疲労回復レシピ☆仕事やスポーツの後に効果のある食材とは

疲労回復レシピ☆仕事やスポーツの後に効果のある食材とは
疲れが体に残っている方のために、仕事やスポーツの後に最適な疲労回復食材とレシピを紹介します。

毎日の仕事で疲れた体をひっぱりまわして休日も趣味や付き合いにいそしむ現代人は、休む間がありません。休む間もないほど楽しんで充実した毎日を送ることも大切ですが、あなたの体は疲労回復を求めて悲鳴をあげているのではありませんか?

毎日の食事を少し工夫するだけで、疲れがたまった体の疲労回復に効果があります。また、疲労回復食材は単品で食べるよりも料理に組み込んだ方がより効果があります。

疲労回復食材を使った簡単レシピも紹介するので、疲れがたまっている方は是非お試しください。お料理苦手な方のために、手軽に疲労回復できるレシピを中心に紹介します。



 

疲労回復レシピ☆
仕事やスポーツの後に効果のある食材とは

 

豚肉で疲労回復


疲労回復食材と言えば豚肉です。豚肉を使ったレシピは、ネット検索すればたくさん出てきます。

「休日も休む暇がない!」と走り回っている方は、夕飯に豚肉を使った料理を一品作るようにしてください。豚肉に豊富に含まれるビタミンB1は疲労回復にとても効果があります

また、疲労回復のためにレモンやお酢と組み合わせたレシピをお勧めします。お料理が得意でない方は、豚肉をさっと炒めてレモンと塩をかければ簡単で十分です。

 

ニンニクでだしを取る


疲労回復食材の代表は「ニンニク!」と答える人が多いですね。ニンニクはエネルギーの結晶と言っていいほど、小さな体に多大なる栄養を含んでいます。

ただ、ニンニクは疲労回復には効果があるものの、食べた後の口臭が気になって、なかなか食事に取り入れられません。そこでニンニクを使いつつも口臭が気にならない方法として、「ニンニクでだしを取る」ことをお勧めします。

お吸い物のだしをニンニクでとることによって、疲労回復エキスがたくさん詰まったニンニクスープが出来上がります。直接ニンニクを摂るよりも、だしで栄養を摂る方が口臭は抑えられるので、ニンニク疲労回復レシピの一つとして覚えておいてください。

 

玉ねぎで血液をサラサラにしよう


玉ねぎは血液をサラサラにする効果があります。玉ねぎの血液サラサラ効果は、疲労回復にとても効きます。人間の体の疲れている部分は、言い換えると「血流が滞っている部分」ともいえるからです。玉ねぎに含まれる硫化アリルは、ビタミンの吸収を促すとともに、血液をサラサラにして血行を良くする効果があるのです。

また、疲労回復に役立つビタミンB1も豊富に含まれるため、玉ねぎを使ったレシピをフル活用して疲れた体を癒しましょう。

 

鶏の胸肉を煮込み料理にしよう


鶏の胸肉に含まれるイミダペプチドという栄養素には、筋肉疲労を解消する効果があります 。そのため、スポーツなどで筋肉を酷使した後には、鶏の胸肉を使ったレシピで疲労回復してください。筋肉疲労の回復効果が高いため、多くのスポーツ選手も鶏の胸肉を好んで食します。

特に疲労回復のために役立つイミダペプチドを多く摂るために、鶏の胸肉を煮込むレシピをお勧めします。30分以上煮込むことでイミダペプチドが豊富にスープに溶け出します。鶏のだし汁はミネストローネやコンソメスープなど、幅広いレシピに応用できますね。

 

レモンやお酢でクエン酸効果を付属しよう


レモンやお酢に含まれるクエン酸は疲労回復にとても効果があります。体の中に入ってきた栄養素を、酵素を使ってエネルギーに変換する器官があるのですが、クエン酸によってその回路が活性化されるのです。

「食事を摂る間もなく仕事が立て込んでいた!」とか、「しっかり食事を摂らずに激しい運動をした!」という時の夕飯に、疲労回復のためにレモンやお酢を使ったレシピをお勧めします。

上述したように、豚肉や鶏肉を焼いて食べる際にちょっとレモンを絞るだけでも2重の疲労回復効果が期待できます。

 

疲れた体にチョコレートがしみる!


疲れたときに即効性のある疲労回復食材としてチョコレートが有名です。スポーツ選手の間でもチョコレートは人気の栄養補給剤として愛用されています。チョコレートはカロリー回復だけでなく、カカオに豊富に含まれる栄養素によって、心も体も疲労回復できるのです。

カフェインは体の疲労回復に効果があり、エンドルフィンやアナンダミド、セロトニンは脳の神経系に作用して精神を安定させる効果があります。チョコを食べることで幸せホルモンが多く分泌されるのです。

「甘いものは太るから!」と禁止せずに、たまには心と体の疲労回復のために、チョコをふんだんに使ったレシピでデザート作りを楽しんでください。

 

さて、仕事やスポーツでお疲れの方のために、疲労回復に効果のある食材やレシピを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

疲労回復レシピと言っても難しいものではなく、紹介した食材を取り入れて、一手間工夫するだけの簡単なものです。どれか一つの食材に集中するのではなく、多くの食材をバランスよく取り入れることで、より一層栄養の吸収がよくなります。今日の食卓から早速でも取り入れられるため、お疲れのあなたは是非お試しください。

また、これらの疲労回復食材やレシピは、続けることでより効果を発揮します。家族の疲労回復を目指すのであれば、牛肉を控えて豚肉や鶏の胸肉を使用したレシピを充実させてください。数日、数週間たった後に効果を実感できることでしょう。

 

まとめ

疲労回復に効果のある食材やレシピとは?

・豚肉は疲労回復効果が大!
・ニンニクでだしを取る
・玉ねぎで血液をサラサラにして疲れを取る
・鳥の胸肉を煮込み料理にしよう
・レモンやお酢でクエン酸効果を付属しよう
・チョコレートは即効性の疲労回復に有効