生活習慣病予防に、簡単にできて栄養満点7つの料理!

生活習慣病予防に、簡単にできて栄養満点7つの料理!
生活習慣病は、生活習慣によって引き起こされる高血圧、脂肪異常症、糖尿病などの病気の事を総称した言葉で、耳にしたことがあるという人は多いのではないでしょうか。しかし、「自分はまだ若いから大丈夫」とか「自分に限っては平気だろう」と軽く考えていませんか。

生活習慣病は、偏った食生活や喫煙、運動不足、ストレスなどが原因となって引き起こるものです。現代人であれば、これらの言葉にピンとくる人は多いはずです。今は良くてもいつ生活習慣病にかかってしまうかわかりません。

そこで、日頃の生活習慣を見なおして、生活習慣病を未然に防ぐことが大切です。20代、30代の頃から食生活に少し気をつけるだけで病気は予防できます。自宅で簡単にできる生活習慣病予防のレシピを7つお伝えします。



 

生活習慣病予防に、
簡単にできて栄養満点7つの料理!

 

ごぼうけんちん汁


ごぼうには抗酸化作用があるポリフェノールが豊富に含まれているので、血液の流れを良くし生活習慣病の1つである高血圧予防に効果があります。そこでごぼうのけんちん汁のレシピをご紹介します。

1.ごぼう、人参、大根、ネギ、豆腐、鶏肉を食べやすい大きさに切ります
2.具材をごま油で炒めます
3.だし汁300CCを加えて煮詰め、醤油小さじ1、酒小さじ2、塩少々を加え、具材に火が通ったら完成です

 

さつまいもご飯


さつまいもは甘いにも関わらず、カリウムが含まれているため血圧を下げる効果があります。血圧を下げておくことで生活習慣病にかかるリスクは減らせます。そんなさつまいもを使ったサツマイモご飯のレシピを解説します。

1.さつまいもの皮をむいて2センチ四方のサイコロ状にカットします
2.さつまいもと皮を茹で、水をきっておきます
3.炊飯器に問いだ米と分量通りの水、顆粒だし、さつまいもと皮を入れて炊いたら完成です

 

長芋のあげ焼き


高血圧の傾向がある人は生活習慣病になる可能性が高いため、血圧をコントロールする必要があります。そこで、おすすめの食材が長芋です。長芋には血圧のコントロールに効果的なカリウムが豊富なのです。そんな長芋を使った揚げ焼きのレシピをお伝えします。

1.油揚げをスプーンなどで叩いてやわらくして、片側をカットし袋状にします
2.油揚げの袋にすりおろした長芋、鰹節を入れ、醤油を少々入れます
3.具を詰めた油揚げをフライパンで焼き、醤油とみりんで味付けをしたら完成です

 

カブのシチュー


食事制限をしていても洋食を食べることは可能です。食物繊維が豊富なカブを使ったクリームシチューを作りましょう。食物繊維は便秘解消に効果があるので脂質異常症などの生活習慣病に効果的です。

1.カブを一口サイズにカット、玉ねぎは薄切り、豚肉、人参は食べやすい大きさにカットします
2.鍋にサラダ油を引き、肉、野菜の順番で炒めます
3.具材が炒まったら、一人分の場合は水100グラムとコンソメ顆粒小さじ一を入れます
4.具材に火が十分通ったら牛乳を50グラム入れて水溶き片栗粉をいれとろみを付け完成です

 

スズキのグリル


生活習慣の予防レシピでも来客時に出せるほどおしゃれなものがあります。それがスズキのグリルです。スズキは食べごたえがあるのに脂肪分が少なく、魚の中でもヘルシーなのです。

1.スズキに塩コショウを振って下味をつけます
2.ローズマリーの葉をスズキにつけ、オリーブオイルを引いたフライパンでこんがりと焼きます
3.スズキに火が通ったら、お皿に盛りつけレモンを添えて完成です

 

芽キャベツのフライ


芽キャベツには、食物繊維と疲労回復の効果があるビタミンCが豊富に含まれています。そのため、生活習慣病の1つ、糖尿病の予防だけでなく、ストレス解消にも効果があります。そんな芽キャベツを使ったフライのレシピをご紹介します。

1.芽キャベツを豚の挽肉で包みます。
2.小麦粉、溶き卵、パン粉の順番に芽キャベツを通し、脂で揚げますたら完成です

 

しらす丼


生活習慣病の予防はしたいけれど、料理をする時間がゆっくりと取れないという人におすすめのレシピがしらす丼です。しらすは糖尿病の予防効果があるタウリン、マグネシウム、亜鉛が含まれています。しらす丼はしらすさえあれば手軽にできます。

1.炊いたごはんの上にしらすを乗せます
2.万能ねぎをまぶし、ごま油と塩少々をかけたら完成です

 

いかがでしたか。

生活習慣の要素である、食生活、運動、飲酒、睡眠など自分の生活サイクルが乱れていると思い当たるところがある人は、日頃の食生活にちょっと気を遣い、生活習慣病を未然に防ぐ努力をしましょう。

生活習慣病予防の食事と聞くと、揚げ物や洋食などがなく、質素で味気ない食事なのではないかと思っている人は多いようですが、栄養満点の食材を使って料理をすることで、味が濃いものや旨味があるもの、多少脂っこいものでも効果的になります。

偏った食事、食材を摂らないように、今回解説したレシピを参考にいろんな種類の献立を作りましょう。食事で生活習慣病を予防することで、楽しく、美味しく、生活習慣を変えることができます。

 

まとめ

美味しくて栄養満点!生活習慣病予防に効くレシピとは

・抗酸化作用のあるごぼうを使ったけんちん汁
・血圧低下効果のあるさつまいものご飯
・血圧のコントロールに効果的な長芋のあげ焼き
・カロリー控えめで食物繊維豊富なカブのシチュー
・脂肪が少ないのに食べごたえのあるスズキのグリル
・食物繊維とビタミンCが豊富な芽キャベツのフライ
・糖尿病の予防や改善に効果があるしらす丼