お金持ちと貧乏人では違う、時間の使い方!

お金持ちと貧乏人では違う、時間の使い方!
お金持ちと聞くと、給料を沢山もらっているというイメージがありますよね。食費や教育費などやりくりで苦労している人は、お金持ちはきっと精神的にゆとりがあっていいなと考えることでしょう。

しかし、お金持ちの人が必ず幸せとは限りません。給料が高くても、毎月借金をしていたり、仕事が忙しくて心が荒んでいたりしている人もいます。逆に、それほどお金持ちでなくても、旅行や好きな物を買ったり、精神的にゆとりがあって毎日楽しく生活していたりする人もいます。

高収入だからお金持ちではなく、お金の使い方が上手な人がお金持ちになるのです。さらに、お金の使い方が上手な人は、時間も上手に使っていることが多いです。そこで今回は、お金持ちの人がよく行っている、時間の使い方についてお伝えします。



 

お金持ちと貧乏人では違う、
時間の使い方!

 

今の自分の状況を把握する


まず、自分は何にどの程度お金を使っているのか、把握してみましょう。パソコンが使える人は、エクセルでグラフを作成すると、分かりやすいです。そうすると、無駄な部分や節約できそうな部分が見つけやすくなります。

次に、時間の使い方についても同様に把握してみましょう。仕事がある日と休日はどのように過ごしているのか、起床時間や就寝時間についても大体の時間を把握してみましょう。そうすると、「仕事終わりに飲みに行くことが多い」「休日は昼まで寝ていることが多い」と色々なことに気づきます。

 

プランを見直す


ケータイや保険料のプランなどを見直してみましょう。契約時は必要だったプランも、ライフスタイルが変わると不必要になる場合があります。それらの変更や解除をするだけで、大きな節約になります。

最近ではネットで契約状況を把握できるだけでなく、変更や解除できるところも増えてきているので、店に行く時間がない人でも可能です。

 

衣類の整理をする


季節の変わり目(おおむね3ヶ月に1回)に、衣類を整理してみましょう。ボロボロで着られなくなったものや、あまり着ていないものが出てきます。それらは処分したり、リサイクルショップに売ったりしましょう。

お金があまり貯まらない人の特徴の1つとして、「まだ使えるから」と物を捨てないことが多いです。しかし、何がどの程度あるのかを把握していないので、結局は新しい物をどんどん買ってしまいます。お金持ちになるには、必要な分を必要なだけ揃え、使わなくなったら処分するという考え方を持つことが大切です。

 

手帳を持つ


お金持ちの人は、手帳を持っていることが多いです。予定をケータイに記録している人もいますが、ペンで書いたほうが覚えやすいです。仕事の予定だけでなく、公共料金の支払いなども記録することで、今後の予定や計画を立てやすくなります。

ただし、個人情報を記載することになるので、紛失しないように気を付けましょう。

 

規則正しい生活をする


お金持ちの人は、規則正しい生活を送っていることが多いです。休日だからと寝て過ごすと、生活リズムが乱れ、体調も崩しやすくなります。そうなると、薬や医療費など、余計な出費がかかることになります。

休日でも起きる時間を一定に保つことで、体調管理だけでなく日中の時間を有意義に使うことができます。

 

物が安くなる時期を把握する


お金を使うのが上手な人は、物を買うときも工夫しています。例を挙げると、電化製品は決算前にセールを行っていることが多いので、その時期に買ったほうがお得です。

また、ネットオークションを利用するのも1つの方法です。1円から販売していたり、時間限定のセールをやっていたりするときがあるので、欲しいものが安く買えます。

 

必要な事にはお金を使う


これもお金持ちの人に多い特徴の1つです。自分にとって大切なものには、十分にお金を使いましょう。日々の節約も大事ですが、大切なのは「なぜ節約するのか」を自分の中で明確にしておくことです。でないと、節約自体が目的になってしまい、ゆとりを持てなくなってしまいます。

時には自分へのご褒美として食事や旅行にお金を使うのも、上手にお金を使うのに必要なことです。

 

いかがでしょうか。

お金持ちになるには、まずお金と時間をどのように使っているのかを把握することが必要です。そのうえで、ケータイや保険料のプランなど、節約できるところがあるか見直してみましょう。季節の変わり目には衣類を整理することで、何がどの程度必要なのか把握できます。

時間の効果的な使い方として、手帳に仕事の予定や月々の支払いなどを記録することで、今後の予定や計画を立てやすくなります。また休日でも一定の時間に起きるなど、規則正しい生活を送ることで、体調管理だけでなく、時間を有効に使うことができます。物を買うときには、決算前のセールやネットショッピングを利用すると、安く買い物ができます。

お金を使う上で一番大切なのは、必要な事には十分にお金を使うことです。なぜ節約しているのか、お金持ちになりたいのかを明確にしなければ続きません。時にはご褒美を用意するなどして、メリハリをつけましょう。

収入を上げることは難しいですが、自分の工夫次第でお金を貯めることはできます。まずは、出来ることから試してくださいね。

 

まとめ

お金持ちになれる時間の使い方として

・お金と時間の使い方について把握する
・ケータイや保険料のプランを見直す
・季節の変わり目に衣類を整理し、使わないものは処分する
・手帳を持ち、今後の予定や計画を立てる
・規則正しい生活を送り、体調管理と日中の時間を有意義に使う
・決算前のセールやネットオークションなどを活用し、物を安く買う
・必要なものには十分にお金をかけて、メリハリをつける