断食が効果的ではない人の体質を体系別にご紹介

断食が効果的ではない人の体質を体系別にご紹介

いくら食べても太らない人もいれば、水を飲んだだけで太る、という人もいます。ダイエットの成功のコツは、まず、自分の体質をよく知ることから始めた方が良いでしょう。

特に断食ダイエットの場合、どんなに頑張っても結果が出る人と出ない人に分かれます。断食で効果が高い体質と全く効果がでにくい体質があるのです。

人の体質は遺伝や代謝、思考や趣味などが複合的にからまって出来上がっています。自分の体質がどんなダイエット法が合っているのかを確認してみましょう。

今回は、断食が効果的ではない人の体質を体系別にご紹介していきます。



 


断食が効果的ではない人の体質を
体系別にご紹介

 


ぽっちゃり体型の人


内臓脂肪がつきやすく、みぞおちのあたりがポッコリと出ていて全体的に丸い体型の人はぽっちゃり体型の人です。

性格は比較的温厚でマイペースな人が多いでしょう。親しみやすく、明るいがんばり屋さんが多いのもこの体型の人です。

しかしこのタイプは体質的に基礎代謝が一番低く太りやすいタイプといえます。男性や更年期後の女性に多いので、中高年になってからの断食はあまりお勧め出来ません。

米やパンなど糖分が多い炭水化物は控え、ビールなどを控える糖質制限ダイエットが向いています。断食ダイエットをすると最もリバウンドしてしまう確率の高い体質です。

 


下半身太り体型の人


大柄で骨格が大きく筋肉質。 下半身が特にパンパンで、お尻や太ももの脂肪が多い人は下半身太り体型の人です。

性格は頑固で気の強い人が多いようです。熱しやすく冷めやすいタイプとも言えるでしょう。

基礎代謝が低く太りやすい傾向にありますが、特に女性がダイエットする場合、断食ダイエットは短期集中型ですから効果が高く出るはずです。

このタイプの人は普段から脂肪分の多いもの、肉類や、揚げ物、ケーキ類などを好む傾向がありますから、断食するとどかんと体重が一気に減ります。

しかし皮下脂肪がつきやすい体質ですから、断食した後のリバウンドにはくれぐれも気をつけて下さいね。

 


お腹だけぽっこり幼児体型の人


手足がほっそりと長く、筋肉も少なく身体も痩せ気味なのに下腹だけぽっこりしているのが幼児体型の人です。

性格はどちらかというと神経質で完璧主義。他人の細かいところにもこだわる粘着タイプでもあります。

体質は基礎代謝が高めで食べても太りにくいタイプですが、一度太ると、筋肉が少ないので脂肪が燃えにくい体質でもあります。

野菜や魚、果物、などヘルシーなものを好む傾向があり、とても食生活は良好ですが、体質的には消化器系が弱く、冷え性、むくみやすい人が多いのです。

断食ダイエットはやっても効果はある体質ですが、もともと熱量の高くない体質ですので風邪を引いたり免疫力を下げるきっかけになりますから気をつけて下さい。

 


筋肉質でがっちりした体型の人


普段からスポーツを継続して行っているスポーツマン。健康への意識の高い人が多いのがこの体型の人の特徴です。

普段から食事内容にはこだわりがあり、各種サプリメントを愛用している人も多いかも知れません。

基礎代謝率が高いので、断食すると体内の脂肪を確かに燃やしてくれますが、筋肉を維持する力も低下してしまいます。

普段からこまめに運動をしているなら、むしろ断食ダイエットよりも食事の内容を考えたダイエット方法を試してみてはいかがでしょうか。

バランスよく食べて、ほどほどにスポーツしていれば、無理に断食する必要はありません。強いて言うなら早食いで食事の量をたっぷりと食べる傾向がありますから、食事の量を減らして回数を増やすダイエットが良いでしょう。

 


全体的に痩せ形で筋肉も薄い体型の人


いくら食べても太らない、または食事にあまり欲求が薄いのがこの体型の人の特徴です。現実的な問題よりも、自分自身の内面の問題や精神的な欲求に対する願望が強いので、断食ダイエットをして何かを得ようと考える人も多いようです。

固形の食べ物よりもお酒やタバコなどの嗜好品を好む傾向があります。もともと病気がちな体質です。無理に断食をするとより健康を害する結果になるかもしれません。

ほどほどにバランスよく、が、この体型の人には最も適したダイエットです。ヨガ、ウォーキングなどスローでマイペースに出来るダイエット方法を試した方が有効でしょう。

やるととことんストイックになる性格ですから、断食ダイエットをすれば成功する確率は高い体型の人です。しかし結果的には体のバランスを乱し、ますます代謝の悪い体質になってしまうかもしれません。

やる場合はくれぐれも注意して下さい。

 

いかがですか。効果の高い断食ダイエットですが、体質や体系によってはかなり効果にばらつきが出ます。

断食すれば必ず痩せます。しかしそれは一時的な体重を落としているにすぎません。その結果リバウンドしてしまったり、体の基礎代謝を低下させると様々は弊害が出る恐れがあります。

女性で特に気をつけて欲しいのはホルモンバランスの乱れです。ダイエットのしすぎで生理が止まったり、貧血や冷え性になる女性は多いのです。

ダイエットして痩せたい気持ちは良く分かります。なるべく短期間で痩せたいですよね。しかしそれは体には大変危険な考えです。

体はいきなり食事を減らして栄養が途絶えると、危機を感じて体質を変化させます。緊急体質になって、どんどん脂肪を溜め込む体質に変化するのです。

断食ダイエット、もしやる場合はよく考えて実行して下さい。

 


まとめ


断食が効果的ではない人の体質を体系別にご紹介

.ぽっちゃり体型の人
.下半身太り体型の人
.お腹だけぽっこり幼児体型の人
.筋肉質でがっちりした体型の人
.全体的に痩せ形で筋肉も薄い体型の人