人生を変える事に失敗したあなたを救う11つの言葉

人生を変える事に失敗したあなたを救う11つの言葉

あなたは自分を変えたいですか。現状に満足していますか。多くの人は「人生を変えたい」と願っていることでしょう。

しかし人生を変えることは非常に難しいですし、リスキーです。成功すればバラ色のいい人生ですが、多くの場合は失敗しどん底を見ます。

ここでは私の経験を踏まえ人生を変えることに失敗したときにかける言葉、かけられて嬉しかった言葉などを挙げてみます。私自身が救われた言葉なども挙げてみました。

私自身も人生の成功者とは思っていません。むしろ失敗してどん底を這いつくばっている状態の方が多いです。だからこそこの言葉を聞いて救いになればいいです。



 


人生を変える事に失敗した
あなたを救う11つの言葉

 


変わらなくてもいい。


これは私が学生時代に当時の担任の先生からかけられた言葉です。当時私は恋愛に失敗しました。その話を担任の先生に相談したところ「君は変わらなくていい、そのままの君を好きになる人は沢山いるんだから・・・」

当時ふられた事に自暴自棄になって「自分はかわらないといけない」と思っていた自分を救った言葉です。変えることに失敗したら無理に変わらなくてもいい。そんな意味も含んでいます。

 


良くやっている。


これは上司からかけられた言葉です。たしかまだ働きたての頃会社の仕事に順応しようと頑張っていた時のことでした。仕事でミスをして上司に怒られにいくところかけられてビックリした言葉です。

「ミスはミス反省しなさい、しかし君は良くやっている。これからも頼むよ!」と励まされました。その上司の方とは会社を辞めた今でも年賀状で挨拶することが続いています。度量の大きな立派な方です。

 


あなたは一人じゃない。


これは部下からかけられた言葉です。当時の私は社運をかけた大きな仕事をしていました。200人という大量の人材を使い仕事をしておりました。

昼も夜も無く24時間ケータイのかかってくる状態の時に部下の一人からかけられた言葉です。まぁちょっとキレ気味に「あなた一人でで仕事しているんじゃない!」と言われました。その時一瞬ムッとしました。

しかし、後から考えてみると「俺を気遣って発言したんだ。」と思い、その人間を見直しました。当時の状態は変えなくてはと思っていましたが変えられなくてもがいていた状態です。

 


少なからず目標は達成したんだから・・・。


やや後ろ向きとも取れる発言ですがよく考えてみると心を救う発言です。当時は目標達成は当たり前!もっと上!と頑張っていたところでした。しかし上手くいかずもがいていた時のことです。

上司から言われました。(こんなこと言う上司も珍しい)自分を変える事は大変な労力を要します。ましてや野望となると人間こわいもので周りが見えなくなる。

しかし失敗すると虚無感に襲われるものです。そんな時にかけられた言葉です。結果良ければすべて良し。

 


落ちたらまた這い上がればいい。


とことん落ちました。転職に失敗したときネットで見つけ救われた言葉です。当時は病気持ちで転職先はなかなか決まらずあがいていました。

人生でも最悪ぐらい落ちたとこにいたときにこの言葉と出会いました。人生山あり谷ありなんとかなるさ。落ちたらまた這い上がればいい。

落ちるとこまで落ちたらきっとまた上ってくればいい。きっといいことあるから頑張って生きましょう。

 


幸せは自分の心が決めること。


自分が変わる事は非常に難しいこと失敗すればどん底を見ます。私も人生のどん底を見ました。でもふと「幸せ」ってなんだろう?と考えたとき何が思いつきますか。

まぁ一般的には結婚して家庭を持って子供が産まれてそんなところでしょうか?でも結局のところその幸せの判断は誰がするのですか?

自分ではないでしょうか。ですから幸せは自分の心が決めることということです。

 


誰しも成功している訳ではない。


自分を変えることに成功して人生に成功した方いますか?おそらく多くの人が失敗しています。みんな成功していたら世の中おかしくなってしまいます。

誰しも壁にぶち当たり跳ね返されそれでもまた立ち上がって壁に向かっていく、その過程に自分自身の成長があって自分自身が変わることによって壁も変わる。

まぁそんな感じではないでしょうか?みんながみんな壁を乗り越えられるとは限らないものです。

 


挑戦することに意義がある。


チャレンジと言う言葉は肯定的にとらえられていますが、結局結果ばかりに目が向きがちです。結果を出すことは大事ですがそこの過程も非常に大事なスペックです。

とにかく目の前に壁があって乗り越えても乗り越えなくてもそこに果敢に挑んでいく姿に人は惹かれるのです。挑戦することを恐れないで自分を変えることを恐れないでと言う意味が込められています。

 


チャンスは必ず来る。


これは私が常に思っている言葉です。でも人間鈍いものでチャンスは大概逃してしまうものです。しかしながらチャンスはいずれ目に見える形であなたの前に転がってくることでしょう。

自分を変えることに今失敗したとしてもいずれ自分を変えるチャンスは必ずやってきます。その時チャンスをものにすればいいです。恋愛にも言えることですよね?

今は振り向いてもらえなくてもいずれ振り向いてもらえる時がきます。その時にものにすればいいと考え今は自分磨きしておきましょう。

 


ありのままでいい。


昨年流行った言葉ですね。自分自身を偽ることなくこの今の状況を受け入れる。それは自分自身のありのままの姿をさらしてもいいと思えるようになります。

自分自身が変わることに失敗したとき「ありのままでいいんだよ!」と声をかけてくれる友人がいたらどんなに心強いことでしょう。また自分を変えることに挑戦しようという意気込みが出てきます。

 


生きてる限り成功だ。


先だってニュースで訃報が飛び込んできました。私の好きな競馬のジョッキーの自殺と言うニュースでした。原因は不明とのことでしたが度重なる落馬事故を克服していく姿に涙を流して感動していたのを思い出します。

自分を変える事に失敗し落ち込んでいるとき死のうとは思わないでください。人間は生きている限り尊い存在なんです。断言します、自殺は人生の失敗です。

家族、友人、はたまたファンを悲しませることとなります。人は生き続けている限り成功です。たとえ本人がそう思っていなくても・・・。

 

いかがでしょうか。人間が生きていく限り壁やハードルがあります。それを乗り越えようと自分を鼓舞し励まし壁を乗り越えようと挑みながら生きています。

これを見たあなた自身が勇気づけられたり生きていく力に少しでもなってくれれば幸いです。あなたの周りにそうゆう方いましたらこの言葉をかけてあげてください。

言葉の持つ力は偉大です。きっとあなたやその友人の勇気となる事でしょう。この機会を生かしてあなたの人生を変えるいいきっかけになれば良いです。

どうかよく理解されて効果的に使ってください。仕事、恋愛など多岐にわたり活躍する機会があるでしょう。あなたの人生がいい方向へ変わることを願います。

 


まとめ


人生を変える事に失敗したあなたを救う11つの言葉

・変わらなくてもいい。
・良くやっている。
・あなたは一人じゃない。
・少なからず目標は達成したんだから・・・。
・落ちたらまた這い上がればいい。
・幸せは自分の心が決めること。
・誰しも成功している訳ではない。
・挑戦することに意義がある。
・チャンスは必ず来る。
・ありのままでいい。
・生きてる限り成功だ。