マイナス思考をプラス思考に変える7つの方法

マイナス思考をプラス思考に変える7つの方法

あなたはマイナス思考ですか?プラス思考ですか?おそらく半数以上の方がマイナス思考だと答える事でしょう。そして多くの人プラス思考になりたいと願っている事であると推測されます。今回はマイナス思考をプラス思考に変える方法を紹介します。マイナス思考でも悪い事はないのですが、出来る事ならプラス思考に変えて人生を生き生きと歩みたいものです。

そのよううに思考が上手くチェンジする事が出来る方法を集めました。是非ともこれを読んでマイナス思考をプラス思考に変えてみて下さい。プラス思考に変わる事でいい生活を送る事が出来るのならこれほど良い事はないですよね?



 


マイナス思考をプラス思考に変える
7つの方法

 


思考を変えよう。


マイナス思考ですがその思考はどのようなところから来ているのでしょうか?あなたのマイナス思考はどのようなものが原因ですか?それを変えたいと強く願っていますか?どのようなところから来ているのかは人ぞれぞれであると言えるでしょう。原因もその人によって様々です。しかしマイナス思考の多くは自分の自信の無さや不甲斐なさから来ているものであると言えます。

どのようにしてこういう思考を変えていけばいいのかそれは難しいようで実は簡単なのです。ある意味いい意味で馬鹿になる事です。自分の不甲斐なさを自虐ネタに出来るくらいになる事です。こうなれば人間は強いもので簡単にはマイナス思考になりません。思考を変える事です。そういう風に思う事が第一歩です。

 


違う考えを取り入れよう。


マイナス思考の方の多くは自分の殻に閉じこもってしまっている思考の持ち主です。これを変えるには思い切って自分とは違う考えを取り入れてみる事です。これには勇気が要ります。今まで自分が否定してきた事などを自分に取り入れると言う事ですから当然ある程度のリスクもあります。違う考えを覚えるいい方法は本を読む事です。今まで好きだった本とは違うジャンルから選びましょう。

きっとそこには自分を変えるヒントが隠されているはずです。自分の今までの考えとは全く違うものがそこにはあります。その考えをよく読んで取り入れる事で少しは自分が変わっていく事に気がつく事です。参考になる考えの場所には付箋をしておくという方法もあります。自分とは違う考え方を取り入れる事でいつしかマイナス思考は消えていくものです。

 


趣味を作ってみよう。


マイナス思考をプラス思考に変える簡単な方法は趣味を持つと言う事です。それに没頭できる趣味がある事で後ろ向きの考えとは決別する事が出来ます。マイナス思考をプラス思考に変える事は出来なくても趣味がある事で大きな支えとなります。

それでもマイナス思考が直らないと言う方はマイナス思考になりそうな時に趣味を思い出す事です。一時的ですが思考を非難させる事です。これが意外に効果的に働きます。逃げ道がある事によってマイナス思考を考える必要が無くなります。没頭出来る趣味を見つける事です。それはどんな趣味でもいいです。出来る事なら出かけるなど出来る趣味がいいものです。それによって気分転換が図れます。それはとても大事な時間となります。

 


後ろ向きは自分を俯瞰的にみる事だと思おう。


マイナス思考は悪い事なのでしょうか?たしかにプラス思考よりかは悪い事は確かです。しかい自分を俯瞰的に見るには一時的にでもマイナス思考になる事は決して悪い事ではありません。自分を落ち着いて見返し自分の悪い所を知っておく事は良いことであると言えます。マイナス思考も悪いばかりではありません。自分をより良く出来る為に材料であると言えます。

後ろ向きの考えは悪いことばかりではないと言う事だけよく理解して下さい。それが前に進める事に繋がります。プラス思考になれるのならなれた方がいいですが無理をする必要はありません。あなたのスピードでゆっくり変えていけばいいのです。焦る事はないです。

 


早起きして太陽の光を浴びよう。


マイナス思考をプラス思考に変える為に日常生活で出来る事はやはり朝イチに太陽の光を浴びて一日スタートをする事です。人間はやはり太陽の光で自分の身体をコントロールしています。心拍、体温などのコントロールが狂えば体調は当然悪くなります。

そうするとやはりマイナス思考になる事が多い状況になります。身体が健康であれば多少のトラブルやミスにも対応する事が出来ます。それにはやはり日の光を浴びる事が一番です。出来るなら運動をプラスするとより効果的ですが、それは出来る人と出来ない人がいるのでとりあえず日の光を浴びる事を心掛ける事です。そのバランスが整っているだけで随分調子が違ってくるはずです。早起きして太陽の光を浴びましょう。それが活力になって現れます。

 


マイナスは全てプラスに変えられる事を理解しよう。


マイナス思考は全てプラス思考に言い換える事が出来ます。例えば暗いなら寡黙と言い換える事が出来ますしうるさいなら元気が良いと言い換える事が出来ます。要は捉え方次第だと言う事です。その人のモノに対する捉え方次第でマイナスにもプラスにも変わる事が出来るのです。こう考えるとマイナス思考は簡単にプラス思考に変える事が出来ます。捉え方だけなのですから改善するのはそこだけです。

自分を大きく変える必要などないのです。ちょっと言い換えるだけでガラッと雰囲気は変わる事になります。それは魔法のようで魔法ではない人間の言葉が持つ可能性です。マイナスは全てプラスに変えられると言う事を理解してください。

 


前向き発言は良いことが起こる事を理解しよう。


言葉には言霊というものがこもっています。当然攻撃的や他人を傷つける言葉にはその武器が潜んでいます。労わる言葉やねぎらう言葉にはそのやさしさが詰まっています。マイナス思考の人のマイナスな発言にも言霊がこもっていてその言葉を聞いた人をマイナスの方向へと引っ張ります。これがマイナス発言の一番の毒です。前向きなプラス発言にはその言葉を聞いた人をプラスへと導く事が出来るものです。

是非ともこういって発言をして周囲をプラスに導いて下さい。マイナス思考を直したい人はプラス思考の人の側にいれば自然と治るかも知れません。知らないうちに引っ張られるという事はよくある事です。前向き発言は良いことが起こると言う事をよく理解していて下さい。

 

いかがでしょうか。マイナス思考をプラス思考に変えるにはやはりマイナス思考の人の考えをよく理解して徐々に変えていく事が大事です。いきなり変わる事は難しいものです。

以上の方法を実践して自分を変えていきましょう。周囲のマイナス思考の人がいたのならその人も引っ張って一緒に変えていきましょう。すべての人がプラス思考に変わる事は出来ないにしても多くの人がプラス思考に変わる事によって良い事が必ず起きます。それをよくご理解いただければうれしいです。簡単な方法でビックリしているかも知れません。しかし本当に効果のある方法なのです。

 


まとめ


マイナス思考をプラス思考に変える7つの方法

・思考を変えよう。
・違う考えを取り入れよう。
・趣味を作ってみよう。
・後ろ向きは自分を俯瞰的にみる事だと思おう。
・早起きして太陽の光を浴びよう。
・マイナスは全てプラスに変えられる事を理解しよう。
・前向き発言は良いことが起こる事を理解しよう。