、そのうち必ず嫌な目にあいますよ。妄想癖のある人から相談事を持ちかけられても、上手にすり抜けてください

「あ、ごめん、無理」などとあからさまに避けてはいけません。相談事の序盤で「へぇ、全然悩んでいる風に見えないね。悩み事あるのに明るく過ごしていて偉いねぇ!」などと太鼓持ちをし、相手の気分を良くしたところで「用事があったんだ!ゆっくり聞けなくてごめんね」とその場から離れてください。親身に付き合うと、妄想癖の網にあなたまで囚われてしまいますよ。

 

必要以上に避けない


ここで一つ注意があります。妄想癖の激しい人とは距離を置くよう、そして必要以上に近づかないように再三忠告してきました。しかし注意しなくてはならないことがあります。それは「必要以上に避けない」という事です。

妄想癖の激しい人の心の中で、「あの人私を避けている?!」と判断された瞬間から、あなたはその人の「敵」になってしまいますから!敵になったと判断されたら今度は予想もしない「攻撃」にさらされます。妄想で作られた中傷を陰でささやかれる羽目になるのです。

これはかなりこたえますよね。身に覚えのない悪者キャラを当てはめられて噂される。「所詮噂だし。」「真実と違うし。」と胸を張って生きていける強さを持たなければ太刀打ちできません。中傷に心が折れてしまう人もいます。

 

好印象を保ったまま距離を取る


そこでお勧めしたいのが「好印象を保ったまま、距離を取る」という事です。難しく考えなくてもいいのです。妄想癖の激しい人に会ったらまず、きちんと目を見て挨拶をしてください。

「あなたのこと、嫌いじゃないよ」というアピールとともに、目を見て挨拶をすることで「私は陰でこそこそする人間じゃないよ」というアピールにもなるからです。この2点をきちんと守っておけば、妄想癖の激しい人から好印象を保ったまま、距離を取ることが出来ます。もちろん目を見て挨拶をしっかりとするほかは「きちんと距離を取る」ことを心がけてください。

 

さて、妄想癖が激しすぎる人に対する上手な接し方を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

妄想癖のある人が必ず精神的な疾患を抱えているというわけではなく、私たちと同じような一般人として存在するのです。出会った当初は妄想癖があるなどという事はわかりません。親交が深まっていくうちに、「あれ?この人なんかちょっと…」と妄想癖に気が付くことが出来るのです。

多くの人は「妄想癖があっても、いいところもいっぱいある人だし」と交友を続けてしまいます。そんなあなたの気持ちは素敵なのですが、妄想癖のある人に対しては無効です。あなたの好意や善意などお構いなく、自身の妄想の中にあなたを取り込んで、巻き込んでしまいます。

妄想の餌食にならないためにも、他人の妄想癖に気が付いたその瞬間から、その人と距離を取るべく注意して行動してください。

 

まとめ

妄想癖が激しすぎる人に対する上手な接し方とは?

・ある一定の距離以上近寄らない
・相手の気持ちに寄り添わない
・親身になって相談に乗らない
・必要以上に避けない
・好印象を保ったまま距離を取る