間男の存在に注意。妻の浮気が分かったときの対処法

間男の存在に注意。妻の浮気が分かったときの対処法

夫婦と言えども、所詮、元は他人の男と女。どんなに愛し合って結婚した二人でも、お互いが色あせて見えてしまう事だってあるものです。

浮気と言うと、かつては、夫のする事というイメージがありましたが、最近では共働き夫婦が大半で、妻が積極的に社会に関わりを持つ様になった事も手伝ってか、とてもアクティブで男友達は勿論、恋人がいる女性も多いのが実情です。

むしろ、草食夫も多く、家庭内でもパートナーの浮気に悩むのは夫と言っても過言でない時代なのかもしれません。では、そんな夫達を応援すべく「間男の存在に注意。妻の浮気が分かったときの対処法」について、考えてみましょう。



 


間男の存在に注意。
妻の浮気が分かったときの対処法

 


まずは、ストレートに対応しましょう


愛する妻が、他の男性に心を奪われている・・・そんな様子は、知りたくなくても何かのきっかけで気付いてしまう物。それを、見て見ぬふりが出来る、おおらかな夫は別として、日頃、妻の浮気に思い悩んでいる方は、まずは、勇気を出して夫婦で話し合ってみる事です。

何故、浮気をしてしまったのかを問いただし、原因を突き止めることは、とても大切なのです。その結果、今まで気付かなかった妻の心が見えてきて、夫としての自身の過去、未来のあり方を確認できるでしょう。

当然、浮気はパートナーに対する背信行為に他ならず、いかなる理由が有ろうとも許されるものではありませんが、原因や理由を知る事で、お互いを尊重しあい、認め合えるのであれば、二人で前に進めばいいのです。

 


妻が浮気の事実を認める事が重要です


妻の浮気を疑い、その疑いの真偽を知る事は夫にとっては、とても辛い事です。しかし、一人もやもや考えているばかりでは、何も変わりません。勇気を振り絞り、事実を知ろうとしたとしても、その話し合いの場で妻が素直に認めるとは限りません。

かつて、浮気が男性のする物という常識があった時代、浮気をしても絶対に認めないのがパートナーに対するマナーなどと言われていましたから。知らせない事が優しさなんて、今、考えれば、浮気した側の実に勝手な言い分と思いますが・・・そんな時代だったんですね。

浮気に気付いてしまった夫は、妻の浮気を止めさせたいと思うのが、ごく自然です。そして、止めさせる方法ですが、まずは浮気があったという事実を妻に認めさせ、浮気を告白させる必要があるのです。

多分、そこがうやむやになると、ほとんどの妻は浮気を止めないでしょう。「夫が疑ってるから、この辺で止めとかないと・・・」なんて思う女性は、案外ほんのわずかです。むしろ、気付かない夫、問いただせない夫を見下してしまうレベルかも知れません。

確実な証拠が出せなければ、妻は簡単にとぼけるでしょう。女性は、そもそも生まれながらの女優、更に身勝手で、無責任なものです。100%浮気だろうと思えるシチュエーションを例え、夫本人に目撃されてしまったとしても男と一緒にいるだけなら「友達で、特にやましい関係ではありません!」と言うでしょう。

ならば、探偵を雇ってしっぽを掴めば良いのかというと、逆効果になる事も多く、あまりお勧めはできないのです。

何故なら、探偵が掴んできた浮気の証拠は、かえって妻を逆切れさせます。「なんで、探偵なんか雇うのよ!」「それって私を信用してない証拠だよね!」と夫の苦肉の策をまるで、『汚い手を使って』と言わんばかりに否定し、その挙句「私の浮気は、あなたのそんな所が原因なのよ!」とまで言われ、夫の戦意喪失というパターンが目に浮かびます。

 


冷静沈着に徹しましょう


ほとんどの女性は、口がたつものです。浮気の責任転嫁もなんなくやってのけます。動かぬ証拠をつきつけられたにしろ、嘘をつくのが苦手だったにしろ、妻本人が浮気の事実を認めたとしても「あなたが構ってくれなかったから、淋しかったのよ!」なんて、当然の事の様に言いきってしまうものです。

そんな妻を見てしまい、浮気の事実を知った上でも、元の夫婦関係を取り戻したいと思うのなら、対処を間違ってはいけません。妻を問い詰め、責め立て、どう責任をとるつもりだ!なんて言ってしまったら、おそらく夫婦再生は不可能でしょう。

そこは、怒りの気持ちも、落胆も一度心の隅に片付けて、冷静に、その浮気に気づいた経路もそのまま伝え、妻の意識を真っ向から問いただす事が大切なのです。つまり、今現在ある事実を明らかにし、今後どうするかを話し合うのです。

妻の心の中で、自分という夫の存在がどんなものなのか、そして、今後どうしたいのか、素直に本心を聞きだす事で、二人の今後のビジョンを形にする事が出来るのです。

妻の自分への裏切りという事実は、とても辛い事ですが、離婚を回避し浮気などなかったかのような夫婦関係を取り戻すことは不可能ではないのです。

 


妻の意思次第では、潔く諦めましょう


そんな両者冷静な話し合いの結果、今後も夫婦として、また、家族として続けていく気があると確認できたなら、彼には決して会わない、また、一切連絡を絶つことを約束するのが大切です。

それでも、妻が彼を選びたいという意思があるなら、妻との関係は潔く切り捨てるしかないでしょう。直接、その意思を伝えてくれる位なら良心的・・・というより、まだマシ。

ほとんどの女性は、気持ちが相手の男性にあるのなら、夫との約束があっても、隠れて会ったり、連絡を取ったりしてしまうものです。私の友人も夫に「連絡しなきゃいいんでしょ!?わかりましたっ!!」なんて逆切れした挙句、すぐ、その男性にLine、いちいち削除するという証拠隠滅までしているのですから、信じてあげている旦那さんが可哀想過ぎます。

もし、妻が、自分の浮気は気の迷いと反省し、実は、この結婚生活を大切に思い、保持していきたいと言うのなら、綺麗サッパリ白紙にし、深い懐で無かった事としてあげ、妻のメンタルを思いやり守ってあげましょう。

この困った事態を阻止しようとあれこれ計画を練るよりも、直に妻に訴え、気持ちを確認してこそ、お互いの感情に亀裂を入れる事なく、素直に向き合えるのではないでしょうか。

妻の浮気は、ちょっとした遊びかも知れないし、あるいは本気かも知れない。それは、妻のみが知る事。妻の心の真実を確認しなければ、正しい解決は出来ないのです。

 


お互いのあり方を見つめ直しましょう


お互いの気持ちを包み隠さず立ち向かえば、その中で気付く夫の中の足りない部分。それを見出すことが出来れば、今後、より良い夫婦関係を再構築出来る可能性も高いでしょう。

まず、妻が浮気をしたくなる理由の一つに夫への尊敬と信頼の念がなくなった事にあるようです。また、それと同時に、夫が妻のことを尊重してくれないとか無関心だと感じてしまうのです。

日常の「おはよう」「おやすみ」「いってらっしゃい」「お帰り」「お疲れ様」「ありがとう」「ごめんなさい」などの基本的なコミュニケーション、また、普段の何気ない会話を交わす事、無頓着になっていませんでしたか?

女性にとっての愛情は日常の中にあるのです。日々の料理・掃除・洗濯など家事は誰の為にしているか、考えた事はありますか?日頃の当たり前の行動自体は、妻から家族への愛であり、夫への愛情表現だと言う事を意識して感謝してあげていましたか?

決して、浮気を肯定する訳ではありませんが、そんな日常を「妻として当たり前の役割」と夫が見てしまうのなら、その満たされない気持ちを他で満たしたいと思ってしまう妻がいても仕方がないのかも知れません。

妻も簡単に浮気に走った訳ではなく、いつまでも夫からは女性として見て欲しい、かけがえのない大切な存在として、思いやりを持って接して欲しいと思うのは、ごく自然で、それが叶わなかった時、意識が外に向いてしまうのかも知れませんね。

単純な例で言えば、前出の友人は、気になる男性から毎日「おはよう」とか「仕事終わった?お疲れ」とか、そんな一言のLineが来る、それだけで、幸せを感じると言っていました。

 


満たされなかった心を愛情で満たしてあげましょう


では、どうしたら他で満たしたいという欲求(不倫)を止められるのかというと、ごく簡単で、今までないがしろにされ、満たされていなかった気持ちを、これからは夫が満たしてあげれば良いのです。

日常の他愛ないことを、妻目線でしてみましょう。妻が喜ぶ様子、妻の笑顔を引き出す事を意識して行動してみるのです。妻に対して、興味が薄かったり無関心だった過去の自分に改めて気付くかも知れませんね。

そして、妻も、自分に関心を示してくれる夫、女性として扱ってくれる夫に、恋人としてお付き合いしていた頃の気持ちを思い出し、夫ではなく、自分にとって大切な男性だったと改めて思う様になるのではないでしょうか。

そうなれば、わざわざ、危険を冒してまで、外の男性に目移りする必要はないはずです。外に向いてしまった関心を引き戻すには、自分も変わる努力が必要だと言う事ですね。

浮気をした妻に対して、不信感が募ってしまうのは当然の事、しかし、夫婦を続けて行くと決めたなら、妻に「笑い」と「喜び」、「感謝」を示してあげるのです。きっと、夫のそんな変化に、妻も夫への「尊敬」と「信頼」、「笑顔」で答えてくれるはずです。

不倫は当然社会的に理に叶っていない行為です。だから不倫をする人というのは「だって好きになってしまったものはしょうがないじゃない!」と何とも理屈にならない理屈を手を変え品を変え納得と理解の材料に使います。本人も心の底では「社会的に報われない恋」と分かりつつ「満たされていく欲求」との狭間でエンドレスに悩みます。制裁を加えたり押さえ込んだりすれば「社会=悪」になり欲求の比重が大きくなりますので、ますます燃え上がってしまうことでしょう。

 


早期発見、早期対処が大切です


一般的に、夫の不倫は遊びだが、妻の不倫は本気だと言われます。ですから、妻の浮気には、早期発見、早期対処が何よりの解決法といわれるのです。

男性に比べ女性は嘘をつくのが上手です。浮気や不倫に気づけないのは男性のほうが圧倒的に多いのが一般的です。

ですから、普段から注意深く妻の生活をチェックし、浮気や不倫の兆候を確実に見つけなければいけません。早期に見つける事が出来なければ、どんな対策・対処も役に立たない位、深い関係になってしまい、手の施しようがない状態になる可能性があるのです。

普段は全く愛情表現がなく、「好き」なんて言葉も出ないという彼女の旦那様。ほんのちょっとの愛情表現であるこんな言葉で彼女は「もう浮気はしないでおこうかな」と嬉しそうに話していました。
手遅れになる前に、奥様に愛情表現をすることが妻に浮気されないためのシンプルで唯一の方法かもしれませんね。

 

いかがですか。以上が、「間男の存在に注意。妻の浮気が分かったときの対処法」です。浮気は、当然ながら、してしまう人が悪いのです。結婚式で、二人は誓った筈です。永遠の愛を・・・。

しかしながら、様々な理由から、妻は大切な筈のパートナーである夫以外の男性に心惹かれてしまう事もあるのです。そんな時、夫婦の選ぶ道は2つに1つ。

関係修復か別れか・・・。

今回、私が妻に対する対処法を中心にお話ししてきたのは何故か・・・それは、相手の男性、いわゆる間男は、夫がいる女性と知っていながらアプローチしてきたと仮定し、本当に許せない人物と判断したからです。

妻の不貞に心を痛め、悩む夫が、何かアクションを起こすに値しない相手だからです。妻の心の隙間に入り込む嫌な奴だと思うからです。夫婦二人の問題は、二人で解決すべき事。横やりをいれる間男など完全に無視してやったら良いのです。

 


まとめ


間男の存在に注意。妻の浮気が分かったときの対処法

・まずは、ストレートに対応しましょう
・妻が浮気の事実を認める事が重要です
・冷静沈着に徹しましょう
・妻の意思次第では、潔く諦めましょう
・お互いのあり方を見つめ直しましょう
・満たされなかった心を愛情で満たしてあげましょう
・早期発見、早期対処が大切です