インスピレーションを刺激する7つの神秘的スポットご紹介

インスピレーションを刺激する7つの神秘的スポットご紹介

毎日がつまらない、なんだかインスピレーションがわかないあなた。どうにかして自分を変えたい、どうにかして何かに挑戦したい、と思った時に訪れたい場所があります。なぜか判らないけどいるだけで心が落ち着き、体中が癒されるオーラに包まれる場所、インスピレーションを与えてくれる場所に行ってみたくありませんか。

自分の中で判断に迷った時、躓いて悩んでいるときインスピレーションを与えてくれるのがヒーリングスポットです。日本では大きな神社などがよく上げられています。そんなインスピレーションが刺激されるヒーリングスポットは世界中にありますが、今回は中でも特に女性に人気のある神秘的な場所を7つ、お伝えします。インスピレーションがふつふつとわいてきますよ。



 


インスピレーションを刺激する
7つの神秘的スポットご紹介

 


世界遺産 武陵源(中国)


中国の有名な世界遺産、「武陵源」は大きな自然風景区の総称で、実際は張家界国家森林公園、天子山自然風景区、索渓峪自然保護区と袁家界や宝峰湖など細かな風景区に区別されています。中でも映画「アバター」のモデルとなった天子山自然風景区は絶景です。標高1262メートルもありますから、ロープウェイか整備された石段を登って、頂上の賀龍公園に到達しなければなりません。展望台から奇峰群を間近に観ると言葉を失うくらい感動するはずです。神堂湾、仙女献花、御筆峰はヒーリングスポットとして絶対観逃せない景観です。

 


ナイカ鉱山(メキシコ)


別名クリスタルの洞窟とも言われています。メキシコチワワ州ナイカ鉱山の地下 300m にある洞窟です。長さ10mもある透明石膏が縦横無尽に洞窟内に林立しています。最も大きい結晶は長さ11m、直径4m、重さ55tという、人類が発見した結晶の中でも最大級を誇っています。

洞窟内に入ると人間は圧倒的に小さく見え、自然の巨大な偉大さに感動するでしょう。中は実は暑いそうですが尖った石英で身体を傷つけない様に防御服を着た方が安心です。この洞窟は、2000年4月にメキシコのサンチェス兄弟により、新たなトンネルを切削していた際に偶然発見されました。

しかし、発見後すぐに結晶の保存と盗難を防ぐため、トンネルを埋め戻し、管理会社は鉄製のドアを設置し、洞窟の保護を図っています。現在、洞窟はペニョーレス社の管理下にあるため、許可無く立ち入ることはできません。

 


愛のトンネル(ウクライナ)


ウクライナのクレベンにある「恋のトンネル」とも呼ばれるロマンチックな場所です。ネットで写真を良く見掛ける方も多いのではないでしょうか。チェルノブイリから直線で約360Kmに位置していますからなかなか行ける場所ではありませんが、樹がトンネルの様にこんもりと道を覆い、神秘的な風景に恋人のヒーリングスポットとして有名です。

その中を1日3便の列車が通過するそうです。トンネルの長さは約3キロメートル。この緑のトンネルは、地元の工場に向かうための私鉄として使われています。残念ながら普通の人は乗る事は出来ない様です。世界中の人がこの場所を見て驚き、写真撮影のベストポイントとしても有名になっています。

 


パムッカレ温泉(トルコ)


白さがまぶしいパムッカレ温泉。白い石灰棚が岩肌をコーティングしてできています。昔テレビでイモトがご褒美でこの温泉に入らせてもらった事がありましたね。ぬるま湯でとても気持ちがよいそうです。

この石灰温泉を望む丘の上に紀元前190年に始まったこの頃としては最も内陸にある都市遺跡もあります。本来この石灰温泉にはたっぷりのお湯が入って超絶景でしたが、周辺の温泉ホテルの開発ラッシュでそちらにも温泉を供給したことで棚が枯れてしまったそうです。

今ではごく一部の所が観光用に解放されているそうですが、景色を見るだけでも神秘的でインスピレーションが湧き感動するはずです。

 


バイカル湖(ロシア)


ロシアの世界遺産にも登録されています。世界一透明度の高い湖と呼ばれる、淡水の古代湖がバイカル湖です。琵琶湖の約47倍にもおよぶ三日月型の湖で、40mに達する透明度、水深、貯水量ともに世界一です。インスピレーションを感じてください。

20世紀初頭にロシア革命の際に赤軍の手から逃れここまでやってきた白軍が、真冬のバイカル湖を渡ろうとして全滅したことがあったそうです。今でも25万人と財宝がバイカル湖の湖底に沈んでいるといいます。神秘的ですよね。バイカル湖はユーラシアプレートとアムールプレートの境界にあるため、現在も少しずつ拡大しているそうです。

 


アフリカの目(アフリカ)


アフリカ北西部にあるモーリタニアには、クレーターという言葉がピッタリの超巨大な円形状の穴が広がっています。これは直径はなんと50km。地球の神秘ともミステリーサークルとも呼ばれていますが、地元の人は「アフリカの目」と呼んでいます。

正式には「リシャット構造」と呼ばれる形だそうですが、まるで隕石が落ちたとしか思えない丸い渦巻き模様をしています。科学者の間でも様々な説を唱えていますが、なぜこんな形が出現したのかははっきり判っていないそうです。

 


プリトヴィツェ湖群国立公園(クロアチア)


16の湖と92箇所の滝を持つ、ヨーロッパ南東地区では最古の公園です。岩と木の間を水が流れ落ちる風景は世界一美しい滝とも言われています。1979年にユネスコの世界遺産に登録されました。

プリトヴィッツェはボスニア・ヘルツェゴビナ国境に近く、ザクレブから南へ約110キロのところにあるアドリア海の港町です。 プリトヴィッツェ湖群国立公園には野生の動物が数多く生息しており、熊や狼、鷹などを見ることができます。日帰りでゆっくりと観光出来る世界遺産スポットとしてとても人気がある場所です。

 

いかがですか。この7つの神秘的スポット。地球の大きさをしみじみと実感させられます。日本から行くと遠くて大変な場所もありますが、これらの神秘的スポットは、行かなくても写真を眺めるだけで充分インスピレーションを刺激されます。こうして色々な場所に行きインスピレーションを刺激されたあとは、体をリセットしてあたらめて、行動を起こしてみるもの一つです。またはじっとえねるびーが貯まるのを待つという手段もあります。

何か気分が落ち込んだ時、自分の運命を揺るがす様な事が起こった時、これらの素敵な写真を見てインスピレーションを感じてみて下さい。神秘的なパワーがきっとあなたの人生を良い方向に向けてくれるはずです。

 


まとめ


インスピレーションを刺激する7つの神秘的スポットご紹介

・圧倒的な地球の神秘を感じたいなら武陵源
・人生の選択を迫られたらナイカ鉱山
・恋人との関係で悩んだら愛のトンネル
・落ち込んだ気持ちを癒したいならパムッカレ温泉
・自分の人生を見つめ直したいならバイカル湖
・宇宙の不思議を感じたいならアフリカの目
・心と身体を癒したいならプリトヴィツェ湖群国立公園