頭の体操!5分でスッキリ簡単なぞなぞ

頭の体操!5分でスッキリ簡単なぞなぞ
あなたは普段、頭の体操をする機会がありますか。仕事や勉強、悩み事などいろいろ考えることが多すぎると、だんだんひらめき能力が落ちていくものですよね。そこで頭の体操をして、普段は使わない頭の部分を使ったり、違う考え方をして、頭自体をすっきりさせましょう。

しかし頭の体操と言っても、時間がかかったり効果が出ないようなものでは意味がありません。そこで今回は「頭の体操!5分でスッキリ簡単なぞなぞ」と題して、なぞなぞをお伝えします。

なぞなぞと聞いて懐かしく感じたという人も多いかもしれませんね。大人になるとなかなかなぞなぞをする機会はありませんが、頭の体操にはなぞなぞがぴったりです。ぜひ、頭を柔軟にするため、なぞなぞにチャレンジしてください。



 

頭の体操!
5分でスッキリ簡単なぞなぞ

 

漢字の共通の法則を見つけるなぞなぞ


まずは、共通の法則を見つけるなぞなぞです。

「三」「匹」「司」「月」という4つの漢字に当てはまる法則は何でしょうか。ヒントは「何かを加える」ということです。

答えは「1本縦線を加えると別の漢字になる」

加えると聞いて、同じ文字を足すことですべて意味がある熟語になるという連想をした人も少なくないのではないでしょうか。もちろんその法則に当てはまるなぞなぞもありますが、頭の体操のなぞなぞは、もっとシンプル。もしかすると、大人よりも子どもの方がこのなぞなぞは得意かもしれません。

すべての漢字に、縦線を1本足しましょう。三は、王に。匹は、四に。司は、同に。そして、月は用に、それぞれ変化します。どれも難しい漢字ではないため、小学生でも解けるなぞなぞです。

 

言葉遊びを含むなぞなぞ


次は、同音異義語を使った言葉遊びのなぞなぞです。

ジェイソン、ドラキュラ、透明人間の3人がいます。この3人の中で、仕事をしていない人が1人だけいます。どの人でしょうか。理由も合わせてお答えください。

答えは「透明人間」

ドラキュラは血を吸うのが仕事だし、ジェイソンは人を襲うのが仕事だから答えは「透明人間」!なんて答えた方はいらっしゃいませんか。そんな理屈でなぞなぞを解いても、残念ながら頭の体操にはなりません。仕事をしていない人のことを何というでしょうか。一般的に「無職」と呼ばれますよね。ここでピンときた人は勘がいい人です。

無職→むしょく→無色ということで、答えは透明人間。頭の体操になったでしょうか。

 

英語の言葉遊びを含むなぞなぞ


頭の体操なぞなぞをするうちに、どんどん思考が柔らかくなってきたのではないでしょうか。次の問題に行きましょう。

Aさんは就職活動をするために、家から会社まで500kmの距離を移動することになりました。移動手段は、飛行機、新幹線、船の3種類。Aさんが選んだ移動手段と、理由も合わせてお答えください。

答えは「新幹線」

今回の頭の体操は、日本語だけで考えても答えは出ません。ここで大切になるのが英語への変換。就職活動は、英語で言うと「リクルート」。この言葉を少し変換してみましょう。リクルートは、陸ルート。飛行機、新幹線、船の3つのうち陸を通るルートは、新幹線のみということで答えは「新幹線」です。

 

頭の体操をして普段の生活に活かす方法とは


頭の体操をするということは、答えを探すためにいろいろな方法を考えるということ。今回はなぞなぞという形で、1本線を足したり、言葉遊びをしたりという風にいろいろな答えを探してもらいましたが、実はこれは普段の生活でも使えること。行き詰まったり悩んだりすると、一つの考え方に固執してしまい、もうそれ以上次に進むことができなくなってしまうという経験は誰にでもあるのではないでしょうか。

そこで役立つのが、この頭の体操として行っていただいたなぞなぞのような、少し視点を変えるという行為。まっすぐ考えているだけでは、解決法が見つからなくても、人に頼んでみると抜け道が見つかった!なんてこともあります。問題解決もなぞなぞを解くのも正当法だけでは無理な時もある。そんな考え方を取り入れてみましょう。

 

いかがでしたか。ここでは「頭の体操!5分でスッキリ簡単なぞなぞ」と題して、頭の体操になるなぞなぞを3つお伝えしました。

答えがわかれば「あぁ!」と納得する問題ばかりですが、普段考え事が多く、頭の柔軟性がなくなっている人にとっては難しい問題だったのではないでしょうか。脳トレでも言えるように、この頭の体操のなぞなぞは、考えることが大切です。もちろん正解まで導くことができれば何よりですが、そうでないとしても「もしかしたらこうかも?」と色々アイデアを出すことが大切。

このなぞなぞを通して頭がすっきりした、頭の体操ができたという人は今度は身近な人にこの問題を出してあげてください。そんな風にして、自分だけでなく自分の周りにいる人も頭の体操を行い、すっきりした思考になっていくことで、色々な物事は今よりずっとスムーズに流れていくはずです。

体の体操も大切なことですが、それと同じくらい、またそれ以上に大切な頭の体操。今回のなぞなぞだけでなく、ぜひ色々な場面で見つけたなぞなぞも積極的に解くことをお勧めします。

 

まとめ

5分でスッキリ簡単なぞなぞ

・漢字の共通の法則を見つけるなぞなぞ
・言葉遊びを含むなぞなぞ
・英語の言葉遊びを含むなぞなぞ
・頭の体操は日常生活にも活きる!