話し方教室で身につく驚きの7つのスキルとは?

話し方教室で身につく驚きの7つのスキルとは?
話し方教室と聞くと、外国人が日本語を学ぶための教室とか、発達障害や精神障害でコミュニケーションをとるのが苦手な人が話し方を教わる教室というイメージを持っている人もいるかもしれませんが、話し方教室はビジネスパーソンを中心に社会人としてのスキルを向上させるために話題を呼んでいるのです。

日本生まれで日本育ちであれば、話し方というものは大人になってからあえて教わらなくてもできるものだと思いますよね。しかし、自分ではうまく話せていると思っていても、人からすると「何が言いたいのかわからない」と思われているケースが意外と多いのです。

話し方教室がビジネスパーソンに人気の理由は、そこで身に付けられるスキルにあります。そこで、話し方教室で得られる7つのスキルをお伝えします。



 

話し方教室で身につく
驚きの7つのスキルとは?

 

緊張しないスキル


話し方教室では、上がり症を克服することができます。自分は上がり症ではないと思っている人は多くいますが、役員と話すときに緊張するとか、重要な会議の前日は緊張して眠れないという経験をしたことがある人は、上がり症と言えます。

人は、緊張していると本来の自分の実力を出し切ることが難しくなります。言うべきことを忘れてしまったり、頭が真っ白になったとき、それは聞き手にも伝わるものです。緊張しないというのは重要なスキルなのです。

 

ロジカルな話し方


会話をしていて「もう一回説明してくれる?」「ん?どういうこと?」など、自分が話した内容を聞き返された経験は誰しも一度はありますよね。この時、相手に対して「理解力が低いんだな」と思ってしまっていませんか。もしかしたら、自分の話し方が支離滅裂になっている可能性が大いにあります。

話し方教室では、上手に話す、すなわち、相手が理解しやすいように論理立てて話を組み立てるスキルを身に付けることができます。このスキルを習得することで、同時にロジカルシンキングのスキルも身につくのです。

 

コミュ力が上がる


緊張せずに自然体で、かつ、ロジカルにわかりやすく話す人は、周囲から信頼を得ることができます。自然に人が集まってきて相談事や依頼事を持ちかけるようになるのです。

この積み重ねを経ていくと、話し方教室に通う前までは人づきあいが苦手でコミュ力が低かった人でも、次第にコミュ力が上がっていくのです。コミュ力が高いと社会ではいい出会いがたくさんありますから、ビジネスパーソンには重要なスキルと言えます。

 

会話を続けるスキル


家族や親しい人とでないと、会話が続かなくて沈黙に陥ってしまうという悩みを「自分は人見知りだからしょうがない」と片付けている人は多くいます。しかし、話し方教室では、どのような相手とでも会話のキャッチボールを続けられるスキルが身につきます

会話のネタ探しのスキルを学ぶことができるのです。初対面の相手でも会話が続くようになると、相手から顔と名前を覚えてもらいやすくなり、人脈がどんどん広がります。

 

交渉力のアップ


話し方教室で上手に話せるようになったスキルは、社内でのコミュ力アップやプライベートでの人脈を広げることに直接的に役立ちますが、さらに自分に自信をつけると、ビジネスでの大事な商談や交渉事でも成果を発揮します

相手に大して説得力を持たせることと、自信を持って話す態度というのは、商談や交渉事では欠かせないスキルだからです。

 

人を引き付けるプレゼン能力


話し方教室で、会議で話すときに緊張しなくなるスキルを身に付けると、オーディエンスに対して説得力のあるプレゼンを実現することができます。さらに上級者になっていくと、ただのプレゼン上手からカリスマ的なプレゼン上手になることができます。

カリスマ的というのは、聞いている相手を引き込む話し方、身振り手振りなどを交えた態度、抑揚のある口調などを駆使して実現できます。話し方教室では、これらのプレゼン能力も培うことができるのです。

 

聞き取りやすい話し方


人が心地よいと感じる話し方にはスピードの目安が決まっていて、1分間で300文字と言われています。これは、テレビでアナウンサーがニュースを伝えるスピードと同じです。

話し方教室では、この相手が心地よいと感じる話し方について、スピードはもちろん、滑舌に関してもスキルを身に付けることができます。仕事でお客様に対して話す機会が多い職種の人はこのスキルを付けるのと付けないのではパフォーマンスが格段に違ってくるのです。

 

如何でしたでしょうか。

話し方教室と一言で言っても、上手に話せるようになるだけではなく、コミュニケーション能力を高めたり、ロジカルに物事を頭の中で処理して話せるようになったり、緊張しやすい性格から自信が持てる性格に変えたりと、ビジネスにおいて役立つ多岐に渡ったスキルが身に付けられることがお分かり頂けたことでしょう。

特にコミュニケーション能力やロジカルシンキングなどはこれから生きていくなかでどのような職業についたとしても、どのような環境で生活していくにしても、活きてくる重要なスキルですから、話し方教室で一度に習得できればお得ですよね。

話し方教室は、人として生きていく上で人格形成に関わるような根幹の部分のスキルを向上することができる場です。魅力的な人になりたいと思ったら、一度体験してみてはいかがでしょうか。きっとこれまでの自分とは違った自分を発見できるはずです。

 

まとめ

話し方教室で得られるスキルとは

・上がり症を克服して緊張せずに話せるようになる
・相手に伝わりやすいロジカルな話し方が習得できる
・会話や意思疎通が円滑になってコミュ力が上がる
・初対面の相手でも会話のキャッチボールが続く
・ビジネスでの商談や交渉スキルがアップする
・プレゼン能力が上がって周囲からの評価も上がる
・相手が心地よく聞き取りやすい話し方を体得できる