夫の浮気に不安感を覚えたときに絶対にチェックすべき項目

夫の浮気に不安感を覚えたときに絶対にチェックすべき項目

男性の浮気は広く知られている社会現象です。そして、離婚もまた多く見受けられます。けれども、無事に長い夫婦生活を添い遂げられているご夫婦も、大多数の家庭に見られるものです。

夫の浮気が周知の事実になり、あたりに知れると幸せだった家庭は壊れてしまいます。そこでは、結婚する時に誓った愛の誓いも反故にされてしまいます。あなたの悲しみや怒りは、爆発しそうになっています。

ここから離婚かそうでないかの、ケースバイケースの難しい判断が求められます。これ以降、夫の浮気に不安感を覚えたときに絶対にチェックすべき項目を、あなたとご一緒に見ていきたいと思います。



 


夫の浮気に不安感を覚えたときに
絶対にチェックすべき項目

 


自分磨きをきちんとしましょう


夫は目の前を通る女性に意識を奪われています。そこには男性の本来の姿しかありません。よい夫で優しすぎる面が心配です。夫の浮気に不安感を持って、気をもんでいるとストレスは溜まるばかりです。

そこで、それを解決する手段として、自分の心配をすることにしました。自分の立居振舞や美しさ、知性を習得するために必要経費をかけます。それは、当然の権利だと夫に主張していきます。

自分への投資は、万一の心構えを用意するものです。あなたの賢い選択は、将来役立つものと思います。何を始めていくかは、人それぞれですのでそのあたりは、あなたのご判断にお任せいたします。

 


趣味をしっかり持ちましょう


「男の生甲斐」と、夫が言うのを聞くにつけても心配になります。それは浮気です。男性の性本能は、不特定多数の女性に自分の子孫を遺そうと行為です。理性とは異なる振る舞いをしてしまう性質のものです。

夫とは家庭円満に過ごしています。けれども浮気されることにも考慮しようと思います。そこで、趣味を持って自分自身を豊かにしようと決心しました。夫にはわたしや家族のことを忘れてほしくないのです。

家庭を思い、わたしから目を離さないように心掛けていきます。そこで、家の内装やリホームやわたし自身もイメージチェンジします。髪型やカルチャーセンターでの趣味を生かした取り組みを計画しています。

 


友だちの力を借りましょう


夫は宴会があると深酒して帰宅するとすぐに高いびきです。夫の携帯にメールが入りました。何気なく開くと、女性からのもので、すぐにピーンときました。わたしは、不安感でまんじりともしないで夜を明かしました。

朝になるともうすっかり決心は固まっていました。やがて、いつも通りに家族は会話しながら朝の食卓を囲んで食事を済ませました。そして、それぞれは通学や通勤に出かけて行きました。

わたしも職場に向かいます。昼休みになると夫と同じ職場にいる古くからの友人に携帯をかけました。事情を説明すると心配してくれました。友だちは夫の様子を時々知らせてくれると、約束してくれました。

 


浮気相手を調べ、弱い妻を見せましょう


夫が浮気した。わたしは至らない妻ではないと自負していた。良妻賢母を夢見て日々努力してきたのです。それが夫の浮気心を誘発させてしまった。単なる出来心であれと不安感でじっとしていられない思いです。

しかし、本気になるかもしれないと思うと、気が気でならないのです。ともかく、相手の女性のことが知りたくて、興信所に調査を依頼しました。夫を目覚めさせるのは、わたしの努力は欠かせないような気がします。

これからはあまり出来の良い妻を演出しないように、時には夫の手をわざと借りるような、弱い女性を演じて見せることにしました。それが夫の目をこちらに向ける手立てになると思っています。

 


辛い気持ちを文章に書きましょう


信頼していた最愛の夫の裏切りは、大きなショックで目の前は真っ暗になりました。離婚が頭をよぎります。それが自分の気持ちを代弁するかのようです。離婚は自分の今後の身の振り方をも変えてしまいます。

さて、どうしたらよいのでしょうか不安感に苛まれます。実家の両親に話せば、きっと引き留めるに違いありません。それが昔からの賢い知恵だということは理解しています。分かっていますが、どうもしっくりときません。

自分を納得させる解決策はあるのでしょうか。まず、離婚は思い留まろう。そして、せめて今のこの辛い気持ちを発散するために、文章にしてブロクやTwitterに気持ちを吐露してみることから始めていこう。

 


家をしっかりと守り、夜の営みは続けましょう


夫は浮気がバレないように気をつかって。女性と密会した後は、何かとプレゼントや気遣いをしてきます。わたしは何食わぬ顔で贈り物をもらって、大げさに喜んで、「ありがとう」と感謝の言葉を述べています。

しかし、心は冴えていて不安感に満ちています。夜になると夫は体を求めてきます。拒否はせずに違った自分を演出してみせます。そこでは、夫を十分に満足させながら自分自身も堪能してみせるようにします。

経済的にも余裕のある家庭なので、今は手放すことは考えてはいないのです。そのために家計は、貯金などをしっかりとして管理しています。子供たちが巣立っていく年齢になれば、どうなるのか分かりません。

 


浮気の虫を追い払う宣言をしましょう


男性の浮気は後を引くと言われます。再び浮気したらと不安感で一杯になります。あなたがとる手立ては、夫に宣言することです。たとえ今浮気が進行中でも、今後のために強く出ることがキーポイントになります。

「あなたが浮気したら離婚します」と宣言します。これを宣言するあなたは、良妻賢母になっていて、家族にとってよい妻です。家庭内を清潔に保ち、子供を育て料理や洗濯も怠りなくできる妻になっています。

そして、夫に課したこの宣言は、夫の理性に働きかけて強烈なブレーキをかける役目を果たしてくれます。あなたが読み上げた宣言文は、強烈な戒めとなり再び浮気をする愚行は、もはや夫にはありません。

 

いかがでしたか。夫の浮気には二面性があります。申し分のない妻がいての浮気と、至らない妻がいての浮気です。賢いあなたは解決のヒントを持っています。それは男性の心理を知り逆手にとることです。

男は誰しも浮気願望を持っています。言ってみれば、それを封印してしまいます。夫はあなたの手の中で手なずけてしまいます。それにはあなたの魅力があってのことです。自分磨きをしていきます。

夫を常に支持し、信頼し、叱咤激励していく姿勢を貫くことが大切です。さて、ここでは夫の浮気に不安感を覚えたときに絶対にチェックすべき項目を、あなたとご一緒に見てきました。お役に立てば幸いです。

 


まとめ


夫の浮気に不安感を覚えたときに絶対にチェックすべき項目

・自分磨きをきちんとしましょう
・趣味をしっかり持ちましょう
・友だちの力を借りましょう
・浮気相手を調べ、弱い妻を見せましょう
・辛い気持ちを文章に書きましょう
・しっかり家を守り、夜の営みは続けましょう
・浮気の虫を追い払う宣言をしましょう