退職挨拶時のスピーチで、後を濁さず去るコツ!

退職挨拶時のスピーチで、後を濁さず去るコツ!
退職挨拶のスピーチで最も大事なことは何でしょうか?これまでお世話になった人へ感謝の気持ちを伝えること、退職の理由を自分の言葉で伝えることなど人それぞれ伝えたい事は違いますが、どのようなスピーチにも共通して重要となるのは「立つ鳥跡を濁さず」です。

退職挨拶のスピーチは、その職場を去る人間が最後に残す言葉ですから、聞いている会社の人間に不快感を与えてはいけません。そんな事は当然だと思われる方は多いかもしれませんが、意外にも無意識のうちに相手に不快な思いをさせていることがあるのです。

そこで今日は、退職挨拶のスピーチをする時に外してはいけない、そして気をつけなくてはいけないポイントをについてお伝えします。ではご覧ください。

[ 続きを読む… ]

出向先で好印象な着任挨拶をする7つのポイント

出向先で好印象な着任挨拶をする7つのポイント
仕事をしていると、出向先に務める機会もあるかもしれませんよね。多くのグループ提携会社を持つ企業であれば、出向は日常茶飯事かもしれません。慣れ親しんだ職場から、別の職場へと期間限定で移動する「出向」は、人間関係の再構築などとストレスのたまる事柄でもあります。

しかし短期間とはいえ毎日一緒に仕事をする職場の人間とも、上手くやっていきたいと思うものです。そこで出向先での最初の挨拶が肝心になってくるのです。出向先での着任の挨拶について、上手に社員に受け入れられる大切なポイントを、いくつかまとめてみたので参考にしてください。

これから出向先に行くという方、第一印象を大切に、挨拶をしっかりと予習してから行きましょう。それでは、出向先で好印象な着任挨拶をする7つのポイントをお伝えします。

[ 続きを読む… ]

退職挨拶のスピーチ、上手くいく7つの具体例

退職挨拶のスピーチ、上手くいく7つの具体例
長い人生です。一つの職場に定年までい続ける人もいますが、色々な理由で会社を退職する人も多いでしょう。退職するにあたって、今までお世話になった同僚に対して挨拶のスピーチをする機会が設けられるはず。たつ鳥後を濁さずの精神でもって、辞めていく会社の社員たちに立派に退職挨拶のスピーチをしたいところです。

しかし退職は人生で何度もあるものではありません。結婚や出産、そして転職やキャリアアップなど、人生に1度か2度、あるかないかの機会です。退職挨拶のスピーチと言っても、慣れている人の方が少ないはず。ほとんどの人は「何を話せばいいのだろう?」と考え込むはずです。

そこで今回は退職挨拶のスピーチの内容を、どのように工夫すればいいかをお伝えします。退職挨拶を控えている方は是非、スピーチの参考にしてください。

[ 続きを読む… ]

職場で人間関係が悪くなった人が状況を好転させる7つの術

職場で人間関係が悪くなった人が状況を好転させる7つの術
職場は第二の家庭、いやもしかしたら、人生の半分以上を占める環境かもしれません。年齢、性格、キャリアも様々な人間の集合体ですから、あなたにとって天使も悪魔もいるハズです。

キャリアと昇給、不倫と出世をかけた熱いバトルで日夜仕事以外の疲労も溜まりがちですよね。職場の人間関係が、女性にとってはアンチエイジングを低下させる原因となっているのかも知れません。

心の疲れはお肌と体重に影響がでますから、会社でのコミュニケーションには注意した方が良いでしょう。

自分にはその気はないのに、仕事の状況で人間関係が悪化する場合もあります。今回は、職場で人間関係が悪くなった人が状況を好転させる7つの術についてご紹介しましょう。
[ 続きを読む… ]