やる気が出る名言☆先が見えない不安を解消する7つの言葉

やる気が出る名言☆先が見えない不安を解消する7つの言葉

人間誰でも、どうしてもやる気が出ない時があります。何でも上手くいく時もあれば、失敗続きでこれからどうしようと思う時もありますね。先が見えなくて将来が不安になる時もあると思います。

そういう時、やる気が出る名言があると元気が出ますよね。過去の偉人が、私たちにやる気を出す手助けをしてくれる名言ってあるんですよ。やる気が出る名言を読んで、先が見えない不安を解消しましょう。今日は上手くいかなくても明日は上手くいくかもしれません。

やる気が出る名言を繰り返し読んで、元気を出して前進しましょう。最近元気が出ない友達に名言を教えてあげることも良いですね。名言はいろいろ生活に役立つと思います。やる気が出る名言を集めてみたので、心に刻んで生活に活かしてみましょう。



 

やる気が出る名言☆
先が見えない不安を解消する7つの言葉

 

イギリスの喜劇王チャールズ・チャップリンの名言を思い出そう


「私の最高傑作は『これから作る次の作品』だ。」というチャップリンの名言があります。チャップリンは映画の黎明期に数々のコメディー映画を作り上げた俳優でもあり監督でもあります。わずか数秒のシーンに納得がいくまで何百テイクと撮り直しを行うほど完璧主義者だったそうです。

あれほどたくさんの作品がありながら、次が最高傑作だという思いで映画を作っていたんです。例え今まで上手くいかないことがあっても、次が自分の最高傑作だと思えばやる気も出ます。結果が出なくて困った時は、この名言を思い出して下さい。

 

ドイツの精神科医ヤスパースの名言を思い出そう


「意味のある日、無駄な日があるのではない。この1日、またこの1日、毎日毎日が高価なのである。」というカール・ヤスパースの名言があります。カール・ヤスパースは、ドイツの精神科医、哲学者、政治評論家です。

大学で法学を学んだ後、医学部へ進んだ人です。1日過ごして、この日は無駄だったなと思うことってありますよね。しかし無駄な日はないんです。毎日の積み重ねが大事だということです。無駄な日を過ごしてしまったと、やる気が出ない日に思い出してほしい名言です。

 

日本の経営者松下幸之助の名言を心に刻もう


「他人の道に心を奪われ、思案にくれて立ちすくんでいても、道は少しもひらけない。道をひらくためには、まず歩まねばならぬ。心を定め、懸命に歩まねばならぬ。」という松下幸之助の名言があります。

松下幸之助は、松下電器産業(現パナソニック)の創業者です。上手くいかない時は他人の道が気になって、立ちすくんでしまうこともあります。でも、そんな時もやる気を出して、一歩一歩歩むことが道をひらくためには大切なんですね。心を定めて懸命に歩めば、結果はついてくるということです。

 

アメリカの経営者スティーブ・ジョブズの名言を信じよう


「先を見通して点をつなぐことはできない。振り返ってつなぐことしかできない。だから将来何らかの形で点がつながると信じなければならない。」というスティーブ・ジョブズの名言があります。

スティーブ・ジョブズはアメリカの経営者で、アップルの創業者の1人です。iMac、iPod、iPad、iPhoneなどの革新的な製品を作り続けた人ですね。人間は先を見通して何かをしているわけではなく、振り返ってみると点がつながっていたということが多いです。将来何かにつながっているだろうと自分のやる気を信じて、進まなくてはならないということです。

 

日本の戦国武将織田信長の名言を信じよう


「生まれながらに才能のある者は、それを頼んで鍛錬を怠る、自惚れる。しかし、生まれつきの才能がない者は、何とか技術を身につけようと日々努力する。心構えがまるで違う。これが大事だ。」という織田信長の名言があります。

織田信長は戦国時代から安土桃山時代にかけての武将です。生まれながらに才能のある人をうらやましいと思うことは誰にでもあると思います。しかし、生まれつき才能のない人の方が何とか技術を身につけようと努力をするので、鍛錬を怠ることがないんです。やる気が出ない時にこの名言を信じて、努力を続けたいものですね。

 

アメリカのキング牧師の名言を振り返ろう


「本当の人間の価値はすべてが上手くいって満足している時ではなく、試練に立ち向かい、困難と戦っている時にわかる。」これは、キング牧師の名言です。マーティン・ルーサー・キング・ジュニアはアメリカの牧師です。

アフリカ系アメリカ人公民権運動の指導者です。人間の価値はその人が上手くいっている時ではなく、試練に向かって困難と戦っている時にその人の価値がわかるということです。現在の試練が辛すぎてやる気が出ない時に、この名言を振り返ってみて下さい。試練に立ち向かって困難と戦っている時こそ、あなたの価値が表れます。

 

アメリカの発明家エジソンの名言を思い出そう


「我々の最も大きな弱点は諦めることにある。成功するための最も確かな方法は、常にもう1度だけ挑戦してみることだ。」というエジソンの名言があります。トーマス・エジソンはアメリカの発明家、企業家です。

1500品以上もの発明品を開発して、製品化、産業化してきました。何事もなかなか結果が出ないと、やる気をなくしてしまって諦めることも多いですよね。そんな時は発明王エジソンの名言を思い出して下さい。成功するためのもっとも確かな方法は、常にもう1度挑戦することが大事なんです。挑戦しないと成功も掴めないということです。

 

いかがでしたでしょうか。

世界の偉人たちのやる気の出る名言を集めてみました。偉大な人も上手くいかなかったり、失敗したり、やる気が出ない時もあったと思います。そういう時でも諦めずに困難に立ち向かうことで、何かを成し遂げたんです。

先が見えない不安もたくさんあったと思います。そういう時こそ諦めないで努力をして、毎日コツコツと前進してきたことがわかります。皆さんもやる気が出ない時は、この名言を読み直して生活に活かしてみて下さい。どれか1つでも参考になれば大変うれしいです。

 

まとめ

やる気が出る名言☆先が見えない不安を解消する7つの言葉

・イギリスの喜劇王チャールズ・チャップリンの名言を思い出そう
・ドイツの精神科医ヤスパースの名言を思い出そう
・日本の経営者松下幸之助の名言を心に刻もう
・アメリカの経営者スティーブ・ジョブズの名言を信じよう
・日本の戦国武将織田信長の名言を信じよう
・アメリカのキング牧師の名言を振り返ろう
・アメリカの発明王エジソンの名言を思い出そう