コミュニケーション能力が高い人が行っている7つの習慣

コミュニケーション能力が高い人が行っている7つの習慣
コミュニケーション能力はどんな時代に生きていても必要とされるスキルですが、現代ではさらに需要が高まっていますよね。人間関係がさらに複雑化している現代社会を生きるためには、人との交流を円滑にし、ときには相手を操る技術を身につけなければなりません。

しかし、こうしたことを自然にできる人がいる一方で、周りとのコミュニケーションをなかなかできない人がいるのも事実。コミュニケーション能力の高低は人それぞれの個性でもありますので、コミュニケーションが苦手であってもそこまで恥ずかしがる必要はありません。

それでも、コミュニケーション能力が高いと得することが多いのも事実。そこで、高いコミュニケーション能力を持つ人が、人生をなるべく有利に進めるために活用している7つの習慣についてお伝えします。



 

コミュニケーション能力が
高い人が行っている7つの習慣

 

挨拶をする


「挨拶をする」なんて当たり前のことのように言われていますが、コミュニケーション能力に自信がない人の多くは実は挨拶をきちんとできていません。自分ではしっかりやっているつもりでも相手には悪印象を与えていたり、そもそも挨拶すらしていなかったりします。

挨拶は相手の顔をしっかり見て、そして明るくはっきりとした声でするのが基本です。ここまでできて初めて「挨拶がきちんとできている」と言えます。鏡を相手に自分の表情を確かめながら練習するのが良いでしょう。

 

笑顔を磨く


「良いコミュニケーションには笑顔が大事」とはよく言われますよね。さながらスローガンのようになりつつあるものの、その語るところにはなかなか真実味があります。

なぜかというと、自然で明るい笑顔を絶やさない人の周りにはたくさんの人が引き寄せられてくるからです。笑顔が持つプラスのエネルギーが功を奏しているのでしょう。逆に、いつも暗い表情をしている人にアプローチをしている人はあまりいません。笑顔でないだけ損だというわけです。

こちらも挨拶と同様、鏡を見ながら練習するのがおすすめ。清潔感のある素敵な笑顔を目指しましょう。

 

相手のペースに合わせる


円滑なコミュニケーションを進めるためには、相手の話すトーンに合わせる必要があります。相手のトーンとあまりにもかけ離れた調子で話しているのでは、相手に不安を与えたり、居心地悪く感じさせたりしてしまうからです。

特に、話している相手がゆっくり話しているのにもかかわらず早口で対応するのはNG。それぞれの人に合わせた丁寧な話し方を心がけてください。

 

会話の流れを尊重する


誰かとあることについて会話しているとき、どうしても別の話題について話したくて会話を遮ってしまうことはよくあるもの。しかし、このような何気ないミスが相手の心理に悪影響を与えることは多々あります。

自分が興味を持っている話題について話したくなる気持ちはわかりますが、ここはぐっと押さえましょう。相手が納得してから話しだしても間に合いますので、焦ってはいけません。相手のペースを見計らいつつ上手にタイミングを探しましょう。

 

ニュースを仕入れる


意外に思えるかもしれませんが、雑談力の高さはコミュニケーション能力の高さに比例します。なぜなら、雑談は会話を弾ませるための原動力となってくれるからです。

そのため、普段から時事ニュースや芸能ニュース、話題のお店などについての情報などを仕入れるようにしておきましょう。コミュニケーションをはかりたい相手の趣味について調べ、喜ぶような情報を提供してあげるという手もアリです。

 

根回しが大事


コミュニケーション能力の高い人が日常的に行っていることの一つに「根回し」があります。根回しというと家庭内での連絡事項やご近所付き合いに必要なスキルといったイメージがあるものの、実は仕事にも役立つ段取りだからです。

「言った、言わない」のトラブルを避けるためにも、根回し作業はとっても大切。最後にどんでん返しが発生するのを防ぐことにもなりますので、普段から意識的に行いたいものです。

 

トーク番組を見て研究


話し上手・コミュニケーション上手になりたかったら、トーク番組を見て研究するのもおすすめです。

プロの話し手がゲストから話を引き出すパフォーマンスをしっかりと見て、学んだことを実践にとり入れていけば、コミュニケーションも着実に上がっていきます。

 

コミュニケーション能力を上げるための7つのコツ、いかがでしたか。

まずは挨拶と明るい笑顔ができるように努力するのが大切です。コミュニケーション能力の基本中の基本ではあるものの、コミュニケーションが苦手な人が見落としがちなポイントと言われているものです。

次に、相手のペースに合わせた話し方ができるように気をつけましょう。話し相手の話し方やトーン、速さに合わせてあげ、また会話を遮らないようにします。後々のトラブルを防ぐための根回しや裏付けも必要です。

さらにトーク番組の司会や会話がうまい人の話し方を研究し、学んだことを自分のコミュニケーションにも役立てるようにしてください。これだけやるだけでも自分のコミュニケーション能力がかなり向上されるのを実感できます。

 

まとめ

コミュニケーション能力を上げるには

・気持ちの良い挨拶を練習しよう
・笑顔の練習を
・相手のペースに合わせた話し方
・会話を遮らないこと
・ニュースを仕入れて話題の引き出しを増やす
・根回しをする
・トーク番組で研究