引き寄せの法則で、欲しいものを手に入れる7つのコツ!

引き寄せの法則で、欲しいものを手に入れる7つのコツ!
引き寄せの法則のコツをつかんで、叶えたい夢や欲しいものを自然に手に入れることができたらいいですよね。欲しいものを引き寄せる方法と聞くと、超能力や魔術など特殊な能力を持った人にしかできないと思う人が多いかもしれませんが、引き寄せの法則はコツさえつかめば誰でも実践できるものなのです。

人の思考は大きく、ポジティブとネガティブの二つに分けることができます。夢や理想、目標に対して「絶対叶う」と信じてポジティブに取り組む人と「どうせ叶わない」と思っている人とでは、前者のポジティブな人の方が成功する確率が高くなると思いませんか?

このように人には、自分の夢や欲しいものに対して引き寄せるタイプの人とそうでない人がいるのです。そこで、引き寄せの法則で欲しいものを手に入れるコツを7つお伝えします。



 

引き寄せの法則で、
欲しいものを手に入れる7つのコツ!

 

欲を出さない


引き寄せの法則では、信じることがとても重要です。しかし、よく誤解されやすいのが、「信じる」ことと「強く欲する」ことを混同してしまうことです。欲を出すと欲しいものはむしろ遠ざかってしまうことがあります。

欲しいものがある場合には、欲望を露骨に出すのではなく、欲しいものを手に入れたら自分はどんな気持ちになるか、など理想の状態をイメージしましょう。純粋に理想の状態をイメージして幸福を感じることで、引き寄せの法則に効果がでてきます。

 

諦めない


欲しいものを手に入れたい、自分の目標や夢を叶えたい、そんなときに最も大事なのは信じる力です。目標を叶えようと前に進んでいる時に途中で「無理かもしれない」と思ってしまった時点で、引き寄せの法則の効果は弱くなります。

「きっと手に入る」「きっと夢は叶う」と信じ続けることで、気持ちは前向きになり、引き寄せの法則が効果を発揮するのです

 

妄想する


人間ですから、欲しいものや目標に対して毎日四六時中、信じ続けるのはさすがに疲れますし、気持ちが切れそうになりますよね。そこで、おすすめなのが夢を叶えた自分の姿を具体的に想像することです。いわゆる妄想です。

妄想と聞くと怪しいと思われるかもしれませんが、この妄想力は引き寄せの法則に必要な能力です。具体的にイメージすればするほど、欲しいものを手に入れたり夢を叶えることが現実的になっていくのです。

 

不満を漏らさない


多くの現代人は仕事や人間関係で大なり小なりストレスを抱えがちです。しかし、最初からストレスを感じるのはしょうがない、不満がない環境などないと思っていては、引き寄せの法則は機能しません。

自分が置かれた環境は恵まれていると考え方を転換しましょう。つらい状況や困難な状況が訪れたら「これは自分が成長できる絶好のチャンスだ」と考えるようにするのです。考え方を変えるだけで精神状態は180度変わります。

 

すべてが必然


天気予報がはずれて雨が降ったのに傘を持っていない、行く先々で信号が赤になる、そんな「ついてない」と感じることは日常にあふれていますよね。しかし、この「自分だけがついてない」と考える思考が引き寄せの法則の大敵です。

雨が降ったからこそ、信号が赤だったからこそ、感じたこと、出会った人、見かけた風景があるはずです。このように物事や出来事はすべて必然だと思いましょう。こう考えることで、欲しいものを手に入れるのも必然なのだと信じられるようになります。

 

感謝する気持ち


ポジティブで前向きな人には、周囲に人が引き寄せられていきます。この時、人とともに幸福や欲しいものも同時に引き寄せられていくのです。ポジティブで前向きになるコツは、感謝する気持ちを大切にすることです

人に親切にしてもらった時はもちろんですが、お店や通勤途中に関わった人やモノ、些細な出来事にも感謝する習慣を身に付けましょう。この習慣をつけることで、いつも笑顔で「ありがとう」と言える人間になれるのです。

 

いい側面を見つける


欲しいものはえてして人からもらえたり、譲り受けることがしばしばあります。とはいえ、人に好かれようと下心を持っても引き寄せの法則は効果を発揮しません。相手に下心があるかないかは自然と相手に伝わるものです。

そこで、真に人に好かれる人間になりましょう。人に好かれる人間というのは、物事や人のいい側面を見ることができる人です。あらさがしをするのではなく、いいところはどこか?に着目する癖をつけましょう

 

如何でしたでしょうか。

引き寄せの法則というと、難しそうに聞こえるかもしれませんが、この引き寄せの法則を自分のモノにするには、特別な訓練や能力を身に付ける必要はありません。自分の考え方や思考を見直せばいいのです。

とはいえ、思考や考え方は体に染みついているものですから、急激に変えることは難しいものです。今回解説した7つのコツを最初のうちは毎日意識しながら実践することが重要です。覚えきれない場合は、毎朝確認すると次第に頭に入っていきます。

最初は「こう考えるようにしなければ」と意識的に考えなければいけないため、負担があるかもしれませんが、毎日実践することで自然とできるようになっていきます。引き寄せの法則を自分のモノにして、欲しいものを手に入れる幸福な人生を送りましょう。

 

まとめ

夢が叶う引き寄せの法則とは

・欲望を露骨にださずに理想の状態をイメージする
・自分を信じて夢が叶うと信じ途中でくじけない
・夢を叶えた自分の姿をより具体的に想像する
・自分が置かれた今の環境に不満を漏らさない
・物事や出来事はすべて必然であるとポジティブに考える
・どんな些細なできごとにも感謝する習慣を身に付ける
・物事や人のいいところを見つめる癖をつける