【恋愛心理学】好きな人と友達以上の関係になる7つのコツ

【恋愛心理学】好きな人と友達以上の関係になる7つのコツ
恋愛の心理が動くとき・・・男友達が恋愛の対象になってしまったらそのときどんな心理が働くのでしょう。思い切って好きと告げたいけれど、そのことでこの関係が崩れるのはイヤ。カレの本心を知りたいけれど、カレにとって自分は恋愛対象じゃないかも・・・二人の関係を今よりもいい関係にしたい、カレの特別な人になりたい・・・日々そう思うことでしょう。

友達を好きになるってとても辛いことだけどカレの気持ちを確かめたいと思いませんか?そしてカレとの仲を友達以上の関係に発展させましょう。それにはまず、カレにこの気持ちに気づいてもらわなければなりません。

ここでは好きなカレとの関係を、友達から恋人へステップアップするためにやるべきことをお伝えします。ぜひ試してみてください。カレを恋人にしてしまいましょう。



 

【恋愛心理学】
好きな人と友達以上の関係になる7のコツ

 

イメチェンしてみる


カレの視覚を刺激しましょう。人は違うことで注目します。そして恋愛にこの心理は不可欠です。カレをあなたに改めて注目させましょう。それにはいままでのあなたのイメージを変えてみるといいでしょう。

見た目を刺激するには、髪形を変えたりファッションを変えたりするのが効果的。しかし男性は気がつかないことが多いのでストレートヘアーにパーマをかけてみたり、思い切ってロングからショートヘアまで切ってしまうなど大胆に変えてみましょう。

 

ギャップを見せる


内面的な部分でも、たまには違ったあなたを見せましょう。いつもと違うあなたにカレはギャップ萌えするはずです。そのギャップはカレに向けての優しさだったりフォローなら一気にあなたのイメージはアップするでしょう。

いつも素直に正直でいることも大切ですが時にはコントロールも必要。カレの恋愛の心理をドキッとさせる気持ちでやってみましょう。

 

ふたりきりの時間を持つ


心が恋愛の心理に切り替わるきっかけは、相手を意識することです。そのためにはザイアンス効果を使いましょう。単純接触効果とも言われ、接触することが多いほどその人を好きになる恋愛の心理のことです

大勢の人の中でばかり会っていたのに二人きりで過ごすと急に意識し始めることがあります。いつもグルーブでばかり過ごしているなら、二人きりで直接接触してみましょう。カレはたちまちあなたを意識するでしょう。

 

困っている時に手をさしのべる


人はなによりも孤独が怖い生き物です。人が特に孤独を感じるのはどんな時でしょう。それは困ったときに助けを求められる相手がいないときです。これは恋愛の心理でも同じで、そんなとき手をさしのべてあげれば、カレはあなたに安心感を持ち心を開くでしょう。

たとえその問題が解決するのが難しくでも、一緒に考えてくれる人がいると思うだけでカレはとても安堵します。そしていつしかカレはあなたを特別の存在と認識するでしょう。

 

一番の理解者になる


人は安心感を与えてくれる人に好意を抱きます。恋愛でも同じ心理が働き、自分の話に同調してくれるとか共通のものが好きな人に好意を持ちます。カレの趣味に理解を示しデートにもカレが好む内容を取り入れたりしましょう

カレにとって自分をわかってくれる人があなただと認識されればこっちのもの。今度はカレのほうにあなたを独占したい気持ちがわいてきます。「一緒にいて楽だ」「もうこいつしかいない」と思わせたら二人の関係は自然と恋人に発展するでしょう。

 

好意を感じさせる発言をする


いろいろと手を尽くしても、残念ながら鈍感で感じない人もいます。そんなカレにはやんわりと好意を持っていることを伝えてください。話の中でカレの好きなタイプを聞き出しましょう。そのタイプに自分が当てはまっていることをさりげなく伝えます。

そのようなことを繰り返すことで「俺のこと好きなの」と恋愛の心理が刺激され、カレはあなたのことを意識するようになるはず。小さいアピールですが粘り強く繰り返してください。カレに変化を感じられたらしめたものです。

 

関係が終わる覚悟で告白する


いろいろとやってみても何も変化が感じられないなら、カレの恋愛の心理はちょっとやそっとじゃ開かないようです。それでもあきらめられないなら最後の手段で告白しちゃいましょう。

告白するときには、二人の関係が終わりを迎えるかもしれないという心の準備は必要ですが、異性の友達は友達としての関係が長く続いていればいるほど、実はその関係が恋愛対象外だとは考えられにくいのです。

少なくともカレは、あなたのことを嫌いではないはず。可能性は決してゼロじゃありませんから、告白するときには、カレを思う気持ちを真面目に純粋な心を伝えてください。

 

いかがでしたか、好きな人と友達以上の関係になるためのコツをお伝えしました。「友達だけど思っていればいつか恋人に発展するんじゃない?」と自然の成り行きにまかせたり「なんとかなるよ」とサプライズ的なことを考えていては、そのうち誰かにカレを取られちゃうかもしれませんよ。

友達になってしまうとそこから恋人になることはなかなか難しいこと。だからきっかけは自分自身で作りましょう。たとえ最初は手ごたえを感じなくても積み重ねることが大切です。カレの恋愛の心理の扉を開くため、あきらめずに小さなアピールを繰り返しましょう。

たとえ時間はかかったとしても友達として長い時間を過ごしてきた二人は、晴れて恋人になれたならとても深い絆で結ばれるでしょう。

 

まとめ

【恋愛心理学】好きな人と友達以上の関係になる7つのコツ

・イメチェンしてみる
・ギャップを見せる
・ふたりきりの時間を持つ
・困っている時に手をさしのべる
・一番の理解者になる
・好意を感じさせる発言をする
・関係が終わる覚悟で告白する