借金地獄のどん底から這い上がる4つのマネー術

借金地獄のどん底から這い上がる4つのマネー術
辛い借金地獄。でも、そんな借金地獄のどん底から這い上がるマネー術も、世の中には存在しています。

しかし、どん底から這い上がるためには、まずその借金地獄の内容を自分でしっかり把握しなければいけません。借金の額さえ把握できていない人は、まずその額からですが、そうでなくても、一体どのような内容によって出来た借金かによっても、どん底から這い上がるための方法は異なります。

また、今どん底にいるからこそ、どん底から這い上がることができた後の人生が大きく開けるということも予想されます。地獄を見た人こそが一番強い、そんな言葉もあるように。

どんな借金地獄も、一歩を踏み出すことが、どん底から這い上がるための一歩に繋がっています。借金地獄のどん底から這い上がるために、この記事を参考にぜひ今すぐ出来ることから始めてください。



 

借金地獄のどん底から這い上がる
4つのマネー術

 

借金地獄の内訳をしっかり把握しましょう


あなたの借金地獄の原因は何ですか。例えば、洋服やバッグであれば、なぜそれらを買いたいのか、買ってしまうのかその原因まで踏み込んで考えましょう。新しい服が欲しいというのは、誰しもが持つ感情ですが、お金がないのに借金してまで買ってしまうのは、あきらかにいきすぎです。

その原因を探ると、もしかして、自分に自信がない、最新ファッションを追わなければ人に愛されないと感じている、彼氏にフラれると思っている、買い物をすることで現実逃避してストレスを発散しているなど、表面には見えない何かが見つかるかもしれません。

借金の理由が、外食、食費、子供の学費、住宅ローンなど理由は何であれ、借金地獄に至るようになった原因を考えてください。そこには、きっと深い理由があるはずです。そして、その理由を見つけることが、借金地獄のどん底から這い上がる第一歩だと認識してください。

 

新たに借金をすることをやめましょう


何を当たり前のことを、と思うかもしれませんが、借金地獄に今も苦しむ人の中にはこの当たり前のことができていない人が多数存在します。

消費者金融のCMはとてもポップで、気軽に手軽に借金ができますよと伝えてきますし、お金を貸すときには親切な業者も、返済のときには手のひらを返すように態度が変わるのが世の常。甘い表面についつい誘惑されてしまうと、どん底から這い上がるどころか更に突き落とされる可能性も。

例えば、ローンをまとめることで本当に金利が下がるのであれば借り換えもOKですが、借金を返すためにまた別のところから借金をする…この自転車操業は今すぐやめてください。絶対に破綻してしまいます。

どうしても返済金がないという場合は、親族などから借りるというのもひとつの手です。親族に借りることで人間関係が破綻してしまう可能性もゼロではありませんが、それはまたあなたが信頼関係を築いていけばよいこと。何より親族の場合、「金利」がかからない点が、大きいと言えます。

 

人の付き合いを考え直しましょう


人間というものは、良くも悪くもまわりの影響を受ける生き物です。今、あなたの周りにはどんな人がいますか。もし、同じく借金地獄に苦しんでいる人や、浪費癖のある人、また逆に裕福なため、あなたの生活環境を全く気にせず様々なことを提案してくる人がいるのであれば、その人たちと距離を置くことをおすすめします。

その人たちが、人間的にどうかということは、この際問題ではありません。性格的に破綻しているお金持ちもいますし、人格的には素晴らしいはずなのに借金地獄に苦しむ人もいます。今、大切なことは、その人たちといるとあなたがどのような影響を受けるかということです。借金地獄のどん底から這い上がりたいのであれば、人間関係の見直しは必須条件だといえるでしょう。

 

毎月決められている返済額より、少し多めに返済しましょう


借金を抱えている以上、毎月○円以上返済しなければいけないというルールがあるはずです。あなたが今、その○円をきっちり返しているのであれば、それより例え1,000円でも10.000円でも良いですから少し多めに返済する癖をつけましょう。借金には、利息が存在します。つまり、同じ金額の借金であっても、返済に時間がかかればかかるほどその利息は膨らんでしまうというわけです。

また、返済額+αを返済していくことで、精神的にもあなたも楽になるはず。どん底から這い上がるためには、借金返済もリズムをつくることが大切です。少し多めに返済できれば、頑張っていると励みにもなることでしょう。

借金地獄のどん底から這い上がるためには、そのモチベーションも大切。投げやりになり、もう借金地獄のままでいい!と思ってしまっては、どん底から這い上がることのないまま、人生を進んでいくことになってしまいます。

 

いかがでしたか。ここでは、借金地獄のどん底から這い上がるマネー術をお伝えしました。

どん底から這い上がるも、這い上がらずそのまま進むのもあなた次第ではありますが、最初の一歩を踏み出せば、物事は好転していくもの。借金地獄のどん底から這い上がるなんて絶対無理だ、なんて思わずに、少しずつ借金返済の道筋をつくっていきましょう。

現に、借金地獄のどん底から這い上がることが出来た人も多く存在しているのです。投げやりになること、諦めることはいつでも出来ること。借金の理由を見直す、人間関係を見直す、新たに借金をしない、そして例えほんの僅かでも少し多めに返済し、返済リズムをつくる。この方法を守ることが、借金地獄のどん底から這い上がる道だと信じて、取り組んでください。

 

まとめ

借金地獄のどん底から這い上がるマネー術

・借金地獄の内訳をしっかり把握しましょう
・新たに借金をすることをやめましょう
・人の付き合いを考え直しましょう
・毎月決められている返済額より、少し多めに返済しましょう
・借金地獄のどん底から這い上がるためには、冷静な目と、借金返済のリズムが大切