英会話を独学で習得する7つの裏ワザ!

英会話を独学で習得する7つの裏ワザ!
あなたも英会話を独学で身につけたいと思ったことありますよね。何度か試してみたけれど、途中で挫折したなんて人も多いのではないでしょうか。国際化が進むなか、街で外国人を見かける機会が増えました。道で外国人に声をかけられたこともしばしば。そのような機会があると、「もっと英語を話せるようになりたい」と、考える人も多いはず。

しかし、外国語を学ぶというのはとても大変です。中学校や高校で英語の授業がありますが、大学の受験対策向けの内容が多く、英語が苦手になってしまうことも。社会人になって本格的に学びたい、スクールなどで勉強する人もいますが、お金や時間のことを考えると、英会話を独学で習得したいと思っている人もいますよね。

そこで、今回は、英会話を独学で習得したい方に向けて7つの裏ワザをお伝えします。



 

英会話を独学で習得する
7つの裏ワザ

 

目的を明確にする


英会話を独学で習得したいと思う人の中には、「何となくやってみようかな」と目的が漠然としている人もいます。しかし、自分1人で勉強するというのは、よほどの強い精神力がないと続きませんよね。

そこで、「外国人と関わりを多くしたい」「仕事でのスキルアップのため」というように、はっきりとした目標をもつようにしましょう。

 

英語を聞く


日常生活の中には、英会話を独学で習得する機会が沢山あります。その1つが教育番組。日常生活で使える会話を学べる内容を放送していますし、録画すればいつでも観れることができますので、ぜひ利用してみましょう。

また映画鑑賞や洋楽を聴くこともおすすめです。実際の発音やイントネーションを学ぶことができるので、参考になりますよ。

 

英語について学ぶ


英語が公用語の国について知るということも、英会話を独学で習得するには効果的な手段です。英語圏と聞くとアメリカをイメージする人が多いですが、イギリスやオーストラリア、ニュージーランドも英語圏。自分が興味のある国がどんな国なのかを学ぶことで、モチベーションが上がりますよね。

英語で書かれた歴史書、観光向け雑誌やガイドブックを活用して、読んでみるという方法もあります。

 

外国人が多く集まる場所に行く


夏祭りや花火大会など、夏に向けて様々なイベントがありますよね。そのような日本独特のイベントには、外国人も観光に来ていることが多いです。なので、そのようなイベントに参加して、積極的に外国人に話しかけてましょう。生の外国人と会話をすることで、英会話も上達します。

イベントに関しては、ツイッターやフェイスブックなどで、どんなイベントが外国人に人気なのか知ることができますので、事前にチェックしてみましょう。

 

ボランティアに参加する


FindJPNというサービスをご存知でしょうか。日本に旅行に来た外国人に、ボランティアスタッフとして日本文化などを紹介するサービスです。このサービスでは、外国人と一緒に遊んだり、食事を楽しんだりすることができます。

どうやったら相手に自分の意志を伝えられるかだけでなく、どうやったら日本を紹介できるかといった、多くのことを吸収することができるので、非常に有効的な手段です。直接外国人と関わって英会話を独学で習得したいという人にはおすすめなので、ぜひ参加してみましょう。

 

ワーキングホリデーをする


これは現地で働いてみたいという方におすすめです。ワーキングホリデーとは、就労や就学のために、長期滞在ができる制度で、18歳から30歳までの日本国民なら誰でも応募可能。現地で働きながら英会話を独学で習得することができるので、お金の心配があまり無いというのがメリットです。

とはいえ、何を準備すればいいのか、分からないですよね。そういう場合、ワーキングホリデー協会では、無料セミナーも実施しているので、もっと知りたい方は是非参加することをおすすめします。

 

英語関係の資格をとる


ビジネスで英会話を活用したいという方におすすめなのが、資格です。代表的なのが、英検とTOEIC。TOEICでは実際のコミュニケーションやビジネスで使われるような英語能力を測るテストに対し、英検では英語独特の言い回しが出るなど、幅広い英語能力が要求されます。

また、TOEICではリーディングとリスニングだけなのに対し、英検は対面での会話もありますので、英会話を独学で習得した力がどこまで通用するか力試しをしたい人には、英検がおすすめです。

さらに、これらの資格では就職に有利な場合があります。資格を取ることが自分にとってメリットになるのか把握してから、資格の勉強をすることをおすすめします。

 

いかがでしょうか。ここでは、英会話を独学で習得する方法についてお伝えしました。まずは、「何で自分は学びたいのか」を、よく考えることが必要です。

勉強するうえでの入口として、まず初めに英語に興味を持つこと。教育番組や洋画、洋楽や英語圏についての書籍などで英語に触れてみましょう。実際に外国人が集まる場所に行き、どのように会話しているのか聞くだけでも勉強になります。さらに、ボランティアとして外国人と直接関わると、知らず知らずのうちに英会話を独学できます。

より幅広く英語を学びたい、肌で感じたいという方には、ワーキングホリデーを活用するというのが1つの方法です。現地で働きながら語学を学べるというのはとても魅力ですよね。また、ビジネスシーンで活用したい人は、英検やTOEICの勉強をしてみましょう。英語の勉強になるだけなく、仕事内容によっては貴重な戦力になります。

1人で勉強するには自分をコントロールする必要がありますので、とても大変です。ですが、英会話を独学で習得することは可能です。自分が目指す目的に向かって、ここでお伝えした様々な方法をぜひお試してください。

 

まとめ

英会話を独学で習得するには

・なぜ英会話を学びたいのか、目的をはっきりする
・洋画や洋楽などで、英語を聞く
・英語圏の国について書かれている本を読む
・外国人が多く集まる場所に行く
・外国人と関われるボランティアに参加する
・ワーキングホリデーを活用する
・英検やTOEICの勉強をする