将来の夢を叶えるための、失敗しない目標の立て方!

将来の夢を叶えるための、失敗しない目標の立て方!
将来の夢について考えたことはありますか?子供の頃は、夢の実現性や伴うリスクの事など何も考えず、純粋に○○になりたいという将来の夢を持っていたという人でも、年齢を重ねるに連れて現実を知り、将来の夢の事などだんだん考えなくなってしまったのではないでしょうか。

しかし、将来の夢を実現するためには、まず夢を持たないと始まりません。実際に世の中で自分が思い描いた通りの大人になっている人は、決して成り行きでそうなれたわけではなく、皆夢を持ち、その夢に向かって目標を立てて努力してきたのです。

そこで、着実に将来の夢を叶えるためには、どのように夢に向かって目標を計画立てれば良いのか、具体的なステップに分けてお伝えします。



 

将来の夢を叶えるための、
失敗しない目標の立て方!

 

夢を決める


将来の夢の事を考えた時に陥りがちな最初のつまづきは、自ら実現できそうな夢に絞ってしまう事です。目標に向かって努力を継続する糧となるのは、本当に自分が目指したい夢だという事実です。

将来の夢を妥協して決めた場合、くじけそうなときや苦しい時に耐えることが難しくなってしまうのです。夢は、どんなに無謀なものでも最初から諦めずに本当に自分が希望するものに定めましょう。

 

ゴールまでのペース配分


将来の夢という最終ゴールを決めたら、そのゴールに到達するまでにどの位のペースで進むべきか配分を計画立てしなくてはいけません。ペース配分に計画性がないと、途中で息切れをしてしまったり、さぼってしまいやすくなります。

まず計画は10年毎程度に大まかなものにします。20代でここまで、30代でここまで、という風に年代に対して大まかな目標を決めるとモチベーションを維持しやすいのでおすすめです。

 

目標のブレイクダウン


10年毎の大まかな計画を立てたら、毎年、毎月単位まで具体的な目標にブレイクダウンしましょう。夏休みの宿題と同じで、ある程度のタームで目標に対する期限を設定しないと、中だるみしてしまい、目標の実現性が低くなってやる気を失ってしまうという負のスパイラルに陥ります。

今年の目標というのをなるべく具体的に立て、その目標を達成するためには毎月何をしなくてはいけないかを考えましょう。将来の夢を実現するためには小さな積み重ねが重要なのです。

 

目標は詰め込み過ぎない


目標をブレイクダウンすることが大切ですが、1日単位でギチギチに目標を決めてしまうと気持ちにゆとりがなくなってしまうので注意が必要です。

人間ですから息抜きをするときも大切です。将来の夢が気持ちの負担になってしまうと、途中で投げ出してしまう事になりかねませんから、月単位まで目標をブレイクダウンしたら、それ以上に細かな計画を立てないようにするというのがコツです。

 

目標の達成を積み重ねる


将来の夢に向かって、10年毎に立てた大まかな計画や具体的な目標をノートや手帳に明記しましょう。目標を達成するためのモチベーションを維持するには、達成感を感じるという成功体験が必要です。

具体的に計画立てた目標を紙に書いて1つずつクリアしていくことで、将来の夢に着実に近づいている実感がわきますし、後から自分がやってきた事を見返すことができます。これは、紙に書いて自分で潰していくということがポイントなのです

 

目標達成のご褒美


自分が立てた目標をクリアする事の最大のご褒美は、将来の夢を叶えるという事ですが、それは最終ゴールです。何十年もかけて叶える夢であれば、それまでに自分の頑張りに対してご褒美を与えることが大切です。

1年間の目標を達成したら自分で自分に欲しかった物を買うというご褒美をあげましょう。1ヶ月毎の目標に対しては、美味しいスイーツなど、目標の規模によってご褒美のレベルを変えるとモチベーションを保つことができるのです。

 

いかがでしたか。

将来の夢は人それぞれ違います。政治家になりたいとか、プロのスポーツ選手になりたいとか、芸能人になりたい、などその業界は幅広いものです。政治家になるためには、政治や経済、社会問題について勉強をしなくてはいけませんし、スポーツで成功するためにはそのスポーツの練習を人の何倍もして上手くならなくてはいけません。

このように将来の夢を叶えるためには、その夢の内容によって目標の立て方は様々になります。しかし、どんな夢であってもそれを叶えるためのプロセスのコツは共通です。それは、目標を立てて、計画的に目標を遂行していくという作業が必要だという事です。

今回解説したように、大切なのはまず将来の夢というゴールを決め、そのゴールに向かって走るペースを調整したり、モチベーションを保つ工夫をすることが大切です。

 

まとめ

誰でもできる!将来の夢を叶えるためのコツとは

・不可能と思わずに本当に自分が目指したい夢を決めよう
・夢を達成するために10年毎の大まかな計画を立てよう
・毎年、毎月単位まで目標をブレイクダウンしよう
・1日単位にみっちりやることをつめ込まずに少しゆとりを持とう
・計画した目標はノートや手帳に明記して1つずつ潰していこう
・中期的な目標達成をした時には自分にご褒美をしよう