コミュニケーションを図る事が苦手な人に共通する7つの事

コミュニケーションを図る事が苦手な人に共通する7つの事

テレビがパソコンに代わり、パソコンからスマホへとモバイル機器はどんどん小さくなっていきます。最近は人々のコミュニケーション能力まで縮小し始めている、そう考える人は多いのではないでしょうか。

片手に収まる小さな機械が、今やあなたが欲しがる情報や娯楽、買い物や友達とのやりとりまで、全て代弁してくれます。

現在「恋人も友達も二次元」という人は多いはずです。当然本来の人間とのコミュニケーションを図る機会は減ります。

社会人になってもコミュ障(コミュニケーション障害)が治らない人が増えているのは当然の事でしょう。もしかして、あなたもコミュ障なのでは?

今回は、コミュニケーションを図る事が苦手な人に共通する7つの事について調べてみました。



 


コミュニケーションを図る事が
苦手な人に共通する7つの事

 


相手の目を見て話せない


これって結構多いです。普段からコミュニケーションを図る事が苦手な人は、人と対面する機会が少ないので、他人と一緒にいるだけで緊張してしまいます。

いくら見つめても無機質なモバイル画面と違って、人間の表情には喜怒哀楽があります。赤ちゃんは母親に笑いかけられる回数が多いほど笑うのです。

人と接する機会が少ないと、相手に笑いかけるどころか目を見て話せない、緊張して別の方向を向いてしまう、という人は多いようです。

 


会話が続かない


会話は一番のコミュニケーションを図る手段です。モバイル画面は一方的にあなたに情報をくれますが、人間相手ではそういう訳には行きません。

会話のキャッチボールが必要になるのです。コミュニケーションを図る事が苦手な人に多い意見に「何を話して良いか分からない」があります。相手に興味を持ちましょう。洋服でも、髪型や持ち物でもさりげなく褒める、そしてどこで買ったの?

などと質問してみる、これ位のスキルでも難しい!というのなら、あなたは立派はコミュ障です。

 


外に出るのがおっくう


あ〜、もう引きこもり一歩手前かも知れません。コミュニケーションを図る事が苦手な人は大体がインドア派です。

晴れた日も雨の日も、部屋の中でまったり過ごすのが大好きです。自分の空間を出るのは嫌い、という事は他人との接触がどんどん無くなる事を意味しています。若いうちは感受性が強いのです。

外に出て色んな刺激を受ける事は、長い人生の中で、決して損になる事ではありませんよ。

 


友達が少ない


当然こうなりますよね。しかし、コミュニケーションを図る事が苦手な人でも、見た事がない友達なら数百人位はいるかも知れません。

そこがネット社会の便利な所であり、怖い部分でもあります。しかし実際に会った事がない人と、数年のメールのやり取りだけで実際の結婚にまでこぎつけた、という人は少なくありませんから、現実世界と二次元のコミュニケーション能力は比例しないのかも知れません。

 


実は凄い人が多い


人間関係が一番人を疲労させるって知っていましたか?犬や猫の方が、人間と一緒にいるよりも癒し効果は高い、という報告もあります。愛が芽生える反面、憎しみや恨みといった感情がわき上がるのが人間関係です。

しかしコミュニケーションを図る事が苦手な人は、人間関係が希薄です。その分自分の好きな事に時間を使えるわけですから、スキルを磨くにはうってつけの条件といえるでしょう。「その道の専門家」が多いのが特徴です。

まあ一部の人からは「オタク」と呼ばれているかも知れませんが……。

 


優しい人が多い


これは「相手に対してどうして良いか分からない」事から来る優しさです。基本的に人と争ったり、一緒に共同作業する事が苦手な人が多いので、相手を傷つける様な行動は取りません。

なかにはキレると怖いタイプもいますが、コミュニケーションを図る事が苦手な人は相手を言い負かしたり攻撃する事をしないので、周りから「優しい人」と思われている事が多いのです。

 


肉食女子に狙われやすい


草食男子は大体がコミュニケーションを図る事が苦手です。ですから女の子から積極的に迫られると簡単に落ちてしまいます。

理系、真面目、草食男子は肉食女子にとっては堪らない御馳走ですから、モテる人が多いのではないでしょうか。今は背が低い、眼鏡を賭けている、大人しい、というのがモテ男子のキーワードなのだとか。

う〜ん、そのうちコミュ障もモテるキーワードに選ばれるかも知れませんね。

 

いかがですか。コミュニケーションを図る事が苦手、と聞くとマイナスのイメージばかり思い浮かんでしまいますが、実際の所、結構良い人かも?

という要素が沢山ありますよね。チャラチャラとよく喋る人よりも、口数が少ない人の方が誠実なイメージもあります。確かにモバイルは便利ですが、それだけでは人生寂しいでしょう?いや、そのうちロボットが手に入る?それは甘い!

ロボットとコミュニケーションを取るのは、人間よりも難しいそうですよ。

それよりも一緒にご飯を食べてくれる、素敵な人を見つけて下さい。

 


まとめ


コミュニケーションを図る事が苦手な人に共通する7つの事

・相手の目を見て話せない
・会話が続かない
・外に出るのがおっくう
・友達が少ない
・実は凄い人が多い
・優しい
・肉食女子に狙われやすい