潜在能力を引き出してあなたの人生をガラッと変える方法

潜在能力を引き出してあなたの人生をガラッと変える方法

人間には驚くべき力が秘められています。その力を、潜在能力(ポテンシャル)といいます。火事場の馬鹿力という言葉は、人間の規制された能力を最大限まで引き出した状態を指しています。人間には、体と心の健康を損なわないように、能力を引き出せすぎないようにするリミッターがかけられています。

それを開放してしまうと、正常ではいられなくなってしまうので、本能的にそれを阻止しているのです。しかし、火事場のような危機的状況に陥ったときには、それを解放することができます。これが火事場の馬鹿力の正体です。

さて、その抑えられた力を発揮できたら、人生が変わると思いませんか。今までは限界だと思っていたものが、限界ではないとすれば、想像することは容易いと思います。ここでは潜在能力を引き出してあなたの人生をガラッと変える方法を紹介していきます。



 

潜在能力を引き出してあなたの人生を
ガラッと変える方法

 

自己暗示をかけよう


思い込み力というものをご存知でしょうか。人間は、思い込むことで潜在能力を引き出すことができます。自分はできる、自分ならできる、自分はすごいと思い込みましょう。力を発揮するためには、自信というものが重要になります。自分を信じる力を自己暗示によって手に入れてください。

 

合掌をしよう


合掌をする機会は、日常の中でほとんどないと思いますが、合掌によって潜在能力を引き出せるので積極的に行いましょう。脳と手は密接に関係しています。右の手のひらと左の手のひらを合わせることにより、右脳と左脳をリンクすることができます。それによって、脳を活性化させることができ、潜在能力を引き出すことができるのです。食事の前だけでもきちんと手を合わせる習慣を身につけましょう。

 

感謝の気持ちを持とう


人間に秘められた潜在能力を引き出すためには、感謝の気持ちを持つことが必要です。なぜなら、人間は感謝の気持ちをもつことにより、普段以上の力を発揮することができるようになります。例えば、ただ作った料理と、感謝の気持ちを込めて作った料理、どちらが美味しいでしょうか。答えは後者です。その理由は、頑張ってつくるとより良いものが作れるからです。感謝によって潜在能力が引き出されます。

 

集中力を高めよう


人間が単位時間の中でより大きな成果をあげるためには、集中力が必要です。高い集中力をもって作業を行うと、何も意識せずに作業を行った倍の1.5倍以上の作業能率を得ることができます。これは潜在能力が引き出されている証拠です。集中力を高めることを意識しましょう。それによって潜在能力が引き出されます。

 

速読術を身に着けよう


速読術を身につけることにより得られるものは、文章を早く読めるようになることだけではありません。速読を行うことによって、脳が活性化します。速読術を用いて速読を行うだけで、脳の潜在能力が引き出されます。単位時間あたりの読む量が増えるので、一石二鳥です。速読術で脳を鍛えましょう。

 

直観力を身に着けよう


直感力という言葉をご存知でしょうか。直感力を身に付けることによって、脳が活性化し、潜在能力を引き出すことができます。直感とは、人間に元来から備わっている能力です。思考を経ていなくても答えを導き出す能力が、直感力です。世の偉人たちは、この直感力に長けている人が多いです。直感力を鍛え、潜在能力を引き出しましょう。確信に近い『なんとなく』は直感力なのです。

 

孤独に負けない心を身に着けよう


人間は、孤独を意識するようになるとふさぎ込んでいきます。そうなってしまうと、発揮できる力がどんどん小さくなっていってしまいます。そのため、孤独に負けない心を身につけましょう。人は、一人では生きていけません。生きていけているということは、孤独ではないからです。自身の持つ能力を発揮できなくなってしまうことは、非常にもったいないことです。思う存分に力を発揮できる強い心を持ちましょう。

 

いかがでしたでしょうか。

人間には、高い潜在能力があります。しかし、環境や心境によって、発揮できる力が小さくなっていってしまうのです。それを防ぐためには、潜在能力を引き出す方法を実践していくしかありません。人生を切り開くのは、能力と姿勢です。

姿勢によって能力が育ち、開花していくことによって、人生がガラッと変わります。自分の力を信じ、目標や目的に向かって突き進んでいきましょう。その過程の中で、潜在能力を引き出せるようになっていきます。より多くの力を発揮できるようになっていってくださいね。

 

まとめ

記事タイトル挿入

・自己暗示をかけよう
・合掌をしよう
・感謝の気持ちを持とう
・集中力を高めよう
・速読術を身に着けよう
・直観力を身に着けよう
・孤独に負けない心を身に着けよう