超パワフルな人がやっている5つの健康法

超パワフルな人がやっている5つの健康法
疲れているところを見たことがない、常にアクティブというパワフルな人っていますよね。そういう人を見ると元気やパワーをもらえますし、自分もあの人のようにパワフルになりたい!と思うこともあるでしょう。

でもパワフルになりたいと思っても、実際にパワフルになるためにはパワーが必要です。そしてそのパワーは健康から生まれるものです。きっとあなたの周りにいるパワフルな人は健康的な生活をしているのではないでしょうか。少なくとも不摂生ではないでしょう。

では、パワフルな人になるためにはどのような健康法を試みればいいのか。今回は、パワフルな人がやっている5つの健康法についてお伝えします。この5つができればあなたもパワフルな人になれますよ!では、5つの健康法を見ていきましょう。

[ 続きを読む… ]

いつも元気でいるために、身につけておきたい7つの習慣

いつも元気でいるために、身につけておきたい7つの習慣
元気でいられることが当たり前だと思って日々を過ごしている人は多く居ます。人は病気なって初めて、健康でいられることの大切さを痛感するものなのです。

しかし、その病気が癌や脳梗塞、心筋梗塞、生活習慣病などの重病で、命に関わるものだった場合、病気になってから健康の大切さに気付いたとしても取り返しがつきませんから、元気でいるための努力は常日頃から実践しておかなくてはいけないのです。

元気でいるための努力というのは、コストがかかる特別な健康法ばかりではありません。お金をかけずに毎日続けられる簡単なことでも十分健康を維持して病気を未然に防ぐことが可能です。そんな、誰でも今日から実践できる元気で居るための習慣を7つお伝えします。

[ 続きを読む… ]

睡眠の質を今日から上げる!簡単に効果が出る7つの方法

睡眠の質を今日から上げる!簡単に効果が出る7つの方法

日本人の睡眠時間はとにかく短いです。世界的に見て労働時間も長く、働き過ぎな人が多いのが原因でしょう。少し前に発表された調査でも、東京の睡眠時間が最も低い統計がでていたのもその証拠です。

実際、最も睡眠時間の長いメルボルンとの差は1時間半近くありました。それは過労死する人も多いはずです。睡眠は人間の三大欲求であり生命活動において欠かせないものですからね。

それを疎かにしては身体的にも精神的にも不調を来たすのは当然です。しかし、現状睡眠時間を増やすことは簡単ではないでしょう。「大切だから」と、睡眠時間を増やせるほど世の中、簡単ではありません。

そこで大切になってくるのが睡眠の質です。「量が足りないならば質でカバーする」が基本ですからね。今回は、睡眠の質を上げる方法についてご紹介いたします。ぜひ、参考になさってください。
[ 続きを読む… ]

不眠症を解消するためにしておくべき7つの習慣

不眠症を解消するためにしておくべき7つの習慣
人にとって睡眠は生体維持に欠かせないものです。不眠症は身体の生体のリズムを乱し集中力の低下や認識能力の低下を招きます。最新医療の研究では睡眠不足による神経の損傷により精神疾患や性機能障害、高血圧、を発症しやすくなります。

特に糖尿病などは、ストレスや睡眠不足によって血糖値の上昇が著しいようで生活習慣病の発症リスクが上昇していると報告されています。

睡眠には二種類のしくみがありますので、それを理解することによって不眠症を解消するためにしておくべき7つの習慣を実践しやすくなります。

一つ目は、日中活動した脳は、疲労がたまり脳の活動が低下していき眠くなります。睡眠不足がたまると起こる症状です。昼食をとるとねむくなりますね。午後からは疲れを感じる、これは脳の疲労もあります。

二つ目には、夜になると体内時計により、身体と心を休息状態へときり変わります。

不眠症を解消するために重要なのが体内時計の働きと、疲労感を和らげる方法ですので、ここで7つの習慣がありますので紹介します。
[ 続きを読む… ]

睡眠不足を解消するために試してほしい7つの方法

睡眠不足を解消するために試してほしい7つの方法
睡眠、たっぷりと足りていますか。朝はスッキリと起きられますか。

「寝てないわ」自慢をついしてしまうことはありませんか。

睡眠不足は現代病の一つとも言われ、事故の原因となったり、病気を引き起こすこともあります。仕事や勉強の能率も下がってしまいますね。IKEAの試算によると、東京に住む人の平均睡眠時間は7.3時間。2012年の経済損失(東京圏744万人)は4757億円。一人当たりの約6万4000円弱という計算になります。

仕事で夜遅くまで起きてなくてはならない。夜型人間だから・・不規則な仕事だから。睡眠不足になりがちな理由は沢山ありますが、少しでも改善できる項目があれば出来る事から直してみましょう。

「寝る間も惜しんで」の結果が健康と経済的な損失の両方につながるとしたら、すぐにでも改善したいですね。ここで健康投資としての睡眠不足解消を考えてみましょう。
[ 続きを読む… ]