心理学を大学で学ぶ!社会人が通えるおすすめコース

心理学を大学で学ぶ!社会人が通えるおすすめコース
心理学を大学で学んでこなかった人でも、社会人向けの心理学部があるのです。社会人としての枠で試験を受け、受かったら心理学を大学に通って勉強することが出来るのです。

心理学の資格には、大学で勉強して始めて取ることのできるものがあります。そのため、社会人になってから心理学関係の資格を取りたいと思った人は、以下に挙げる大学のように社会人向けの心理学のコースを設けている大学に通う必要があるのです。社会人になってから、再び大学に戻ることは大変です。

しかしやりたい仕事のために、数年間お金を貯めて再び心理学科のある大学に通う人も少なくないのです。ちょっとイレギュラーなコースではありますが、心理学を大学で学ぶことは、将来にとってもためになることです。情熱をもって取り組んでください。



 

心理学を大学で学ぶ!
社会人が通えるおすすめコース

 

社会人も生き生きと通う京都ノートルダム女子大学


発達心理学や臨床心理学を京都にあるノートルダム女子大学で学ぶことが出来ます。子どもの発達障害などの研究ももちろん、母親の抱える教育への不安などにも焦点を当てて研究してくれます。

不登校や発達障害の原因を元から探り、教育現場や子どもの心を救済するための人員を育てることを目的としています。臨床発達心理士や、学校心理士の資格を取ることが出来ます。スクールカウンセラーを導入している学校も増えているため、教育現場で子どもの心に間近に触れる仕事をしたい方にお勧めの大学です。

心理学の資格とともに、教員免許や保育士の免許なども合わせて取ることが可能です。

 

うつ病対策に着目した作新学院大学


栃木県宇都宮市に広いキャンバスを持つ作新学院大学では、社会人向けのコースも用意されています。この大学では臨床心理学や認知心理学を学ぶことが出来、臨床心理士の資格などを取得するために良い大学です。臨床心理士の資格はもちろん、うつ病などの心の病を持った人を支える力を育てることを目標としています。

 

質の良い教員や保育士の育成に力を入れる畿央大学


奈良にある畿央大学をご存知でしょうか。近畿の奈良県という土地にあるため、東京や大阪の大学ほどの知名度はないかもしれませんね。しかしここでは質の良い教員や保育士の育成に力を注ぐ素晴らしい大学があるのです。

畿央大学では、教員・保育士の資格はもちろん、それに伴う児童心理学の真髄を学ぶことが出来ます。いじめや不登校などで学校に行けなくなった生徒に対する特別支援の研究も深くおこなっており、子どもの心救済を目的とした児童心理学を学ぶことが出来ます。

 

憧れの法政大学


法政大学というと、心理学科よりも史学科や哲学科が有名でしょうか。創業以来自由を校風として、ユニークな教育を展開してきた法政大学です。学科の枠にとらわれずに自由な教育法で、心理学を学ぶことが出来ます。一つの授業に複数の教員が指導してくれるケースもあり、一つの視点にとらわれない多才な心理学を学ぶことが出来ます。

 

子供の心に焦点を当てた大阪樟蔭女子大学


最近よく耳にする「うつ病」や「いじめ」「不登校」などという、子ども社会の痛ましい現実に胸を痛めている人も多いでしょう。大阪樟蔭女子大学は、特にそうした心の病を抱えた子どもたちの支えになるための専門的な勉強を中心としているのです。

児童福祉に興味のある人や、いじめや不登校の子どもの支えになることを目標としている人は、こちらの大学をおススメします。

 

実践力を重視する追手門学院大学


大阪府茨木市にある追手門学院大学では、発達心理学・教育心理学・社会心理学・環境心理学・犯罪心理学と、様々な分野の心理学の資格を取れるための専門コースが用意されています。私立の大学なので通うための費用は掛かりますが、その分私立ゆえの特典も大きいです。

大学を出て資格を取得しても、仕事につけなければ仕方がありません。追手門学院大学では、資格取得後にスムーズに現場で活躍できるよう、現場での経験を教育実習という形で積み重ね、実践で役立つ力を育ててくれます。

 

専門性の高い静岡大学


お茶で有名な静岡県の静岡大学。21世紀社会における高度職業人の育成を目指すことを目標に置いた教育を展開。社会人にも筆記試験と面接による入学を許可するなど、広く人材の育成を行っている大学です。心理学においては臨床心理学の教育に力を注いでおり、看護や訪問介護士の育成などを目標とした教育を展開しています。

 

さて、社会人になってから心理学を学ぶことの出来る大学をお探しの方のために、社会人向けコースを用意している全国の大学の中からおすすめのものをピックアップしてみましたが、いかがでしたでしょうか。

上に紹介した以外にも、全国には都市部を中心にして、社会人向けに心理学を学ぶことのできる大学はたくさんあります。心理学を学ぶ人の多くは、子どもの教育現場に携わりたい人と言っても過言ではありませんよね。

教育現場で実践力のある人材を育てるべくカリキュラムを組んでいる大学も多くあるため、参考にしていただけたら幸いです。また、臨床心理士など、看護や介護分野での活躍を望む方向けの、実習などで実践力を育んでくれる大学も紹介いたしました。

いずれにせよ、社会人になってから再び大学に戻って勉強するという事は、心理学関連の資格をとるという目的があるからでしょう。資格だけではなく、大学に在学中にしっかりと実践力を身に着けるためにも、自分の志向に合った大学をじっくりと選んでください。

 

まとめ

心理学を大学で学ぶ!社会人が通えるおすすめコース

・社会人も生き生きと通う京都ノートルダム女子大学
・うつ病対策に着目した作新学院大学
・質の良い教員や保育士の育成に力を入れる畿央大学
・憧れの法政大学
・子供の心に焦点を当てた大阪樟蔭女子大学
・実践力を重視する追手門学院大学
・専門性の高い静岡大学