彼氏彼女との別れ方・できるだけ傷つけずに離れられる方法

彼氏彼女との別れ方・できるだけ傷つけずに離れられる方法

大好きな彼氏彼女の関係でも、時が経つと冷めてしまうことはあります。長年付き合った相手だと尚更言いにくい時がありますね。相手の嫌な面が目について、我慢ができなくなる場合もあります。また、他に好きな人ができて、今の相手に気持ちがなくなってしまうということもあります。

そういう時、なるべく彼氏彼女を傷つけないように別れる別れ方ってあるのでしょうか。一度は好きになった人ですから、傷つけたくはないですよね。別れ方にも上手な別れ方と下手な別れ方があるんです。

上手な別れ方をしたら、相手も納得して新しい恋を見つけるように前向きになれます。下手な別れ方をしたら、あなたを恨んでしまい、最悪の場合ストーカーになる可能性もあります。そうならないために、彼氏彼女を傷つけずに離れられる別れ方を考えてみましょう。



 

彼氏彼女との別れ方・できるだけ
傷つけずに離れられる方法

 

別れの前兆を示そう


別れ方としてはいきなり別れを告げるというのは相手をとても傷つけます。少しずつフェードアウトしていくと相手も察してくれるでしょう。少しずつ会う回数を減らしたり、メール、LINE、電話の回数を減らしていくと良いでしょう。

だんだん距離を置いていく別れ方です。そうすると相手も、あなたの気持ちが冷めてきていることに気が付くはずです。それから会って別れ話をすると、相手も落ち着いて聞いてくれるでしょう。

 

自分が悪かったことにしよう


相手を責めるような別れ方は、相手を傷つけます。相手を傷つけないためには、自分が悪者になりましょう。私の辛抱が足りなかったから別れることになったという言い方もいいでしょう。私が気が利かないから喧嘩が多くなって別れにつながったという言い方も良いと思います。あなたが悪者になることによって、相手のプライドを保ってあげましょう。ここは一つあなたが大人になることです。

 

別れの理由を告げよう


理由の分からない別れ方は、相手にとって酷なことです。理由が分からないままだと未練を引きずったままになるからです。別れの理由をかわいそうで言えないというのは、相手にとって思いやりにはならないと思います。

なぜ別れたいと思ったのか、何が合わなかったのかが分からないと相手も諦めがつきません。別れの理由はきちんと告げるのが、付き合った人への思いやりです。相手もその部分を直して、次の恋愛に進みたいですからね。一度は愛した人なのですから、最後まで思いやりをもって接して下さい。

 

嫌われることをしよう


自分が相手を振るのではなくて、相手に嫌いになってもらう別れ方です。相手に愛想をつかしてもらうという方法です。相手が嫌いな異性を演じてみましょう。相手がつまらないと思うようなデートをするとか、デート中に携帯でゲームばかりするというのも嫌われそうでいいですね。

相手の興味のない話ばかりするとか、ネガティブな話ばかりするというのも嫌がられそうです。なかなか悪者になれないかもしれませんが、ここは心を鬼にして嫌われるように振る舞いましょう。

 

相手の言い分も聞こう


自分の言いたいことだけを言って、相手の話を聞かないのでは上手な別れ方とは言えません。どんな原因で別れることになっても、どちらか片方だけが悪いということはありません。相手に言われて気が付くこともあります。相手に自分の欠点を言ってもらうと、次の恋愛に活かすことができます。落ち着いて相手の言い分も聞いて、きちんと話し合いをしましょう。

 

相手に感謝しよう


上手な別れ方として、相手に別れを告げた後に付き合った相手には感謝の言葉を伝えましょう。今まで本当に楽しかったとか、思い出を作ってくれてありがとうなど、相手への感謝の気持ちを述べましょう。感謝はしているけれど、これらは過去のことであることを強調して下さい。今後はお付き合いできないということを分かってもらいましょう。相手とのお付き合いで成長できたということを伝えましょう。

 

別れは撤回しないようにしよう


優柔不断な別れ方はしないようにしましょう。その場の感情で、やっぱりよりを戻そうかなと考えるのは止めましょう。別れを決心したということは理由がありますよね。ここでよりを戻すとまた腐れ縁になって、なかなか縁を切れなくなってしまいます。別れると決心したなら、気持ちが揺らがないようにきっぱりとした態度で別れましょう。気持ちがグラグラしていると、相手を余計傷つけてしまいます。

 

以上できるだけ傷つけずに離れられる別れ方を挙げてみました。別れを言い出すと、どうしても相手を傷つけることになります。しかし傷を最小限にして、相手にも幸せになってほしいですよね。

別れ方として、別れる理由を告げると書きましたが、相手の人格を否定するようなことは言わないで下さい。あなたと合わなかったかもしれませんが、他の人とは相性が良いかもしれません。別れ方は相手に最後の優しさを見せてあげて下さい。気持ち良く別れることができて、2人ともこれから成長できる別れ方だと良いですね。

 

まとめ

彼氏彼女との別れ方・できるだけ傷つけずに離れられる方法

・別れの前兆を示そう
・自分が悪かったことにしよう
・別れの理由を告げよう
・嫌われることをしよう
・相手の言い分を聞こう
・相手に感謝しよう
・別れは撤回しないようにしよう