人相のよい『幸せ顔』をつくるテクニック!

人相のよい『幸せ顔』をつくるテクニック!
人相は生まれつき決まっているものではありません。顔のパーツや体の骨格などは、ある程度遺伝によって、両親のどちらかに似ているとか、両親のどちらかの家系に寄ることがありますが、人相というのは、同じ人でもどのような人生を歩んできたかによって大きく変わります。

特別美人でもないのに幸せそうな人相の人や逆にとても美人なのに幸が薄そうに見える人もいます。これは、人相のその人の人となりが人相に表れているためです。充実した人生を送っている人は自然と幸せ顔になるものなのです。

しかし、自分が望む幸せをつかむことは容易ではありません。そこで、今、幸せの絶頂というわけではないという人でも、人相のよい幸せ顔を作ることができるテクニックを6つお伝えします。



 

人相のよい
『幸せ顔』をつくるテクニック!

 

眉間のシワ撲滅


眉間にシワを寄せるクセを持っている人は、長い年月を経てそのシワが皮膚に刻まれて、真顔の時でも怪訝な顔をしているように見られてしまいます。自分は眉間にシワなど寄せないという人は、何か考え事をしている時に眉間を触ってみてください。意外とこのような人は多いのです。

眉間にシワがあると、小難しそうに見えたり、機嫌が悪そうな人相に見えます。そこで、まず、何かをくよくよと悩むことを少なくしましょう。考えなくてはいけない物事がある時は、頭で考えて、眉間にシワを寄せないよう心がけるのです。

 

口がへの字問題の解決


口をへの字にしてみてください。とても幸せそうには見えませんよね。しかし、このへの字の口は、無意識のうちにしてしまっていることが多いのです。ネガティブな驚きの時の表情や人を軽蔑する時、また、自分をへりくだる時に口はへの字になりがちです。

この口のへの字問題は、幸せな人相になるためには大きな障害です。そこで、意識してなるべく口角を上げるように心がけましょう。面白くない時でも微笑みを意識するくらいが幸せ顔になる近道です。

 

人の噂話を辞める


ランチや飲み会の時、上司の悪口や同僚の陰口を話すのが楽しいという人は、幸せな人相になることは難しいのです。なぜなら、人の悪口を話したり、批判をしている時は、笑顔にはなり得ないからです。逆に人を褒めたり、尊敬する部分を話しているときは、自然と柔らかい笑顔にありますよね。

この柔らかい笑顔こそが、幸せな顔の人相になるトレーニングになります。人の噂話は楽しいかも知れませんが、なるべく言わないように心がけましょう。

 

メイクをする習慣


人相は、すっぴんかメイクをしているかによっても大きく変わります。お肌のためにスッピンをモットーにしている人がいるかもしれませんが、人相という観点からすると、すっぴんは往々にして幸薄に見られる可能性が高いです。

一方、化粧が濃いと、性格がきつい印象を与えることもあります。そのため、メイクはナチュラルメイクを心がけましょう。健康的な肌に見せるため、ファンデーションをし、アイメイクをして顔を華やかにすることで、すっぴんと比較して大分幸せ顔に見せることができます。

 

チークの幸せマジック


幸せな人相にするためにナチュラルメイクをする時に大きなポイントとなるのが、チークです。チークは、頬に明るさを入れるためにピンクやオレンジ系の物が多くありますが、このチークをするのとしないのでは大きな違いが生じます。

チークをしないと、ファンデーションをしている状態ですから、確かに肌は綺麗に見えます。しかし、顔色が悪く見えてしまうのです。暖色系のチークを頬に入れることで、幸せな顔にランクアップすることが出来るのです。

 

目尻のシワ作り


会社で同僚や上司と話す時に笑顔を心がけている人は多いですが、親しい友人や家族と接するとなると、突如、笑顔を辞めてしまうという人はいませんか。確かに、親しい間柄の人間に愛想笑いをするメリットはないかもしれません。

しかし、人と話す時に笑顔を意識するというのは、小さいことのようで、幸せ顔の人相にするにはとても大事なことです。笑顔や笑った顔をすると目尻にシワができます。逆にこの目尻のシワがある人の方が幸せ顔なのです。シワを作りたくないために笑わないようにするというのは、怖く見えてしまうのでおすすめできません。

 

如何でしたでしょうか。

人相で幸せかどうかはある程度判断できます。悩みや不安を多く抱えている人は、自然と不安そうな人相になりますし、いつも怒っている人は、きつめの人相になっていきます。幸せ顔の人は、和らい表情で、顔の表情から充実した人生がにじみ出ていますよね。

そんな幸せ顔の人相は、日々の心がけで十分作り上げることができます。もちろん、仕事とプライベートを充実させることが先決ですが、その上である程度安定した精神状態を保てたら、今回解説した方法を使って、人相のよい幸せ顔を作りましょう。

早速できるテクニックばかりですが、見た目にすぐ効果が表れるのはメイク術です。すっぴんで通勤していたという人は、まずメイクをしましょう。ナチュラルメイクをするだけで大分人相はよい方向に変化します。

 

まとめ

意外と知らない!?幸せ顔の人相を作るための鉄則とは

・物事をくよくよ悩まないで眉間にシワを寄せない
・口角は常に上げることを意識して過ごす
・人の噂話をして批判的な事ばかり話さない
・すっぴんではダメ、ナチュラルメイクを意識する
・頬にチークを入れるのが幸せ顔のポイント
・人と接する時は笑顔を意識して思いっきり笑う