痩せたいけど食べたい!を叶える、太りにくい7つの食事術

痩せたいけど食べたい!を叶える、太りにくい7つの食事術

痩せたいけど大好きな食事を我慢したくない。運動も苦手だし食べることも我慢出来ないしダイエットに向いていないのかも。なんてお悩みの人も少なくないと思います。

逆にダイエットの為に辛いけど食事を我慢しているなんて人もいますよね。しかし食事を我慢する必要はないんです。食事の仕方で食べても痩せられちゃうんですよ。食事を我慢せずに痩せられるってことは食べた分だけたくさん運動しないといけないんじゃないの?と思うかもしれませんが食べる順番や食べ方を気をつけるだけでいいんです。

そんな食べても痩せられる方法を7つご紹介していきたいと思います。ダイエットをしていて食事でお悩みの方やこれからダイエットをしようと思っている方はとても簡単なので是非試してみてください。



 

痩せたいけど食べたい!を叶える、
太りにくい7つの食事術

 

空腹時間を作らない


ダイエットの為にお腹が空いても我慢する。何てことは実は逆効果なんです。空腹になることによって次食事をした時に必要以上に体内に吸収されてしまい逆に 太っていまいます。さらにそれを続けることで太りやすい体質になってしまうのです。

空腹時間を作らずに3食プラスおやつで1日5回食事を行い空腹になるのを防ぎます。しかし1度に大量に食事をしてしまうと意味がないので少しずっと5回に分けて食事してくださいね。

 

ゆっくりたべる


食事をゆっくり行うことで同じ量を早く食べたときよりも満腹感が得られるのでいつもより量を減らすことができます。さらによく噛んで食べることで顎の筋肉が鍛えられ食事をしながら小顔になれちゃうんですよ。1回の食事にきちんと時間をかけることがポイントです。早食いは太る原因となるので行わないように注意しましょう。

 

少しずつ健康に良いものに!


一度に食生活を変えるとストレスがたまってしまいますよね。今まで飲んでいたジュースを水に変えるてみてくださいそしてジュースではなく水を飲むことが当たり前になったら白米を玄米に!おやつにお菓子を食べるなら健康に良いものにと焦らず一つ一つゆっくりと改善していってみてください。一つずつ改善することで時間はかかりますがストレスなどで挫折することを防ぎます。

 

食前に水、食後にコーヒー


食前に水をコップ1杯飲んでみてください。水を飲むことで少ない量で満腹感を得られるので無理なく食事の量をへらすことができます。また食後にコーヒーを飲むことでコーヒーは脂肪の燃焼を助ける働きがあるので無駄な脂肪がつくのを予防してくれます。ミルクと砂糖を入れても構いませんが入れすぎには注意してください。

 

体に良いものでも嫌いなものは無理をしない


この食材はダイエットにいいって聞くけど苦手。でもダイエットの為に我慢して食べたほういいよね。と嫌いなものを我慢して食べている人はいませんか?嫌いなものを我慢して食べることにより脳が欲を出し今度は好きなものがたくさん食べたくなってしまいます。誰にでも好き嫌いはあるので無理しなくていいんですよ。無理をすることで逆効果になりかねません。

 

ながら食事をしない


パソコンをいじりながら。ケータイをいじりながら。テレビを見ながら。と何かをしながら食事をしていませんか?何かをしながら食事をしてしまうとお腹は膨らんでも目や鼻などから食事の情報が入ってくるのがすくなくなってしまうので脳が満腹だと思うのに時間がかかり食事の量が増えてしまいます。食事をするときは食事だけを楽しみましょう。

 

積極的に和食をたべよう


実は和食は炭水化物や糖質やタンパク質の割合がダイエットに適しているためダイエットをするなら和食を中心にするだけでも効果が現れます。炭水化物を抜いたり糖質を抜いたり何かを抜いてしまうと健康的に痩せられなくなってしまいます。和食を食べることで必要な栄養をきちんと摂取し健康的に痩せることができます。

 

いかがでしたでしょうか。今まで我慢していた食事は実は逆にきちんと食べたほうが痩せやすい体をつくり健康的に痩せることができるんです。食事をゆっくりとったりよく噛んだり少し食事方法を変えるだけで何も我慢しなくていいんです。

食事を制限することなくストレスを溜めずにダイエットができるなんて嘘のようですよね。食事は生きるためにも必要なことなので毎日バランスよく楽しく食事ができるといいですね。食事が好きな人でも簡単に痩せやすい体をつくりダイエットすることができるので食事の時に少しだけ意識して7つの方法を試してみてください。

 

まとめ

痩せたいけど食べたい!を叶える、太りにくい7つの食事術

・空腹時間をつくらない
・ゆっくりたべる
・少しずつ健康に良いものに!
・食前に水、食後にコーヒー
・体に良いものでも嫌いなものは無理をしない
・ながら食事をしない
・積極的に和食を食べよう