親のマインドコントロールから抜け出す方法!

親のマインドコントロールから抜け出す方法!
あなたは「親にマインドコントロールされているかも」と感じることはありますか。確信には至らなくても、そんな予感を感じている人は多いかもしれませんね。今、毒親という言葉や親のマインドコントロールという言葉がよく言われるようになってきました。

もしかして自分は親にマインドコントロールされているかも?と思ったとしても、日本ではまだまだ「子供は親の言うことをきくもの」という価値観が当たり前のものとして存在しています。親に逆らう自分の方がおかしいのでは?という考えを抱いてしまうのも無理はありません。

しかし、親のマインドコントロールから抜け出したところに、あなた自身の新しい人生が待っている、と考えたらどうでしょうか。周りの価値観、親の価値観に押しつぶされず自分の人生を歩むために、ここでは親のマインドコントロールから抜け出す方法についてお伝えします。ぜひ参考にしてください。



 

親のマインドコントロールから
抜け出す方法!

 

「あなたのために」という言葉を疑いましょう


マインドコントロールする親が最も使う言葉が「あなたのために」というもの。あなたのために言っている、あなたのために○○してあげている。そんな言葉を無視したり、逆らったりすることはなんだか罪悪感を生み出すものかもしれません。

しかし、それもマインドコントロールの手口。「あなたのためを思っている」という言葉を言い訳に、あなたを自分の思い通りにしようとしているのです。私のために言ってくれているのに…と自分で自分を追い込むことはもうやめにしましょう。

そもそも本当に「あなたのため」かどうかは誰にもわからないもの。その言葉から一旦自分の行動や思考を切り離してください。

 

親の意見=全て正しいわけではないと考えましょう


生まれたばかりの頃は、親の言うことが絶対だったかもしれません。ルールも世の中もまだ何も知らない頃だったのですから、それも当然です。しかし、赤ちゃんだったあなたも、段々成長するにつれ、色々なことを知り学んだはず。

親は知らないけれど、あなたが知っているということもたくさん増えているはずです。でも、マインドコントロールする親は「あなたはまだ世間のことを何も知らない」「私たちがいなければだめだ」と、まるであなたを赤ちゃんの頃と同じような扱いをするでしょう。

それは、あなたが本当に何もできないのではなく、あなたが何でもできると気付いてしまうのを怖がっているため。あなた自身が何でも1人でできると気付いたとき、親のマインドコントロールは解けてしまいます。親は、マインドコントロールが解けることを何より恐れているということを覚えておきましょう。

 

親に対しての罪悪感を捨てましょう


今まで育ててくれた親。その親から自立すること、親の言うことを聞かないことを悪だと感じているのであれば、それは紛れも無くマインドコントロールされている証。

恩を感じることや感謝することと、ただ無条件に親の言いなりになることは違います。そもそも、親とあなたは別の人間ですから、どちらが上や下ということはありません。また、恩や感謝と罪悪感は、更に別のものです。

そして「親の言うことを聞かなければいけない」「親が悲しむから、親が怒るから○○してはいけない」と感じているのであれば、親主体の考えから、まず自分がどうしたいのかを考えるように癖づけましょう。罪悪感はすぐに捨てられるものではありません。しかし、罪悪感を感じるたびに、この罪悪感は必要がないと言い聞かせることで段々その罪悪感も薄れていくはずです。

 

マインドコントロールから脱出する際に生じる痛みに負けないようにしましょう


親のマインドコントロールから抜け出すために一番必要なことは「マインドコールから脱出することをあきらめない」ということです。親の支配下から逃れようとする際には、少なからず痛みが伴います。親のマインドコントロール下にいた方が、楽だったり心地よかったりする部分があることも否めません。また、それは、あなた自身が責任をとる必要がないということでもあります。

しかし、それは、あなた自身が感じるべき痛みも喜びも受け取っていないということ。マインドコントロールからの脱出は、一朝一夕にはかないませんが、抜け出すと決めたら、途中で停滞していると感じる時期が来てもそのまま強い意志を持ちましょう。

自分で責任を負うということを怖いと感じるかもしれません。しかし、怖さも引き受けるからこそ本来の喜びも感じられるということを頭の片隅に入れておいてください。

 

いかがでしたか。マインドコントロールから抜け出す方法を知りたいと思ったということは、既にあなたはマインドコントロールから抜け出す1歩を踏み出しているということです。本当にどっぷりマインドコントロールされている時期には、されていることさえも気付きません。

ある意味、気付いてしまったからこそ不安になったり苦しんだりということもありますが、マインドコントロールから抜け出せばきっと新しい人生が待っていることも確かです。他人からのマインドコントロールよりも、親からのマインドコントロールの方が抜け出すために力が必要ですが、抜け出せないマインドコントロールはありません。今回ご紹介した方法を参考に、ぜひ実践してください。

 

まとめ

親のマインドコントロールから抜け出す方法!

・「あなたのために」という言葉を疑いましょう
・親の意見=全て正しいわけではないと考えましょう
・親に対しての罪悪感を捨てましょう
・マインドコントロールから脱出する際に生じる痛みに負けないようにしましょう
・あなたの人生はあなたのもので、親のものではありません