【転職】失敗しないために必要な5つの備え

【転職】失敗しないために必要な5つの備え
転職をする場合、あらかじめ転職に備えた準備をしておかないと失敗してしまいます。そこで今回は、転職に失敗しないために、必要な備えについて解説します。

長い人生の中で、一つの職場に退職まで従事し続けるという、古い日本のサラリーマン精神は薄れてきました。最近では、職場が自分に合わないと感じたら、転職を考える人も増えてきたのです。

自分に合う職場や仕事を求めて転職すること自体は悪くないのですが、転職先で「この職場も失敗だ!」と再び転職を繰り返すことは避けたいですよね。一つの仕事をやりこむためにも転職の回数は少なくしておきたいものです。

そこで、転職する前にできる、転職に役立ついくつかの手段があるので、転職を考えている人は失敗しないためにも参考にしてください。



 

【転職】失敗しないために
必要な5つの備え

 

人材派遣会社に登録しておく


転職を考えているものの、今の職場を辞めてから、悠長に転職先を探すような余裕のある人はほとんどいません。

合わないとは言っても、日々の糧を得るために、今の会社に籍を置いている人もたくさんいるのです。高額納税に苦しむ現代日本人ならばなおの事、今の会社に勤めたまま、次の会社を探して転職を希望する人がほとんどでしょう。

そこで、平日の昼などに思うように就職活動ができずに困っている方は、とりあえず人材派遣会社に登録しておくことをお勧めします。自分の希望職種を人材派遣会社が見つけてくれるのを、待てばいいからです。転職に失敗しないためには、気長に希望に合った職種が見つかるのを待つ根気が必要です。

 

いざという時のための貯蓄


転職を希望するからには、今の職場によほど不満があることなのでしょう。気長に自分の希望の転職先を探す余裕があれば問題はありません。しかしパワハラやストレスで病気になるほどのきつい職場にいる場合は、とにかく一刻も早く今の職場を退職したいと願いますよね。

そこで、転職を希望したその日から、転職先が見つかるまでの間にも生活に困らないよう、貯金をしておくことをお勧めします。まとまった貯金があれば、今の会社を急に辞めることになっても、転職先が見つかるまでの間も生活ができるからです。

また、転職に失敗しないためにも転職先の情報収集にはしっかりと時間をかけるべきです。次の転職先で失敗しないためにも、貯蓄があることで気持ちのゆとりを持つことが大切なのです。

 

キャリアと資格の見直しをする


転職するにあたって、「自分がどのような人物なのか?」を今一度見直す必要があります。そして自分のキャリアと持っているスキルとわかりやすく紙に書いて、転職先の面接官に速やかに提出できる体制をいつでも整えておいてください。

まずは自分のスキルとキャリアを紙に書きだして、整理するところから始めてください。そしてあらかじめ何通かの「職務経歴書」を清書して用意しておいてください。

どんなチャンスで転職の機会が訪れるかわかりません。いつでもすぐに職務経歴書や所得、スキルを書面で提示できるように、あらかじめ準備しておくのです。

 

転職希望の職種のためになる資格をとる


転職希望先の職種に役立つ資格をもっていれば、転職に非常に有利に働くことは言うまでもありません。「転職を希望しているけども、失敗したくない…。」などと心配していても、転職そのものができなければ意味がありません。

確実に転職できるほどのスキルを、自分の身に着けておくことは、必要不可欠と言ってもいいくらいです。

転職ということは「中途採用」です。大学卒業してすぐの「新卒」とは違い、それなりの経験やスキルと持っていて当たり前なのです。「新人のようにまっさらな気持ちで仕事を頑張ります!」というアピールは通用しません。あなたはもう「新人」ではないのですから。

これまで積んできた社会経験を生かした転職先を希望する場合にも、それに沿った資格を取得しておくと転職しやすくなるのです。

 

他社の情報収集をする


転職するにあたって一番必要なことは、転職先の会社の情報収集です。「何がしたくて転職するのか?」が自分の中で明確に定まったからこその「転職」なのです。

転職に失敗しないために次に考えるべきことは、「自分の希望の転職先であるかどうか」です。目星をつけた会社を、自分なりに徹底的に調べ上げてください。インターネットである程度の情報は集まるけど、それだけでは足りません。生の声を聞くべく、実際に務めている人の話を聞く機会を狙ってください。

そして仕事の内容が、本当に自分の希望職種と合っているのかどうかをしっかりと吟味しましょう。転職に失敗しないために、一番大切なのがこの「情報収集」なのです。

 

さて、転職に失敗しないために必要な5つの備えを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。転職は人生の大きな転機の一つです。それも、「運命のいたずら」のようにどこからか波がやってきて自分をさらうわけではありません。「自分で希望して」転職をするのです。

自らの人生を、自らの行動で大きく変えるということに恐怖や不安を覚える人も多々います。しかしあなたの頑張りによって、転職先で失敗するか成功するかは決まります。

あなたの人生の新しい幕開けを華々しく飾るためにも、あなた自身でできる備えは全てしておくべきです。そうすれば、転職先での失敗への不安も和らぎ、自信をもって自分の選んだ道を突き進んでいけるからです。

 

まとめ

転職に失敗しないために必要な5つの備えとは?

・人材派遣会社に登録しておく
・いざという時のために貯金しておく
・キャリアと資格を見直して紙に書きだす
・転職希望の職種のためになる資格をとる
・他者の情報収集をする