英検1級対策◆単語を効果的に覚える7つのテクニック

英検1級対策◆単語を効果的に覚える7つのテクニック
英検1級の単語は、とても難しく、ネイティブで英語を話す人でも完璧には答えられないものが多いくらい、マニアックな物がたくさんあります。ビジネス用語や専門用語などの難易度が高い単語が含まれているため、その分野の専門家でなければしる由もないのです。

また、英検1級の単語は日常で使わないことが多いため、日頃、英語のニュースやテレビドラマなどの番組を英語で見たり、努めて英語の本を読んで英語を勉強しているという人でもわからない単語が多いでしょう。

そこで、中学、高校とテスト前の単語の覚え方では、英検1級の単語をなかなか覚えられないと悩んでいる人に、誰でもちょっと工夫すれば出来る、おすすめの効果的な単語の覚え方をお伝えします。



 

英検1級対策◆
単語を効果的に覚える7つのテクニック

 

毎日10分の英語の時間


語学の勉強のコツは、毎日その語学に対する感覚を鈍らせないという事が大前提となります。母国語の日本語であっても、数日間誰とも話さずにいると言葉が出てきにくくなったりすることがあります。

英語も同様に、全く英語に触れない日があるとその分英語の感覚が鈍ってしまうのです。重要なのは、1週間に1日長時間の時間を確保して英検1級の単語の勉強をするよりも、毎日10分でもいいので、英語に触れる時間をとるようにしましょう。

 

声に出して読む


英検1級の単語の勉強方法といえば、単語帳を用意してその単語をひたすら書いて覚えるのがベストだと考えている人が多いでしょう。しかし、単語は書くだけではなかなか覚えられないのです。

そこで、単語を覚える時は、声に出して読むようにしましょう。自分の声に出して読むことで、より、覚える時間は短縮されます。とは言え、綴りを正しく覚えるためには、書くことも大事な勉強方法と言えますので、書きと読みを同時に行うようにしましょう。

 

文章で覚える


人の記憶力には限界があります。小さな頃は吸収力と記憶力が大人と比較して優れているため、単語1つ1つを覚える方法でも問題はないのですが、大人になると、意味を持たない言葉はなかなか記憶に残らないようになってくるのです。

英検1級の単語は特に難しく、日頃触れない単語が多いため、いきなり単語を1つ1つ暗記しようと思っても上手く行きません。そこで、英検1級の単語は、単品で覚えようとするのではなく、意味に脈絡がある文章で覚えるようにするのが効果的なのです。

 

移動中にCDを利用する


英検1級の単語を覚える勉強は、自宅だけではなく、移動中の時間も有効活用することによって、量をカバーできます。英検1級の単語で対象となってる数は膨大です。そのため、移動中の時間も利用するのです。

単語帳に付属でついてくるCDを移動中に聞くのが良いでしょう。オススメは、日本語のあとに英語が流れる形式のCDです。毎日同じCDを聞くことで、耳で単語を覚えることが出来るでしょう。

 

派生語も併せて覚える


英検1級の単語量はとても膨大ですが、実は、その単語の中には反対語や同義語など、1つの単語に対してその対となる単語や関連する単語が存在していることが多いのです。

そこで、英検1級の単語を勉強するときには、辞書や単語帳でその単語の反対語や同義語を併せて覚えるようしましょう。そうすることでボキャブラリーを一度に拡大することが出来ます。

 

単語のイメージを想像する


これまで見たことも聞いたこともないような単語をひたすら覚え続けるのは苦痛です。さらに英検1級の単語は読み方も難しく難易度が高いものばかりです。

そこで、単調に言葉だけで覚えるのではなく、それぞれの単語の形やイメージを具体的に想像するようにしましょう。そうすることで、より暗記の効率が高くなるのです。

 

単語帳の活用方法


英検1級の単語を覚えるには、単語が1つ1つ書かれているような単語帳を最初から使うのはオススメできませんが、単語帳は最終チェックとしては有効に活用出来るでしょう。

単語が含まれる文章を書いたり、声に出したりして覚えてきても、文章まるごと覚えているので、たまに単語単体の意味を間違えて覚えている場合があります。単語帳を見ることで、単語1つ1つの意味に間違いがないかを最終チェックとして確認することが出来るのです。

 

いかがでしたか。英検1級の単語は、英語が得意な人でも、日常英会話をマスターしている人でも、すべてがわかるわけではないというほど、難易度が高い内容になっています。

人はこれまで聞いたこともないような単語や、興味が全くない分野の専門用語の単語をおぼえることに苦痛を感じます。そのような理由で、英検1級の単語は敬遠されがちですが、難しい単語を身につけてこそ、英語のスキルに関して人と差をつけることが出来るのです。

今回ご紹介した勉強法の中には、これまで経験したこともないという勉強法もあったかもしれません。しかし、どれも心がけさえあれば、すぐにでも実践できる事ばかりですので、英検1級の単語に挑戦したいという人は、参考にしてみて下さい。

 

まとめ

目からうろこ!英検1級の単語の7つの覚え方とは

・毎日10分でもいいので英語に触れる時間を作ろう
・単語は書くだけではなく声に出して読もう
・1つ1つの単語を暗記せずに文章で覚えよう
・英検1級単語専用のCDを移動中に聞いて耳で覚えよう
・1つの単語を覚える時はその反対語や同義語も思い起こそう
・単語はその物や事をイメージしながら覚えよう
・単語帳は確認用として最終チェックに使おう