人生やり直したいと思いがちな人に共通する7つのコト

人生やり直したいと思いがちな人に共通する7つのコト
誰もが一生懸命に生きているのが人生です。誰一人手を抜いて生きている人はいないでしょう。生きるとは大変なことですからね。全力を尽くさなければ生きていけないのが人生です。

しかし、誰もが上手く人生を歩んでいるかと言えばそのようなことはなく、「人生をやり直したい」そのように感じている人がたくさんいるのも事実です。

誰一人手を抜いているわけでもないのに、なぜこの様に感じてしまうのか?また、感じてしまう人がいるのか?今回はそこにスポットを当てて説明したいと思います。

「人生やり直したい」そのように感じてしまった人に共通する点をまとめましたので、ぜひ参考になさってください。



 


人生やり直したいと思いがちな人に
共通する7つのコト

 


異なるのが普通だと理解していない


まず、人生やり直したいと考えている人に多いのがこれです。異なる考え方の人間がいると言うことを理解できていないのですね。

社会は、異なる考え方を持った人間の集合体です。全ての人間が確立した個であり、むしろ全ての人間が異なる考え方をもっているのが普通です。

ここを理解できないとすごく人生は辛いものになるでしょう。「なぜ、同じ意見ではないのか?」「なぜ、同じ考え方を持てないのか?」と、土台無理なことばかり考えてしまうようになるからです。

「人は全て違う」こう思うことで、社会は大きく異なって見えますよ。

 


他人の話を聞かない


他人の話を聞かないタイプの人間も、人生やり直したいと考えている人に多い共通点です。他者の意見に耳を傾けずに、自分の意見ばかり通そうとするのです。

これでは周りから浮いて当然です。誰からの信頼も無い人生など、やり直したくもなるでしょう。自身の意見を通したければ、まずは人の話を聞くことです。

周りに合わせる部分があるからこそ、周囲も自分に合わせてくれるのですよ。まずは「聞く事」これを肝に銘じましょう。

 


他人に責任を押し付ける


「自分は悪くない!」誰もがそう思いたいです。人間は自分を正当化する生き物です。自分の非を認めるのは辛いことでしょう。

しかし、自分の非を認めない人間を誰が信頼しますか?他者に責任を押し付けるばかりの人間の周りに、誰が集まってきますか?

他人に責任を押し付けてばかりだからこそ、孤立して人生やり直したくなるのです。これもありがちな共通点ですので、まずは胸に手を当てて自身の行動を振り返ってみると良いでしょう。

 


明確な説明を怠る


責任のあるポジション、役職付きの人間などは、その地位にふさわしい言動や説明責任を負います。しかし、これを怠るとどうなるか?当然、周囲や部下の信頼は得られません。

新規に昇進して、部下を持った人間にありがちな共通点ですが、部下にそっぽを向かれて人生やり直したくなるパターンです。これは大半の理由が説明責任の不足です。

すべき説明を怠るからこそ信用されないのです。だからこそ、信頼を得られずに孤立するのです。「部下がついてこない…」と嘆く前に、まずはやるべきことをしましょう。

 


とにかく要求する


周囲と上手くいかない人間に多いのがとにかく要求するタイプ。「○○してほしい」「○○して当然だ」周囲の人間はあなたのお母さんではありません。

母親の様な接し方を周囲に求めたら、周りから人はいなくなるのは当然です。自分がされたら嫌でしょう?要求ばかりするから周りから孤立するんです。だから、人生やり直したくなるんです。

まずは、自分が他者に何かを与える事から始めてみましょう。きっと、あなたの周りに人が戻ってきますよ。

 


整理ができない


これは周囲の人間と誤解を生むパターンの人間です。とにかく頭の中を整理できない。口頭で整理して伝える事ができない。

人は言葉でコミュニケーションを取る生き物です。「黙っていても分かりあえる」は幻想です。しっかりと話す事で周囲の人間と理解を深める事ができるのです。

あなたも話したことが無い人間の事は信頼できないでしょう。人生やり直したいと思う前にまずは自分の言動をチェックしてみると良いでしょう。上手く自分の考えを説明できていますか。

 


目標を持っていない


辛くなることの理由の一つに目標の有無があります。人生は山あり谷ありで、良い時もあれば悪い時もあります。これは誰もがそうです。

ここで大切なのが夢や目標の存在です。日々の暮らしだけに目を奪われていると、辛い時に耐えられなくなります。「これも目標までの道のりだ」こう考えるからこそ人は辛い時も歩いていけるのです。

人生やり直したいと思った時は夢や目標を持つと良いでしょう。今の試練は将来の目標の糧だ、こう思えるようになれば今のあなたの人生も違って見えて来ますよ。

 

如何でしたか。

「人生やり直したい」「あの時こうしていれば」などなど、上手くいっていない時ほど人生はやり直したくなるものです。誰もが一度は経験があるでしょうし、その悩み自体を誰も責めません。

しかし、やり直せないのも事実です。上手くいっていない時は大抵の場合は自分に原因がある場合が多いです。そして、それならば簡単です。他人は変えられませんが、自分は変えられるからです。

本項でも説明したように、心の持ち方一つで変わることです。少しの行動で変わることばかりです。人生やりなおしたい、そう思う方の共通点を挙げましたが、共通点が同じ分解決も同じ方法が取れます。

人生やりなおしたい、と思った時は本項を参考に切り替えられることを推奨致します。きっと、人生やり直さずとも素敵な人生を歩めますよ。

 


まとめ


人生やり直したいと思いがちな人に共通する7つのコト

・異なるのが普通だと理解していない
・他人の話を聞かない
・他人に責任を押し付ける
・明確な説明を怠る
・とにかく要求する
・整理ができない
・目標を持っていない