成功者がしている朝活!マネしたい7つの活動とは?

成功者がしている朝活!マネしたい7つの活動とは?
今回は、成功者がしている朝活についてお伝えします、朝というのは、思っている以上に大切な時間です。というのも、朝は一日のうちで最も「意志力が高い時間」なのです。さらに、新たな習慣を身に着けるには最高の時間であり、生産的な活動ができることが科学的にわかっています。

あなたが朝起きてから意識して行っている”朝活”はありますか?朝、起きてからの2時間はゴールデンタイムです。この時間を満員電車の中で過ごす人と、落ち着いた空間で朝活を行う人では、みるみる差が開いていくことでしょう。

「何か朝活をやってみたい」、「そもそも朝活って何?」、「もっと自分をレベルアップしたい!」・・・あなたがもし、このような思いを持っているなら、これからお伝えする「成功者がしている7つの朝活」をぜひ参考にしてください。一日だけでなく、人生がより充実したものになることは間違いありません。自分だけの朝活を見つけていきましょう!



 

成功者がしている朝活!
マネしたい7つの活動とは?

 

自分の本音と向き合う


かのスティーブ・ジョブズは、「もし今日が人生最後の日だったら、自分は何をするだろうか?」と鏡に向かって自問する、という朝活を習慣にしていました。

こうすることで、一日全体が生産的になるだけでなく、今の自分が本当にしたいことは何かが見えてきます。自分の今の職業に不満を持っていることに気が付いた人が、実際に転職をするきっかけになったという話もあります。

 

有酸素運動をする


朝にジョギングなどの有酸素運動を行うことで、一日をエネルギッシュにスタートすることができます。しかも日光を浴びることで体内時計が調節され、生活習慣が整います。

なお、週に2時間の有酸素運動をすることで睡眠の質が向上し、うつ状態が改善されるなど、精神的にも肉体的にも良い効果が盛りだくさんです。ひとつ前の駅で降りて歩いて出勤してみる、というのも良いですね。

 

勉強をする


朝、通勤するときに勉強をするという人はいますね。しかし、満員電車に乗ることが多い人はそうもいきません。そこで、朝早起きして部屋で勉強をするようにしましょう。その方が、集中力や創造力など、最適なコンディションで臨むことができます。

資格の勉強など、さらなるキャリアアップを目指す人は、早起きして朝に勉強するようにしましょう

 

重要な意思決定をする


夜という時間は、非常に危険です。というのも、作家の人にとっては「悪夢の時間」といわれるほど、ネガティブな気持ちや感傷的に物事を考えてしまうからです。たとえば、夜に書いた作文を翌朝に見返すと、見ている自分が恥ずかしくなるような文を書いていた、なんて経験はありませんか?

これと同様に、重要な意思決定は朝に行うのが最適であることが分かっています。どうしても夜にそういったことをしなえればいけない場合、翌朝に見返すようにするべきでしょう。

 

5分の瞑想をする


最近では世界中の成功者が瞑想を行うようになりました。瞑想とは、簡単に言えば「ゆっくりと呼吸をし、ただその呼吸に集中する」というものです。

瞑想を行うことで、前頭葉の灰白質という部分が肥大化し、それによって「自己コントロール能力」が鍛えられます。「自己コントロール能力」を鍛えると、さまざまな意思決定がスムーズになり、高い集中力、自制心が得られます。これ以外にもたくさんの効果があり、それが科学的に証明されているために、今世界中で「瞑想ブーム」が巻き起こっています。

20分の瞑想を週に4回行うことで、集中力が50%上昇し、免疫力もつくことも分かっています。5分の瞑想でも十分に効果があるので、まずは少しの時間からでも始めてみることが大切です。

 

一日のTo doリストを作る


「明日の計画を立てよう」と、夜にする人がいますが、「重要な意思決定をする」でも言ったように、夜にそういった事をするのはキケンです。朝、その日のTo Doリストを作りましょう。

そしてTo doリストを作る時の注意として、「3位まで優先順位を決め、1位のものが終わるまで、次のことをしない」というルールを設けることです。ある経営者によると、その会社の業績がグンと上がったというほど凄まじい効果を発揮します。To doリストを作っても、つい自分に甘くなってしまう人は、一度試してみましょう。

 

早起きをする


凄く当たり前のことに思えて、これが一番「最強の朝活」といえるのではないでしょうか。人生でみな平等に与えられた資本は「時間」です。朝に時間に余裕をもって何かを成し遂げる人は、それだけで周りから大きく抜きんでています

「もうすでに早起きしている」という人も、今一度、本当に朝という最高の時間を有意義に使えているのか、見直してみましょう。

 

以上が、「成功者がしている7つの朝活」です。おそらく、1つはあなたが今までやったことがない、もしくはやろうとしても出来なかったり、聞いたこともないような朝活があったのではないでしょうか。

そういった朝活を1つでもいいのでコツコツと続けていくことで、一日だけでなく、人生に大きな変化をもたらすことはすでに成功者によって証明されていることです。今の自分に限界を感じたり、自分を変えたい、もっと成長したいと思っている人は、ぜひ試してください。「なるほど」と思ったことは、すぐにでも実践することが大切です。

そしてそれを習慣化するためには、「義務化」せずに「楽しむ」ということが欠かせません。はじめは少し物足りないと感じるくらいで構いません。毎日続くように、無理のないペースではじめてみましょう!

 

まとめ

成功者に近づくため朝活とは

・自分の本音と向き合う
・有酸素運動をする
・勉強をする
・重要な意思決定をする
・5分の瞑想をする
・一日のTo doリストをつくる
・早起きをする