不安な気持ちをワクワクに転換する7つの裏ワザ!

不安な気持ちをワクワクに転換する7つの裏ワザ!
不安な気持ちになるタイミングは人それぞれ違うものですが、学生であれば部活の試合や習い事のコンクール、試験などの大舞台、また、社会人であれば仕事で大事なプレゼンがある日の直前や採用試験の面接の時などに不安な気持ちなる人が多いのではないでしょうか。

「失敗したらどうしよう」「上手くいかなかったらどうしよう」という不安な気持ちは、成功したい気持ちが大きければ大きいほど失敗した時の事を恐怖に感じてしまい発生してしまうものです。しかし、極度の緊張状態になってしまうと本来の実力を発揮できないこともあります。

そこで、不安な気持ちになってしまった時にその気持ちをワクワクというポジティブな気持ちに転換する7つの裏技をお伝えします。



 

不安な気持ちをワクワクに転換する
7つの裏ワザ!

 

「もし~だったら」


「もし失敗してしまったら」という不安な気持ちをワクワクに転換するためには、「もし~だったら」をポジティブな内容に変換しましょう。例えば「もし成功したら」という言葉に変換するだけで、一気に不安な気持ちは楽しみな気持ちに変わるのです。

「もし成功したら自分にご褒美で焼き肉に行こう!」とか「もし成功したら欲しかった物を買おう!」と思うことができれば、挑戦に対してポジティブな気持ちになることができます。

 

成功した未来を想像


不安な気持ちになってしまったら、未来の事を考えましょう。例えば、仕事においては、これから挑戦する事が成功したら昇進できるとか昇給して今よりいい家に引っ越そうなど、成功したあとの未来の自分の姿より具体的に想像しましょう。

今より幸せになっている自分を想像したら、不安な気持ちをワクワクに転換することができるのです。

 

スリルを楽しむ


ジェットコースターやお化け屋敷、ホラー映画が好きな人は、不安な気持ちをスリルだと考えて楽しみましょう。初めて乗るジェットコースターやお化け屋敷は、次に何が起こるかわからないというスリルを楽しむものです。

そこで、何かに対する不安な気持ちを「自分はどうなっちゃうんだろうか」とか「自分の身に待ち受けていることはなんだろう」をスリル満点なことだと捉えて楽しみましょう。

 

確率の予想


スポーツ観戦をする時に自分が応援するチームは何%くらいの確率で勝てるかなと考えたことがある人は多いのではないでしょうか。何かに期待をしつつ客観的に予想を立てると、自分の立てた予想の答え合わせをする楽しみが増えます。

そこで、何かに挑戦する時に不安を感じたら「自分が成功する確率は何%くらいかな?」と予想を立てて楽しみましょう。確率が低い場合にはそれを覆したらすごいなと楽しめますし、確率が高ければ不安な気持ちを抑えることができます。

 

開き直る


不安な気持ちをどう考えなおしても拭えないという人は、ポジティブに変換するのではなく、開き直りましょう。仕事で生まれる不安な感情であれば「失敗した所でどうせ死ぬわけではない」とか「失敗しても周囲から嫌われるわけではない」という風に思えば、不安な気持ちは徐々に消えます。

むしろ、開き直った人ほど怖いものなしの状態になるので「不安になってもしょうがない!」と自分に言い聞かせることは効果的なのです。

 

中間ゴールの設定


不安は先が見えない状態やゴールまでの道のりが自分が具体的に想像できない時に発生します。そこで、最終的なゴールに到達するまでに通過するであろう中間のゴールを細かく設定しましょう

中間のゴールを設定することで、段階的に達成感を感じることができ不安な気持ちが軽減されます。できるだけ実現可能なレベルまで目標を細分化することがポイントとなるのです。

 

登山に例える


登山というのは頂上までの険しい道程を一歩づつ着実に登り進める事に醍醐味があります。何かを目の前にして不安になってしまったら、上手くやり遂げるまでの過程を登山に例えることで楽しむことができます

今は何合目くらいかな?と考えてみたり、5合目くらいまでの地点には来ているな、などと考えることで達成感を感じることができるのです。

 

如何でしたでしょうか。

不安な気持ちになった時、リラックスすることは大切なことです。しかし、不安な気持ちをワクワクに転換することができれば、ただリラックスするだけよりもプラスの方向に自分を進めることができます。

不安な時もワクワクしている状態の時も共通しているのは鼓動が早くなり、脈が増えることです。不安で脈が増えてしまったら、そのドキドキ感をポジティブなものに転換させることができれば、成功の原動力にもなります。自分は小心者だとか緊張しやすいと思っている人は、そのドキドキを利用しましょう。

不安な気持ちをワクワクに転換させることは難しいように思えて、実は意外と単純なメカニズムで成立するものです。今回解説した方法の中から自分が取り組みやすいワザを見つけて、怖いもの知らずな強い心臓の持ち主になりましょう。

 

まとめ

必見!考え方次第で不安を前向きに転換する方法とは

・「もし~だったら」をポジティブな内容に変換する
・成功したと仮定して未来の自分の姿を想像する
・不安に思っている事にドキドキとスリルを楽しもう
・自分が成功する確率は何%かを予想して楽しむ
・「どうせ死ぬわけではない」と思えば状況を楽しめる
・細分化した目標を一つ一つクリアしてゲーム感覚になる
・上手くやり遂げる過程を登山の感覚で取り組む