英語の発音練習サイトで、イントネーションを矯正する技!

英語の発音練習サイトで、イントネーションを矯正する技!
英語の発音練習サイトは今ではとても多くなってきています。一昔前までは英語の発音の練習というと辞書の発音記号を勉強するのが当たり前でしたが、最近ではインターネットの専門サイトやアプリなどで英語発音の練習ができるのです。発音記号を読むのが難しいと感じる人にとって、英語発音サイトはまさに救世主といえるでしょう。

しかし、このような英語発音サイトで練習すべきは発音そのものだけではありません。ネイティブらしい自然な話し方を目指すには、発音に加えて正しいイントネーションも学ぶ必要があります。

そしてもちろん、英語発音練習サイトでも英語のイントネーションを学習・強制することは可能です。今回の記事ではそのためのコツについてお伝えします。



 

英語の発音練習サイトで、
イントネーションを矯正する技!

 

強弱を注意して聞く


比較的平淡なアクセントで読み上げられる日本語とは異なり、英語では重要な部分に強勢が置かれます。この強勢、アクセントそしてイントネーションを常に意識することにより、さらにネイティブらしい話し方で英語を話すことができるようになるのです。

とはいえ、突然イントネーションを身につけるといってもなかなか思うようにはいかないもの。そこで、当分の間は英語の発音練習サイトに限らず、映画やニュースなどで英語の音声が読み上げられているときには、発音だけでなくイントネーションの強弱に注意するようにしてください

どんなに抑揚のない話し方をしているネイティブスピーカーでも、かならずどこかにはアクセントやイントネーションをつけています。まずはそれを見つけられるようになりましょう。

 

文章の意味を理解する


英語のイントネーションを矯正するには、ネイティブスピーカーの発話を聞いてイントネーションに慣れるだけでなく、文章そのものの意味を理解する必要があります。というのは英語では強調すべきところが強く読まれるからです。日本語にもその傾向が若干ありますが、英語ではさらに顕著です。

そのため、英語発音サイトなどを使ってイントネーションの勉強をするには、読み上げられる文章そのものを理解し、どこを強調すべきかを意識しなければなりません。多少面倒ではありますが、読まれる文章の意味を理解することによってリーディング力も高まりますので一石二鳥です。

 

単語ごとのイントネーションを


英語を話すうえでのアクセントを身につけるために必要なのは、文脈単位での強弱だけではありません。それぞれの単語ごとのイントネーションも習得しなければならないのです。

よく日本語を覚えたての外国人が不正確なイントネーションで話し、おかしな印象を与えているのを聞いたことがあるでしょう。それと同じことが英語学習者である私たちにも起こり得るのです。後でネイティブに笑われないためにも、単語を正しいイントネーションで読めるようにしなければなりません。

ありがたいことに、英語発音サイトやアプリは単語のアクセントについても表示していますし、わかりやすいように発音してくれているものがほとんどです。また、辞書の発音欄もアクセントを置く場所を明記しています。ひとつひとつの単語をチェックしていくのは大変ですが、その労力は決して無駄になりません。

 

アニメーションを使って分かりやすく解説しているものを選ぶ


英語発音サイトなどで英語のイントネーションを勉強する際、イントネーションを記号やアニメーションなどで分かりやすく解説しているものを選ぶと安心です。イントネーションの勉強を始めたばかり、音を聞くだけでは強弱が分からなくても、視覚的に見られれば理解しやすいでしょう。

 

息継ぎを意識する


英語発音サイトを使って文脈ごと、そして単語ごとのイントネーションやアクセントを理解できるようになったら、今度は文を読むときの息継ぎも意識していきます。いくらイントネーションに注意していても、息継ぎをせずに読み上げるのは大変ですし、また聞く側にとっても理解しづらいものになるからです。

日本語を話すときも、聞きやすい声で間を入れながら話すのが望ましいと言われていますよね。それは英語でも変わりません。無理のなく聞きやすい話し方を目指しましょう。

 

英語発音練習サイトを使って英語のイントネーションを矯正する方法、いかがでしたか。

英語を正しく話すためには、正しい強弱を身につけることがとっても大切。発音ばかりに気がいってしまいがちですが、適切なイントネーションをマスターすることにより、さらにネイティブスピーカーに近い話し方が完成します。

そのためには文脈ごとの強弱や単語それぞれのイントネーションを学ぶことがとっても大切です。英語発音練習サイトやアプリを活用すればイントネーションの矯正は可能ですので、どんどん磨きをかけていきましょう。

最初は難しいかもしれませんが、普段から気をつけていけば大丈夫です。「あ、身についている!」と実感するときが必ず訪れ、モチベーションがますます高まります。

 

まとめ

英語のイントネーションを身につけるには

・強弱に注意して聞いてみよう
・まずは文章の意味を理解する
・単語ごとのイントネーションもチェック
・アニメーションや記号があると分かりやすい
・息継ぎを行い、テンポ良く読み上げよう