人生を変える事に失敗したあなたを救う11の言葉

人生を変える事に失敗したあなたを救う11の言葉

あなたは人生を変えることに挑戦しましたか?人生を変えたいと強く願っていますか?多くの人が「現状を変えたい。」「今の自分を変えたい。」と願っているでしょうね。

しかし世間は甘くないものでだいたいの場合は壁に阻まれて失敗に終わってしまいます。こんな経験は沢山の方が体験された事でしょう。私も実際自分を変えようと努力しても上手ういかないケースがたくさんありました。

ここではそんな状態のあなたを救う言葉を集めてみました。すべて偉人の言葉を引用させていただきました。あなたのこころの琴線にふれるような言葉があれば幸いです。



 


人生を変える事に
失敗したあなたを救う11の言葉

 


「それもいいじゃないか」は、おもしろい人生のスローガン。


メーソン・クーリーと言う人の言葉です。現状を受け入れそれを肯定的にとらえるいい言葉だと感じます。人生のどん底にあるとき「それもいいじゃないか」と思えることは自分を強くし、次への挑戦の力になることでしょう。

私もこの言葉を聞いてからつらい時、苦しい時「それもいいじゃないか」と考えるように努めています。それが生きる力となりひいては人生を前向きにとらえることとなるのではないでしょうか。

 


1つのドアが閉まれば、もう1つのドアが必ず開きます。それはバランスをとるための、自然の法則なのだ。


この言葉はブライアン・アダムスと言う人の言葉です。自分を変えることに失敗したとしてもそれは1つのドアが閉まったにすぎません。必ずもう1つのドアが開きあなたに道筋を示してくれることでしょう。

私もこれを聞いてからは一回の失敗でくよくよする嘆くことが無いようになりました。見えていないかもしれませんがあなたの先を開くドアは必ず開いている。そこに向かって歩んでいけばいんだ。そう捉えましょう。

 


アイデアの秘訣は執念である。


湯川秀樹の名言です。彼はノーベル賞を取った人としても有名ですよね。多くの人が「アイデア」を思いつくのに苦労し日々くるしんでいます。

では「アイデア」を思いついたいわゆる偉人と言われる方はどうでしょうか?その多くが思いつくまでに血のにじむような苦労と多くの失敗を経験しています。人生を変える事に失敗した方はとにかく一回の失敗でくよくよしないでチャレンジしてください。

その執念から人生を変えることが出来るかもしれません。いやきっと出来るはずです。

 


あくる朝起きたら、また違う風が吹いているからね。


この言葉はすこしテイストが違った癒しの言葉です。河合隼雄と言う人が残した名言です。寝て起きたら昨日までとは違った風が吹いている。

だから「なんとかなるさ。前を向きなさい。」そういった思いがこめれれています。「人生を変える事に失敗した方も寝て朝起きたら全然違う景色がみることが出来るよ」との励ましの言葉です。

私も寝る前に必ずこの言葉を思い返します。そうしたら気分が楽になってよく眠れます。この言葉にはそういった側面もあります。

 


貴方と世の中の戦いなら、世の中の方に賭けなさい。


カフカと言う人の名言です。人生を変えることはいわゆる世の中との戦いでもあるわけです。この名言の意味を要約するとようは世の中の方が強いから基本あなたは負けることを理解しておくべきということです。

一見後ろ向きな意見のようにもみえますがこうとらえましょう。強い世の中に立ち向かっていくのだから負けて当たり前何度負けても挑戦することに意義がある。それが素晴らしいことだ。

こうとらえると前向きな意味にうつりませんか。「自分を変える事に負けて当たり前失敗したとしても恥じることない。」と言うことです。

 


貴方の進歩を妨げているのは、貴方が自分を何だと思っているかである。


デニス・ウェイトリーと言う人の名言です。ちょっと難しい表現ですよね。「自分を何だと思っているかである。」だなんて否定的にとらえないでください。

この言葉のこめられている思いは人生を変える為のヒントです。「まずは自分を知りなさい。そこからすべて始まるんだ。」ということです。私もこの言葉を聞いてまず自分を知ろうと努めました。

それは自分自身を多きくいい方向へと変えていくための第一歩です。

 


あまり多くを求めないことだ。とくに他人に対しては。


レオ・C・ローステンと言う人の名言です。人はよく他人に多くを求めてしまいます。例えば仕事での部下が自分の思い通りに行かない時あなたはどうしますか?

たいていの場合怒っていませんか?部下が思い通りに動かないのは部下に多くを求めているあなたが原因かもしれません。あなた自身にも言えることです。

「多くを求めない」そんな気持ちを常にもっていると日々楽しく過ごせます。人生を変えることに失敗したあなたも多くを求めすぎているのかむしれません。

 


過去はもはや関係がなく、未来はまだ来ぬ。


この言葉はセネカと言う人の名言です。「未来はまだ来ぬ。」だなんて否定的な意味でとらえると人生八方塞がりの状態のようで窮屈な印象を受けますが、この言葉にこめられた願いは違います。

「過去の事はすべて忘れまだ来ない未来の事に目を向けるべきではないでしょうか?」と言う意味が込められています。過去のことをくよくよすることなく失敗したことをひきずることなくまだ来ない未来へむかっていきましょう。

 


貴方の遊びに言い訳はいらない。言い訳を決して言うな。


シェイクスピアの言葉です。劇作家として有名ですよね。人は失敗したりするとついつい言い訳を言いがちです。これはそれを戒めています。

この言葉の「遊び」とは普通の遊びではなく「あなとのしてきた行動」を意味します。人生を変える事に失敗したあなた、自分に言い訳していませんか?それは自分自身の進歩をさまたげていることを戒めた言葉です。

 


いや、人生は気合だね。


明治に活躍した二葉亭四迷の言葉です。短いですけどグサッときます。人生を変える事に失敗したあなたもここは気合の入れどころです。

私も気合は大事にしています。気持ちが前を向かないと物事前に進んでいきません。後ろ向きで気合のない元気のない状態では成功するものも成功しなくなります。

気持ちだけは空回りするくらい持って物事に挑むと良い結果がえられ、そして自分を変えることにつながることでしょう。

 


おのれの職分を守り黙々としてとして勤めることは、中傷に対する最上の答えである。


今まで挙げてきた中では一番好きな言葉です。ワシントンと言う人の名言です。仕事の身分を理解し黙々とその仕事に打ち込むことこそが他人からの批判に対抗できる一番良い方法と言ってます。

皆さんは黙々と仕事をしていますか?変な中傷に応対していませんか?その最上の答えはただ真面目にコツコツと仕事をこなしていくことです。

結果ではなく過程も大事にしているところなんかこの言葉が好きな理由です。人生を変える事に失敗したあなたも現在目の前にある仕事を黙々とこなしていくことが大事です。

 

いかがでしょうか。以上で上げてきたわけですが、私の私見で選んだ言葉です。皆さんのこころにも響いたことでしょう。

人生を変える事に失敗した方も後ろを振り向くことなくどうか前をみてすすんでみてください。この言葉達にこめられた願いはそうゆところにあります。人間は基本弱いものです。

その人間が強くなろうと黙々と挑戦することが大事です。また今現在の状況を良く踏まえて目の前いあることもコツコツこなすこともまた大事なことです。まずは前を向きましょう。

それがあなたの人生をより輝かせるスペックになると確信しています。この言葉達に救われ人生がより良いものになりますよう祈っております。

 


まとめ


人生を変える事に失敗したあなたを救う11の言葉

・「それもいいじゃないか」は、おもしろい人生のスローガン。
・1つのドアが閉まれば、もう1つのドアが必ず開きます。それはバランスをとるための、自然の法則なのだ。
・アイデアの秘訣は執念である。
・あくる朝起きたら、また違う風が吹いているからね。
・貴方と世の中の戦いなら、世の中の方に賭けなさい。
・貴方の進歩を妨げているのは、貴方が自分を何だと思っているかである。
・あまり多くを求めないことだ。とくに他人に対しては。
・過去はもはや関係がなく、未来はまだ来ぬ。
・貴方の遊びに言い訳はいらない。言い訳を決して言うな。
・いや、人生は気合だね。
・おのれの職分を守り黙々としてとして勤めることは、中傷に対する最上の答えである。