コミュニケーションゲームってどんなもの?7つのルール

コミュニケーションゲームってどんなもの?7つのルール

「社交的な人間になりたい!」「コミュニケーション力を上げたい!」と思っている人は多いでしょうが、なかなか思うように人とコミュニケーションを取れない人も多いでしょう。そこで、今回はコミュニケーションゲームの紹介です。

人間関係を円滑にする方法として、コミュニケーション力を上げるのも一つの方法ですが、コミュニケーションの取り方を工夫する方法もあるのです。それが、このコミュニケーションゲームなのですね。

具体的な方法については、7つのポイントにまとめましたのでぜひご参考になさってください。では、順に見ていきましょう。



 


コミュニケーションゲームってどんなもの?
7つのルール

 


ポジティブトークをしよう


まずはペアを組んで1分間ポジティブトークをするコミュニケーションゲームです。24時間以内にあったことならば何でもOKです。「朝スッキリ起きることができた」「会場に来るまで道に迷わなかった」など、どんなに小さなことでも構いません。

とにかく話すことが大切なのですね。1分間ずつ交互に行いましょう。ポイントはスピーチ終了後に必ず拍手をすることです。話し手のポジティブトークに対して、聞き手もポジティブな姿勢で傾聴する、これが大切なのです。

 


相手を知ろう


次は相手を知ることです。コミュニケーションの基本は相手を知ることです。ゆえに、とにかく相手を知るために質問をぶつけましょう。「趣味は何ですか?」「好きな食べ物は何ですか?」と言った形で聞きまくりましょう。

もちろん、これもペアを組んで行います。時間を区切って行い、終わったら発表時間を設けます。これも他のペアは聞いたら必ず拍手を行うようにしましょう。褒めて、評価することでコミュニケーションを円滑にしていくのが、コミュニケーションゲームのポイントでもあります。

 


じゃんけんで盛り上がろう


3つ目はじゃんけんです。古典的な方法ではありますが、だからこそ盛り上がります。ポイントは一人100円ずつ出し合うことです。そして二人組を作り勝者全取りでじゃんけんを行います。

人間はゲンキンなものですからね。少額であろうと、お金が掛かれば真剣になります。想像以上に盛り上がりますし、初対面の方とも一気に距離が縮まります。ただし、参加費は必ず常識的な金額内に収めましょう。

 


地図を作ろう


これはコミュニケーションゲームとしてはかなり有名なゲームですが、方法は簡単です。まずは地図を文字情報として記し、一人ひとりに配ります。「公園の前にコンビニがある」「コンビニの隣にバス停がある」と言った具合ですね。

グループを二つに分けてどちらが早く地図を完成させられるかを競うのがゲームの趣旨です。完成したときには自然とチームに一体感が生まれますので、一気に人間関係が進むことは間違いありません。

 


ペア決めを工夫しよう


ここからはペア決めの方法についてですね。コミュニケーションゲームを行う上でペア決めは欠かせない要素ですが、普通の方法だけではなくて方法も工夫するとより高い効果を得られます。

一例としては、トランプを配り番号を記憶させてからシャッフル、各座席にカードを配り着席させてペアを決める方法があります。こういった工夫が飽きさせない工夫ですので覚えておきましょう。

 


声を出さずにグループを分けよう


これもグループ決めの方法の一つです。司会者が「3!」とか「5!」と言った具合に数字をコールします。コールを聴いたらその数字の人数でグループを作ります。ただし、グループを作る際は、声を出してはいけません。

アイコンタクトやジェスチャーのみでグループを作るのがルールです。話すことの大切さを知ることができ、コミュニケーションの重要性を理解することもできる優れた方法ですので、ぜひお試しください。

 


適正人数で行おう


最後は適正人数で行うことです。最初のコミュニケーションゲームも二人や三人では成立させるのが非常に難しいです。5~8グループ程度のグループが存在し、適度な賑やかさがあるからこそ盛り上がるのです。

コミュニケーションゲームを行いコミュニケーションを深めたいならば、必ず適正人数を集めてから実践されるようにして下さい。それが成功のポイントでもありますから、必ず頭に入れておくようにしましょう。

 

いかがでしたか。コミュニケーションゲームについてはご理解頂けましたでしょうか。本項を見ればわかる通り、コミュニケーションゲームはコミュニケーションを深める上で非常に有効な方法なのですね。

二人組を作る、グループを作る、こういったところからコミュニケーションゲームが始まっているのも注目すべき点ですね。退屈なグループ決めも工夫次第で面白くなり、有効なコミュニケーションゲームになるのですね。

「コミュニケション力を上げたい」と思っている方はぜひお試しください。きっと、高い効果を得られることでしょう。あなたが仲間と良きコミュニケーションを取れることを祈念しております。

 


まとめ


コミュニケーションゲームってどんなもの?7つのルール

・ポジティブトークをしよう
・相手を知ろう
・じゃんけんで盛り上がろう
・地図を作ろう
・ペア決めを工夫しよう
・声を出さずにグループを分けよう
・適正人数で行おう