英会話☆スカイプレッスンを上手に使いこなす6つの技!

英会話☆スカイプレッスンを上手に使いこなす6つの技!
「英会話レッスンをスカイプで受ける」という選択肢が最近になって普及してきています。英会話を習うなら英会話スクールに通うというスタイルが一般的であった一昔前に比べ、これは大きな変化であるといえるでしょう。インターネット通信技術の発展がその背景にあるとされています。

さて、スカイプ英会話のメリットといえば、スクールに通う手間がないためレッスンのための時間を調整しやすいこと、そして値段が安いことが有名ですね。確かに、ビデオ通話ができる環境があれば英会話は可能ですし、それでスクールに通うよりも安価ならしめたものです。使わない手はありませんよね。

とはいえ、スカイプ英会話もただ受けるだけでは英語が上達することはありません。本気で英語を話せるようになりたいなら、どうやって勉強していくかについても考える必要があります。そのための6つの技について解説していますので、参考にお使いください♪



 

英会話☆スカイプレッスンを
上手に使いこなす6つの技!

 

英会話レッスンをスカイプで受けたいなら:英作文の習慣をつける


これから英会話レッスンをスカイプで受け始めるというのに英作文の勉強もしなければならないなんて、ちょっと意外に聞こえるかもしれません。「楽しい英会話だけに集中したいので退屈な英作文はパス!」と思う人もいるでしょう。

しかし、正直に言うと、英作文のできない人は英会話すらできないのです。英作文といえば自分が言いたいことを英語の文章に書きかえることですが、英会話レッスンを初めて間もないころはこの作業を暗算状態で、しかも素早く行わなければなりません。

いわゆる瞬間英作文といわれるこの作業ができるようになっていないと、初歩的な英会話でさえ難しいと感じてしまうでしょう。あまり面白味のない作業ではあるものの、避けては通れない道なのです。

 

英会話レッスンをスカイプで受けたいなら:リスニング力を身につける


英会話のレッスンでは、ほとんどのばあい講師と一対一で対話を行います。そのため、瞬間英作文力に加えて一定のリスニング力も必要です。

スカイプ英会話レッスンを受けるためにリスニング力を磨くなんて滑稽に聞こえるかもしれませんが、そうでないと授業が成り立ちません。また、週に数回のレッスンを1時間程度受けるだけではリスニング力アップには不十分です。スクールで配布されている教材や自分で入手した音源を使い、英語音声に慣れていきましょう。

 

英会話レッスンをスカイプで受けたいなら:基礎英語力をつける


ほとんどの人は英語力を向上させるために英会話レッスンを受けています。でも、実は、基礎英語力がないまま英会話レッスンに臨むのは大変危険です。

確かに英語力を上げるために会話レッスンを行うのはとても合理的なように思えますが、ここでよく考えてみましょう。基本的な語彙や文法、語順の知識、そしてリスニング力がないまま英会話レッスンを受けて何を学べるのでしょうか。

もちろん最適な学習スタイルは人それぞれですが、本当に正確な英語を身につけたいならある程度の予備知識が必要になります。学生時代の教科書を見直したりテレビの英会話講座を見たりし、準備を万端にしておいてください。

 

英会話レッスンをスカイプで受けたいなら:予習をしっかりする


英会話スクールによるスカイプレッスンのほとんどでは予習教材を用意しています。こうした教材は授業の進行と関係していることが多いので、本気で上達したいならどんどん取り組みましょう。

面倒に思われるかもしれませんが、授業内容を持て余すことなく身につけたいならぜひやるべきです。

 

英会話レッスンをスカイプで受けたいなら:できれば毎日受ける


スカイプによる英会話レッスンでありがたいのは、通学の手間がない分時間調節をしやすいところ。時間さえ確保できれば毎日レッスンを受けるなんてこともできてしまうのです。

実際、語学学習は体験頻度が高ければ高いほど効率的に進みますので、できれば毎日受講するのがおすすめ。それが可能なオンラインレッスンはまさに救世主的な存在ですね。

 

英会話レッスンをスカイプで受けたいなら:失敗を恐れない


スカイプ英会話だけでなく全ての英語学習の場において絶対にしてはいけないこと、それは「失敗を恐れること」です。発音や英語表現を間違えると確かにとても恥ずかしいので、そんな思いをしないためにも無口になってしまうことがあります。しかし、それでは英語が上達するわけありませんよね。

オンライン英会話のコーチだって仕事として参加してくれているわけですので、ここは甘えてどんどん失敗しましょう。語学学習では失敗をすればするほど成長するのです。

 

英会話レッスンをスカイプで受けるための6つのコツ、いかがでしたか。

ちょっと意外ですが、英会話レッスンを受ける前に必ずやっておきたいことがあります。それは、瞬間英作文の練習とリスニング力のブラッシュアップ。地味な作業ではあるけれど、こうした基礎英語力がないまま英会話レッスンを始めるのはとっても危険なためです。

教科書を見直したりテレビの英会話レッスンコーナーを見たり、映画や洋楽に触れたりして基礎知識をつけたら、ようやく英会話の授業を受講することができます。でも、ここでも「テキストの予習」という課題が。またしても面倒ですが、これを乗り越えれば英会話力はさらに上達します。

英会話レッスンだけに頼り切るのではなく、「自分がどれだけ努力をするか」がポイントになってくるのです。あとはミスを恐れずにどんどんコミュニケーションをとること。この2つがあれば、必ず本物の英会話力を手に入れられますよ!

 

まとめ

英会話☆スカイプレッスンで本物のスピーキング力を身につけるには?

・英会話レッスンの前に「瞬間英作文」の練習を
・リスニング力に磨きをかけておこう
・基礎英語力がないと英会話レッスンができない
・予習をしっかりしておこう
・できれば毎日レッスンを受けよう
・失敗を恐れず積極的にトライしよう