告白の成功率を上げるために準備しておくべき7つの事

告白の成功率を上げるために準備しておくべき7つの事
男性でも女性でも年齢に関係なく、誰しも気になる異性に告白するのはとても勇気が必要ですよね。

しかし、伝えたい気持ちばかりが先走ってそのまま告白しまうと失敗してしまう可能性もあります。

恋愛に期限はありませんから、焦らずに自分の魅力と相手を好きな気持ちを少しずつ伝えながら告白の日に向けて準備をしておけば自信もついて当日に告白する勇気が持てるでしょう。

ここでは、成功率を上げるために告白する前に準備しておくべき事を7つ紹介しますので、是非参考にして役に立てて下さい。そして素敵な恋愛につなげていきましょう。



 


告白の成功率を上げるために
準備しておくべき7つの事

 


基本!連絡先を知っておくこと


いくら相手の事が好きで話す機会が多かったとしても、連絡先を知らない事には話しになりません。

相手の連絡先を手に入れるのは二人の仲を深める為のまず第一歩なのです。誰でも「仲良くなりたい」「親密になりたい」と思える相手には自分の連絡先を教えようとしてくれます。ですから、そう思ってもらえるくらいまで仲良くなっておく事が必要不可欠です。

 


好きな人について尋ねてみよう


「どんなタイプの女性(男性)が好き?」と尋ねられるとどう感じるでしょう。大抵の人は「なぜそんな事を尋ねるのかな?

もしかして私(俺)の事が好きなのかな?」と自分に興味を持っているのだと感じるでしょう。告白まではしなくとも相手の事を知りたい気持ちや好意を持っている事が伝えられる上、尋ねられた方も少なからず好意を持ってくれるようになります。

 


声が聞きたい、とアピールしよう


好きな人に対して「何となく」や「暇だから」と電話してしまう事はありませんか。ただし相手に「どうしたの?」と尋ねられて「何となく」や「暇だから」では印象は良くありません。

まるで相手を暇つぶしに利用している様に思われてしまうからです。そんな時は「声が聞きたくて」と言うと好印象になります。まるで恋人同士が使うような言葉を使うと相手も悪い気がしないどころか意識し始めてくれるでしょう。

 


自分磨きは怠らないこと


好きな人と親密になるにはやはり自分磨きは欠かせません。

ただし、外見ばかりに囚われず、内面を磨く事を忘れないで下さい。外見ばかりを気にして中身が伴っていなければ相手に恋愛まで意識してもらうのは難しいのです。

逆に内面をしっかり磨いて外見がそこそこでも恋愛が成功する可能性もありますが、やはりちゃんと身だしなみやオシャレにも気を遣う人の方が魅力的ですよね。

 


周りの友達を味方につけよう


好きな相手本人に直接「好き」を伝える前に周りからアプローチしてみるといいでしょう。

「○○ちゃん(くん)が●●くん(ちゃん)の事気になってるらしいよ」という事を周りの友達などから聞くと急に意識し始めます。

直接本人にアプローチをかけるよりも好きな相手の親友や身近な人を味方につけて本人に伝わるようにすると効果的です。そして、告白の成功率もぐんと上がります。

 


2日連続デートを試みよう


週に1度くらいのデートなら恋人同士ではなくても友人同士でもありえます。2日連続というのはどうでしょう。

ある程度親密な関係じゃないとなかなかありえませんよね。異性が2日連続で会うという事は相手にとっても居心地がいい存在でかなりの好意があり、一緒に居たいと思える存在でなければ実現しません。

2日連続で会う事を許してくれればそれだけで相手も意識している事を確認出来るのです。

 


告白はディナーのあとで


空腹でイライラしている時に告白してもまともに聞く耳を持ってくれません。

食後なら満腹感で機嫌も良くなります。そして、昼間に告白するよりも夜の方が成功率は上がるでしょう。

何故なら、夜の方が昼間と違って人は情熱的になり易いからです。告白の前にディナーに誘い、楽しい食事をして機嫌が良い時に告白すれば相手が「OK」と言ってくれる可能性は大きいでしょう。

 

いかがでしたか。告白する前の準備が大事だという事をお分かり頂けましたよね。この7つの準備をしっかりした後にもうひとつだけ成功させるためのポイントを付け加えさせて下さい。

それは、告白の時はいくら親しい仲であっても“敬語を使うこと”です。真剣さや本気さが伝わるので告白成功の確率が一層上がります。そして自分自身の魅力を引き出すと共に自信と勇気を持って告白に挑んで下さい。

恋愛はまず行動してみない限り結果は出ません。万が一フラれてしまってもあなたの誠実さや魅力は伝わるのでまた次の恋に生かしてみるといいでしょう。

 


まとめ


告白の成功率を上げるために準備しておくべき7つの事

基本!連絡先を知っておくこと
好きな人について尋ねてみよう
声が聞きたい、とアピールしよう
自分磨きは怠らないこと
周りの友達を味方につけよう
2日連続デートを試みよう
告白はディナーのあとで