トーイックで効率的に結果を出す6つの英語勉強法!

トーイックで効率的に結果を出す6つの英語勉強法!
トーイック(TOEIC)試験、なかなか点数が伸びずに悩むことが多いですよね。満点であるスコア990点を獲得する人もちらほらといる中、自分のスコアだけが横ばいのように思えてくる人は実は少なくありません。

また、トーイック試験にあまりなじみがなく、どのようにスコアを伸ばせば良いのかわかっていない人も意外に多数です。巷ではいろいろなトーイック攻略法が出されており、中には大変高額なものもありますが、どの教材を使えば本当に結果を出すことができるのかも不明・・・。

でも、実際はトーイックの結果の出し方にさほど悩む必要は皆無です。正しいステップを踏んだオーソドックスな勉強法をすれば、必ず確実な結果を手にすることができます。今回はその「勉強法」について解説いたしますので、今日からでもぜひ実践してください☆



 

トーイックで効率的に結果を出す
6つの英語勉強法!

 

目標スコア別の問題集を購入する


トーイック試験を腕試し感覚で受けるというのでない限り、どんな人にもそれなりの目標スコアというものが存在します。そしてありがたいことに、「トーイック○○点突破」など、それぞれのスコアをターゲットにした問題集が書店やオンラインショップなどで多数見られますよね。

目標スコアを効率的にゲットしたいのなら、こうした問題集を活用しない手はありません。基礎スキルを培いながらもスマートに点数を上げるためのコツなどが詳しく書かれているからです。

このような問題集を使って丁寧に丁寧に勉強すれば、結果は必ずついてきます。必ず問題集を1冊はゲットし、一生懸命に取り組みましょう

 

類似問題を解く


トーイックの点数を効率的に上げたいなら、その問題形式に慣れてしまうのが一番です。それもそのはず、英語力は同じでも、勝手を知っている試験を解くのと全く知らない試験を解くのとではスコアも変わってきますよね。

おすすめは、トーイック試験そのままの出題形式の模擬試験などを完備した問題集やオンライン学習システム。こうした教材も徹底的に活用すればスコアを驚くほどアップさせることができます。毎日少しずつ取り組めるような編成になっている教材であれば三日坊主にもならないでしょう。

 

問題形式を把握すること


既にご存じの通り、トーイックの問題形式は固定化されています。リスニングはPart1から4までの4種類、そしてリーディングはPart5から7までの3種類です。それぞれ形式の異なる問題内容となっています。

トーイックの点数を効率的に上げるには、これらのそれぞれの問題の特徴を明確に把握し、それぞれへの対処法を考えなくてはなりません。こうしたコツは公式問題集やスコア別問題集に記載されていますので、しっかりと学習して身につけ、試験本番できちんと立ち回れるようにしましょう。

 

時間配分に注意する


トーイック試験の所要時間は120分です。このうち45分間でリスニング、残りの75分間でリーディング試験を行うという構成になっています。

こうして見てみるとかなり余裕のある試験構成になっているように思えますが、実際に受けてみると時間が足りずに焦ること、よくありますよね。リーディングのPart7問題でかなり骨のある長文を読み終えなくてはならないというのに、残り時間が大変なことになっていたり・・・。

こんな大変な事態を防ぐためにも、事前に時間配分を決めておくのがおすすめです。リスニング問題では設問に前もって目を通す以外なす術がありませんが、リーディング問題ならかなり手の加えようがあります。

例えば、Part5を20分以内、6を8分以内、そして7を50分以内で解くという計算です。見直し時間も取りたいのであればさらに切り詰める必要があるでしょう。模擬試験問題などを前もって解いておき、自分はどのくらいのスピードで対応できるかチェックしておいてください。

 

基礎英語力も磨いておく


トーイック試験のスコアは裏ワザなどで簡単に伸ばすことができますが、それでも中核となる英語力が必要になることには変わりがありません。

単語集などで語彙力を磨いたり、英字リソース(トーイック試験ならニュースがおすすめ)を読んでリーディング力を身につけ、英語力を確実なものにしておきましょう

 

音読の習慣を身につける


最近多くのトーイック対策問題集ですすめられている学習法といえば、音読。高得点をゲットする人の中にも音読愛好者がたくさんいます。

音読の習慣を身につけるとリスニング力とリーディング力の両方を上げられるだけでなく、発音強勢にもつながるので一石二鳥どころか三鳥なのです。公式問題集やスコア別問題集を解いた後は必ず音読しましょう。

 

トーイックのスコアを効率的にアップさせるための6つのコツ、いかがでしたか。

まずは自分の目標スコアと見合った問題集を購入し、目標点数を得るための勉強方法を把握します。点数を上げるための裏ワザについて詳しく書いているものが多いため、ぜひ一冊は手に入れておきたいところです。

同時に類似問題を載せている公式問題集やその他参考書・オンライン学習システムも活用しましょう。試験本番での時間配分などを把握しながら出題形式に慣れていけば、当日に過度に緊張することもなくなります。

また、裏ワザばかりを攻略するのではなく、基本軸となる英語力も磨かなくてはなりません。普段から単語学習をしたりニュースを読んだり音読したりし、英語力そのものもレベルアップさせていきましょう。

 

まとめ

トーイックで効率的にスコアを上げるために、絶対に知っておきたい6つの方法とは

・目標別問題集をゲットする!
・類似問題をひたすら解こう
・問題形式に慣れておこう
・時間配分計画を決めておこう
・枢軸となる英語力もブラッシュアップ
・音読の習慣をつけて効率的に英語力アップ