愛人体質から抜け出すために守るべき5つ心得!

愛人体質から抜け出すために守るべき5つ心得!
好きな人ができても、恋人になれずに愛人どまり。そんな愛人体質な女性には、本人は気付いていない共通点があります。

つまり、その愛人体質を自覚し手を打たないことには、相手が変わっても同じこと。ずっと愛人という立ち位置から抜け出すことはできません。「ずっと愛人のままでかまわない」と本心から思っているのであれば、別ですがそうでないのなら、抜け出すために自分を変えましょう!

最初から全てを変えるのは難しくても、まずはできることから。全てをクリアできたときには、あなたは愛人体質からの脱出に成功しているはずです。ここでは「愛人体質から抜け出すために守るべき5つ心得!」と題して、愛人体質のあなたが守るべき心得をお伝えします。



 

愛人体質から抜け出すために
守るべき5つ心得!

 

付き合う前に身体の関係を持つのはやめましょう


愛人体質の女性に多いのが、付き合う前に身体の関係を持つパターン。身体の関係から入る恋愛も確かに存在しますし、善悪で判断できることではありません。しかし、基本的に男性は身体の関係を持った瞬間、相手に対する興味が減る生き物であると考えたほうがいいでしょう。

秘密の部分、知らない部分があるからこそ、興味をそそるもの。身体と引き換えに得た2回目のデートに、本当に未来はあるのか、一度じっくり考えてください。愛人体質から抜け出したいなら、付き合う前の身体の関係はきっぱり断る勇気が必要です。

 

自分の人生の中心に恋愛を置くことをやめましょう


好きな人ができると、その人に合わせて行動してしまう愛人体質の女性。最初のうちは「可愛い」と思われることも多いですが、段々重い…に変わってしまうことも。恋愛感情や行動は、ある程度のコントロールも大切です。「どんな立場でもいいから彼に愛されたい」と思う気持ちを、一旦横に置き、自分の人生の主役は自分だという気持ちを持ちましょう。

恋愛以外の趣味や興味を持つこともおすすめですし、彼のことを考えない、彼に連絡をとらない日を意識的につくるという方法も良いでしょう。男性から見れば、都合の良い存在である愛人。どんな状況になっても自分から離れないと思われてしまっては、彼にとってのあなたの価値は下がるばかりです。

 

「愛人のままでいた方が楽」という考えを見直しましょう


重い愛人体質とは逆に、軽さを求める愛人体質の女性も存在します。結婚や責任、本気なんて重い。今が楽しければそれで良い。そう考える人は、本気の恋愛をすることが怖いのではありませんか。もしくは、過去の恋愛で深く傷つき、もう本気の恋愛はしたくないと心を閉ざしてしまっている可能性も。

確かに割り切って愛人という関係を続けることで、その気持ちはそれ以上傷つかないかもしれません。しかし、同時に心の他の部分が傷ついていることに対して見て見ぬフリをしていることにも気付きましょう。過去は過去。そして未来は未来。今のあなたには、そんな風に過去と未来を切り離して考える必要があります。

 

女性としてのプライドを持ちましょう


愛人体質の女性には、自己評価が低いタイプも多く存在します。例えば、本命として付き合いを申し込まれても自分に自信がないため、逃げてしまったり、避けてしまったり。でも、愛人という立場なら「こんな自分でも受け入れてもらえる」と、心のどこかで安心できる。そんな風に、知らず知らずの間に自分のプライドを捨ててはいませんか。

既婚者の男性が言う評価が、あなたの全てではありません。いつの間にかどっぷり愛人生活に浸かってしまったという人は、友達として男性と出かけたり、大勢で遊んだりして、一般的な感覚を取り戻しましょう。いきなり恋愛をしなければ、と意気込む必要もありません。愛人体質から抜け出すためには、既婚者以外と接する時間が大切です。

 

男性の言うことを全て信じるのはやめましょう


愛人体質の女性には「いい人」が多いもの。男性が吐く嘘も、嘘とわかりつつも信じてあげてしまう、そんな心の広さを持ち合わせていることも多く、男性側からすれば、とても都合のいい女になっている可能性大。全てを疑う必要はありませんし、心の広さはあなたの魅力のひとつではありますが、それでも「心から信じている」のか「信じたい」のか、その2つは大きく異なります。

信じたいから信じる、ではなく、真実を見極める目を持ちましょう。自分の思い込みや都合の良い真実だけを意識しているようでは、愛人体質から抜け出すことはできません。

 

いかがでしたか。

愛人体質から抜け出すためには、まずは自分が愛人体質であることを自覚することからはじまります。それは、辛い作業かもしれませんし、そもそも自分が愛人体質であることを認めたくないと思う人も多いもの。

しかし、それでは愛人体質から抜け出すことはできません。今回の心得に、特に心当たりがある部分があれば、それがあなたの今後の人生を大きく変える重要ポイントになること間違いなし。

また、若いうちは愛人で良いとしても、年齢を重ねればあなたの価値観も変わる可能性があります。愛人という立ち位置は、一瞬だからこそ良い。そう考えて、この記事に出会ったことをひとつのきっかけとして、ぜひ愛人体質の改善に努めてください。必ず愛人体質から抜け出し、本命の女性として愛されるときがくることでしょう。

 

まとめ

愛人体質から抜け出すには

・付き合う前に身体の関係を持つのはやめましょう
・自分の人生の中心に恋愛を置くことをやめましょう
・「愛人のままでいた方が楽」という考えを見直しましょう
・女性としてのプライドを持ちましょう
・男性の言うことを全て信じるのはやめましょう